CD

バルトーク:2台のピアノと打楽器のための協奏曲、ヴァイオリン協奏曲第1番、ヴィオラ協奏曲 [SHM-CD]

ピエール・ブーレーズ Pierre Boulez

フォーマットCD
組み枚数1
レーベルドイツ・グラモフォン
発売元ユニバーサル ミュージック合同会社
発売国日本
録音年2004年3月、2008年5月
録音場所ロンドン、アビー・ロード・スタジオ(1-3)、ベルリン、フィルハーモニー(4-8)
指揮者ピエール・ブーレーズ
演奏者[1-3]:ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)、タマラ・ステファノヴィチ(ピアノ)、ニール・パーシー(パーカッション)、ナイジェル・トーマス(ティンパニ&パーカッション)/ギドン・クレーメル(ヴァイオリン [4-5])/ユーリ・バシュメット(ヴィオラ [6-8])
楽団ロンドン交響楽団(1-3)、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(4-8)

商品紹介

DG120周年記念第1弾「ドイツ・グラモフォン定盤 premium」第2回発売

20世紀音楽の巨人ブーレーズによるバルトーク協奏曲プロジェクトの完結盤として発売当時大変話題になったアルバムです。クレーメル、バシュメット、エマールという名実共に現代最高のソリスト達が登場し、世界トップのオーケストラであるベルリン・フィルとロンドン交響楽団が伴奏を務めるという、まさに鉄壁の布陣で臨んだ録音です。

曲目

[C D]

バルトーク:2台のピアノ、打楽器と管弦楽のための協奏曲

1

第1楽章: Assai lento

2

第2楽章: Lento, ma non troppo

3

第3楽章: Allegro non troppo

バルトーク:ヴァイオリンと管弦楽のための協奏曲 第1番 遺作 Sz.36

4

第1楽章: Andnate sostenuto

5

第2楽章: Allegro giocoso

バルトーク:ヴィオラと管弦楽のための協奏曲 Sz.120

6

第1楽章: Moderato - Lento parlando

7

第2楽章: Adagio religioso - Allegretto

8

第3楽章: Allegro vivace

発売日
2017-12-20
価 格
¥1,836 (税込)
品 番
UCCG-52061

BUY NOW

BUY NOW

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。