BIOGRAPHY

(写真左から) Bass桐木岳貢、Drums黒川亮介、Vocal柳田周作、Guitar吉田喜一

 

 

福岡発、4人組ロックバンド。

 

全作詞作曲を手掛けるリーダー・柳田周作は、宮崎県で生まれ、祖母から買い与えられたアコースティッ ク・ギターを手に、5 歳で初めての曲をつくったという、早熟の天才肌。

 

弾き語りのネット配信に没頭したソロ期を経て、バンド活動に興味を抱くと、進学した福岡の大学で出会った吉田喜一、 桐木岳貢、黒川亮介に声を掛け、2015 年に「神はサイコロを振らない」を結成。以来、ライブシーンのど真ん中で経験値を積み上げてきた。

 

2019年にMini Album 「ラムダに対する見解」、2020年2月にMini Album「理」をインディーズリリース。

2020年7月17日(金)にメジャー第一弾デジタルシングル「泡沫花火」をリリース。