アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデ初のベスト・アルバム『ザ・ベスト』が大ヒット!オリコン初登場2位&iTunesで1位!

2017.10.04 TOPICS

9月27日(水)に発売されたアリアナ・グランデ初のベスト・アルバム『ザ・ベスト』が、最新のオリコン週間アルバム・ランキングで2位を獲得、更にはiTunes週間アルバム・ランキングでも1位を獲得するなど、大ヒットを記録している。
アリアナは、デビュー作の『ユアーズ・トゥルーリー』から『マイ・エヴリシング』、『デンジャラス・ウーマン』と3作連続でオリコン初登場TOP3入りを果たしており、この『ザ・ベスト』で自身最高順位タイ(2位)を記録するとともに、連続TOP 3入りの記録を4作連続に伸ばした。更にオリコン週間デジタルアルバムランキングでは初登場1位を獲得し、これまでレディー・ガガなどが保持していた女性ソロアーティスト洋楽作品の最高位(6位)を大きく更新する快挙を達成。また、iTunes週間アルバム・ランキングではこれまで全ての作品で1位を記録しており、これでデビューから4作連続となる1位となるなど、日本での高い人気を改めて示した形となった。
発売初日から今作への反響は大きく、CDショップやオンラインストアでは品切れが続出するなど一時的に入手困難に。『ザ・ベスト』には「ブレイク・フリー feat. ゼッド」といった日本でも人気の高い代表曲がふんだんに収録されているほか、本日Blu-ray/DVDが発売となった大ヒット映画『美女と野獣』主題歌「美女と野獣」(アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド)も収録されており、従来のファンの他にも“アリアナ入門アルバム”として多くの支持を集めている。