CD

癒しのモーツァルト~心と体を整える4000Hz

ヴァリアス・アーティスト Various Artists

フォーマットCD
組み枚数1
レーベルUniversal Music
発売元ユニバーサル ミュージック合同会社
発売国日本

商品紹介

音楽療法シリーズで話題となった 理学博士 和合治久氏の新企画。

監修:理学博士 和合治久

著書多数、大ヒット・シリーズ『最新・健康モーツァルト音楽療法』を監修した理学博士 和合治久氏が、人間の耳がもっとも敏感に感じ取れる4000Hz(ヘルツ)の高周波音周辺を多く含むモーツァルトの楽曲を聴き入ることで、現代人の心と体を癒すCDを監修。

「モーツァルトの音楽に耳を傾けると、唾液がよく出るとか血圧や心拍がすぐに下がり安定化する、あるいは体温が上昇するというような現象をどなたでも体感できるのです。副交感神経が作動して、細胞性免疫反応が亢進するのです。したがって、ウイルスなどの感染症を予防したり克服する上で、手軽に活用できる有効な音楽を日々の生活に取り入れてほしいと私は強く願っています」
「モーツァルトの名曲を最大限に受容するためには、目を閉じて音楽に集中して聴き入るか、ヘッドフォンを使用して耳から脳幹部に効果音を浴びせることが大切です。リラックスできる薄暗い環境下で、各自が副交感神経にスイッチが入りやすい音響で聴き入ること、コップ1杯の白湯を飲んで血液の粘度を下げることも健康維持に役立ちます。
さらに、1日3回(朝、昼、就寝前)、1回につき約20~30分聴き入り、毎日実行して下さい」
(和合治久)

「Classic 音の診療所 ~心と体の癒しのために」特設サイト
https://www.universal-music.co.jp/classics/iyashi/


♪ 和合治久監修プレイリスト「癒しのモーツァルト-心と体を整える」>>

曲目

CD

1

交響曲 第13番 K.112 - 第2楽章/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、カール・ベーム指揮

2

ヴァイオリン・ソナタ 第25番 K.301(293a) - 第2楽章/オーギュスタン・デュメイ(ヴァイオリン)、マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)

3

交響曲 第36番 K.425《リンツ》ー C25第2楽章/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮

4

ヴァイオリン協奏曲 第2番 K.211 - 第2楽章/イツァーク・パールマン(ヴァイオリン) 、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ジェイムズ・レヴァイン指揮

5

ディヴェルティメント 第2番 K.131 - 第2楽章/アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ、サー・ネヴィル・マリナー指揮

6

カッサシオン K.63 ー 第5楽章/アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ、サー・ネヴィル・マリナー指揮

7

ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第40番 K.454 - 第2楽章/アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)、ランバート・オーキス(ピアノ)

8

ヴァイオリン協奏曲 第3番 ト長調 K.216 - 第2楽章/ダニエル・ホープ(ヴァイオリン)、チューリヒ室内管弦楽団

9

セレナード 第4番 ニ長調 K.203(K.189b) - 第4楽章/ウィーン・モーツァルト合奏団、ウィリー・ボスコフスキー指揮

10

ヴァイオリン・ソナタ 第32番 へ長調 K.376(374d)- 第1楽章/アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)、クララ・ハスキル(ピアノ)

11

クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581 - 第4楽章/アルフレート・ボスコフスキー(クラリネット)、ウィーン八重奏団員

12

ディヴェルティメント 第7番 ニ長調 K.205(167a)- 第4楽章/アカデミー室内アンサンブル

発売日
2020-07-01
価 格
¥2,200 (税込)
品 番
UCCS-1288

BUY NOW

DOWNLOAD

STREAMING

BUY NOW

DOWNLOAD
STREAMING

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。