BIOGRAPHY

コメット・イズ・カミング / The Comet Is Coming


 

2018年、サンズ・オブ・ケメットで米国インパルスからメジャー・デビュー(アルバムは英国マーキュリー・プライズにノミネートされる快挙)を飾った、現行UKジャズの中心人物シャバカ・ハッチングス(キング・シャバカ)率いる大本命ユニット。

サックスのキング・シャバカ、シンセサイザーのダナログ、ドラムのベータマックスによって2013年に結成。
2015年末に12インチとデジタル配信のみでリリースされたデビューEP『The Prophecy』は英DJ Mag誌で10点中9.5点の高評価を獲得し、ジェイミー・カラムも自身のラジオ番組で「最高のニューカマー」と絶賛。
翌2016年にはデビュー・フル・アルバム『Channel The Spirits』を発表。
そして2019年、満を持してメジャー・デビュー作をドロップ。