カネー=メイソン・トリオのデビュー録音「深い河」eシングルとしてリリース!

2019.02.06 TOPICS

シェクがヴァイオリンの兄ブライマ、ピアノの姉イサタと黒人霊歌「深い河」を録音!
カネー=メイソン・トリオのデビュー録音がeシングルとしてリリース!

 
<商品情報>

「深い河」

黒人霊歌の名曲として知られる「深い河」。これまでにも様々なアーティスト達がカバーしてきたこの名曲を、カネー=メイソン・ファミリーのシェク(チェロ)、ブライマ(ヴァイオリン)、イサタ(ピアノ)がピアノ・トリオで演奏。カネー=メイソン・トリオとして活動している彼らは、2015年に創設されたヨーロッパ初の黒人と少数民族によるオーケストラ「チネケ!オーケストラ」のドキュメンタリー番組で「深い河」をシェクの編曲で演奏して以来、何度もこの名曲を演奏してきました。「深い河」は1904年に「黒いマーラー」との異名を持つロンドン生まれのアフリカ系イギリス人サミュエル・コールリッジ=テイラーが作曲し、もっとも有名でもっとも美しい黒人霊歌として知られています。コールリッジ・テイラーの父親は、シェクの母親と同じシエラレオネ出身ということもあり、カネー=メイソン・ファミリーは彼の作品をよく演奏しています。
 
▼ Sheku & The Kanneh-Mason Trio: Deep River

 
▼ Kanneh-Mason: Deep River – In Discussion with Sheku, Braimah and Isata Kanneh-Mason