CD

ドイツ・グラモフォン創立120周年 Special Gala Concert

小澤征爾/アンネ=ゾフィー・ムター/ディエゴ・マテウス/サイトウ・キネン・オーケストラ Seiji Ozawa, Anne-Sophie Mutter, Diego Matheuz, Saito Kinen Orchestra

フォーマットCD
組み枚数1
レーベルDeutsche Grammophon (DG)
発売元ユニバーサル ミュージック合同会社
発売国日本

商品紹介

響き合う、心と心。永遠に輝く、奇跡の一夜。
ドイツ・グラモフォン創立120周年記念日の前夜、東京に最高のアーティストが集結!

★1898年に創立した世界最古のクラシック・レーベル=ドイツ・グラモフォンが、創立120周年を迎えた2018年に世界中で記念コンサートを開催。日本では12月5日にサントリーホールで開催したスペシャル・ガラ・コンサートの模様をCDで緊急リリース!
★出演アーティストは、1970年代から数多くの名盤をDGに残してきた指揮者、小澤征爾と、14歳でデビューを果たして以来、同レーベルのみならずクラシック界を代表するヴァイオリニストとして活躍するアンネ=ゾフィー・ムター、オーケストラは日本の代表的な音楽学校である桐朋学園の創設者のひとりであり、偉大な教育者であった故齋藤秀雄教授の没後10年にあたる1984年に、彼の弟子である小澤征爾の発案により結成されたサイトウ・キネン・オーケストラ、そしてそのサイトウ・キネン・オーケストラを過去3度に渡りゲストコンダクターとして指揮し、国内外で高い人気を誇るベネズエラ出身の指揮者ディエゴ・マテウス。
★アンネ=ゾフィー・ムターが、小澤征爾率いるサイトウ・キネン・オーケストラと共演するのは今回が初!
★日本を代表するオーケストラとして世界に名高いサイトウ・キネン・オーケストラですが、サントリーホールで演奏するのは今回が初!
★小澤征爾とアンネ=ゾフィー・ムターが共演する楽曲は、ヴァイオリンの独奏とオーケストラによる協奏的な楽曲の中でも、世界中のクラシック・ファンの間でとりわけ人気が高く、また実写映画化やアニメ化で話題を呼んだ人気漫画『四月は君の嘘』でも取り上げられたことで、幅広い層に親しまれているサン=サーンスの「序奏とロンド・カプリチオーソ」!
★ライナーノートは小澤征爾と親交がある日本を代表する小説家=村上春樹氏!約2000字のライナーが掲載されます。

曲目

CD

①チャイコフスキー:

1

歌劇《エフゲニー・オネーギン》作品24 ポロネーズ

②チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 作品64

2

第1楽章: Andante - Allegro con anima

3

第2楽章: Andante cantabile con alcuna licenza

4

第3楽章: Valse. Allegro moderato

5

第4楽章: Finale. Andante maestoso - Allegro vivace

③ベートーヴェン:

6

ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス 第1番 ト長調 作品40

④サン=サーンス:

7

序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 作品28

発売日
2019-01-01
価 格
¥3,024 (税込)
品 番
UCCG-1850

BUY NOW

DOWNLOAD

STREAMING

BUY NOW

DOWNLOAD
STREAMING

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。