BIOGRAPHY

Rei


兵庫県伊丹市生。
卓越したギタープレイとボーカルをもつ、シンガー・ソングライター/ギタリスト。
幼少期をNYで過ごし、4歳よりクラシックギターをはじめ、5歳でブルーズに出会い、ジャンルを超えた独自の音楽を作り始める。
2015年2月、長岡亮介(PETROLZ)を共同プロデュースに迎え、1st Mini Album『BLU』をリリース。
FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FESTIVAL、SXSW Music Festival、JAVA JAZZ Festivalなどの国内外のフェスに多数出演。
2017年7月、CD+MUSIC BOOK『CRY』をリリース。同月、フランス・ベルフォールで行われた「Les Eurockeennes」に出演、秋には日本人ミュージシャンでは初となる「TED NYC」でライヴパフォーマンスを行った。12月より初のソロ・アコースティック・ツアー「Rei Acoustic Tour “Mahogany Girl”」を全国10公演 開催。
2018年2月、CD+DVD『FLY』のリリース、3月より全国7箇所のリリース・ツアー「FLYING R TOUR 2018」も開催。7月、自身のレーベル “Reiny Records” と共にユニバーサル ミュージックに移籍し、11月 1st Album『REI』をリリース。
2019年2月より全国10箇所でRei Release Tour “Rei of Light”を開催。