BIOGRAPHY

この『ラストアイドル』はAKB48グループ、坂道シリーズなどトップアイドルたちの総合プロデュースを数多く手掛けてきたヒットメーカー・秋元康氏が、新たな大型アイドルグループを誕生させるべく、2017年8月にスタートしたオーディション番組。

 

所属事務所の許可さえあればほかのグループとの兼任もできる“プロアマ問わず兼任可能”という前代未聞の応募条件や、毎週行われる残酷な“メンバー入れ替えバトル”が話題を集めてきました。

そして4カ月におよぶバトルの結果、最終メンバーが決定!阿部菜々実(あべ・ななみ)、吉崎 綾(よしざき・あや)、大石夏摘(おおいし・なつみ)、安田愛里(やすだ・あいり)、長月翠(ながつき・みどり)、鈴木遥夏(すずき・はるか)、古賀哉子(こが・やこ)の7人が、『ラストアイドル』として12月20日(水)にデビューシングル『バンドワゴン』をリリース。

 

また、バトルに敗れた元暫定メンバーや、敗北した挑戦者たちによる4つのセカンドユニット『Good Tears』『シュークリームロケッツ』『Someday Somewhere』『Love Cocchi』も誕生。

 

そんな『ラストアイドル』のセカンドシーズンが、2018年1月からスタート!

セカンドシーズンで展開されるのは…『ラストアイドル』のセカンドシングルを賭けて行われる、ユニット対抗の総当たり戦!

なんと5つのユニットそれぞれに名だたるプロデューサーがひとりずつ就任、ユニットのメンバーとタッグを組んでバトルを繰り広げた。

 

織田哲郎、小室哲哉、指原莉乃、つんく♂、秋元康といった5人の超大物プロデューサーが担当ユニットの楽曲、ダンス、衣装まですべてをプロデュース!

 

総当たりバトルの末、1位を獲得したグループが、セカンドシングルの表題曲を歌うことに。

ユニット対抗バトルを制したのは・・・

 

秋元康プロデュース・シュークリームロケッツ!

セカンドシングル『君のAchoo!』が4月18日(水)にリリースされる。