燦鳥ノム 燦鳥ノム

燦鳥ノム

サントリー公式バーチャルYouTuber「燦鳥ノム」、企業系VTuber初となる歌手デビュー! 楽曲提供(作詞・作曲・編曲)は”じん”が担当!

2019.05.28 TOPICS

サントリー公式バーチャルYouTuber「燦鳥ノム」が、オリジナル楽曲「Life is tasty!」にて歌手デビューすることが決定した。

デビュー曲の「Life is tasty!」は5月29日(水)0時より、iTunes、レコチョク、Apple MusicやLINE MUSICなど各主要配信サイトで配信開始される。

 

また、これに先立ちミュージックビデオを5月28日(火)17時に、「燦鳥ノム」公式YouTubeチャンネルにて公開した。

本企画は、「燦鳥ノム」とサントリー食品インターナショナル(株)の飲料ブランド「クラフトボス」とのコラボレーション企画として実現したものである。

 

 

■本企画について                                                         

「燦鳥ノム」は、2018年8月のYouTube公式チャンネル開設以降、サントリーの商品レビュー以外にも、既存楽曲を「燦鳥ノム」が歌う「歌ってみた」動画の投稿や、様々な企画動画、さらにはカルチャーイベントへの出演など、企業のマスコットとしての域を超えた活動をしてきた。

今回の歌手デビューは、過去に投稿してきた動画カテゴリの中でも特に反響の大きかった「歌ってみた」企画の集大成として企画。「燦鳥ノム」が歌手デビューすることは、企業系VTuberでは初※1となる。

楽曲のプロデュースは“じん”が担当。昨年、自身の最新アルバム『メカクシティリロード』を発売し、様々なアーティストへ楽曲提供を行なうなど、精力的に音楽活動を続ける“じん”と「燦鳥ノム」による、2019年夏に一息つきたい時に聴きたくなる「Life is tasty!」にご期待いただきたい。

※1 サントリー食品インターナショナル(株)調べ

 

 

■楽曲/MVについて                                                                         

「Life is tasty!」は今を生きる若者たちへの応援歌となっている。

“じん”の楽曲を聴いて育った世代が、大人になり働き始めている今。「社会に出ると大変なことや辛いことも多いけれど、肩の力を抜いて自分らしくがんばっていこう」というメッセージを、バーチャルYouTuberという新たな生き方を体現している「燦鳥ノム」が歌う。

これからの暑い時期に、「クラフトボス」を飲みながら楽しんでいただくのにぴったりの、アップテンポで爽快な曲となっている。


PICK UP

K-Lovers K-POP&KOREA

K -lovers 02

ユニバーサルミュージックの韓国アーティストの情報をまとめてチェック!