BIOGRAPHY

本名 ガイ・ジェイムズ・ロビン(Guy James Robin)。1989年8月2日生まれ、イギリス出身のDJ、ソングライター、ミュージシャン、プロデューサー。
ロンドンをベースにハウスDJ/プロデューサーとして活動を開始。清涼感溢れるピアノを軸としたジョナスが作り出す美しいメロディーとトロピカルなサウンドは“リゾート・ミュージック”とも称され、ダンス・ミュージックの垣根を超えて世界中のファンを虜にしている。2015年にリリースしたトレイシー・チャップマンの1988年の大ヒット・シングル「ファスト・カー」をトロピカル・ハウス風カヴァーしたデビュー・シングル「ファスト・カー feat.Dakota」が UKチャート最高位2位を記録し同チャート11週連続TOP10入りを果たす。このカヴァー曲はドイツ、スウェーデン、オーストラリア、ニュージランドでのオフィシャル・チャートで1位、 シングル・セールスも、イギリス、イタリアではプラチナ、ニュージランドではダブル・プラチナ、オーストラリアではトリプル・プラチナを達成する等、デビュー・シングルにして、世界的にヒットを果たす。 2016年6月にはセカンド・シングル「パーフェクト・ストレンジャーズ feat. JP.クーパー」をリリース。イギリスではシングルチャートで最高位2位を始め、ヨーロッパ主要国で大ヒット。日本国内でもShazam東京エリア・チャート(デイリー)で最高位5位、主要ラジオチャートでもTOP10入りを果たす。2017年5月に発売となった「ママ」がUKチャートでトップ5入りしたのをきっかけにヨーロッパを中心に7カ国でトップ5入り、日本国内のSpotify、Apple MusicでTOP10入りを果たす。
そして、2018年5月にリリースした「ライズ」がLINE MUSIC ソングチャート 、iTunesソングチャート洋楽、USEN洋楽チャート等、日本国内の主要チャートで軒並み1位を獲得 。名実共にトップ・プロデューサーの地位を確立した。2018年11月リリースのデビュー・アルバム『ブルー』が日本ゴールドディスク大賞Best New Artistを受賞した。