ジャック・ジョンソン、ハワイから「ヴァーチャル・チャリティ・フェス」を開催

2020.04.24 TOPICS

ハワイ出身で現在もハワイ在住のシンガーソングライター、ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)がアースデー50周年を記念して、ヴァーチャル・フェスティバル「Kōkua Festival 2020- Live From Home」を日本時間4月26日(日)午前7時から午前9時まで行うことを発表しました。このイベントは、非営利団体コクアハワイ財団と新型コロナウイルス救援活動を支援する目的で開催され、amazon musicとのパートナーシップの下、世界中へ生配信されます。

このヴァーチャル・フェスティバルは日本からも視聴可能で、amazon musicのTwitch、またはジャック・ジョンソンのFacebookにて生配信されます。

・amazon music: Twitchページ
https://www.twitch.tv/amazonmusic
・ジャック・ジョンソンFacebookページ
https://www.facebook.com/jackjohnson/

また、ジャック・ジョンソンのFacebookページやYouTubeにはこのイベントの告知映像も公開。ハワイの畑からの動画メッセージと出演者が紹介されています。
https://www.facebook.com/jackjohnson/videos/912757025804960/
https://www.youtube.com/watch?v=z-OIdGTSbOg

ジャック・ジョンソンは、ハワイの自宅からライブストリームの司会をすると同時に、パフォーマンスも披露する予定。さらに、ベン・ハーパー(Ben Harper)、G・ラヴ(G. Love)、ジギー・マーリー(Ziggy Marley)、ルーカス・ネルソン(Lukas Nelson)らのアーティストも自宅からのパフォーマンスを披露します。また視聴者は、ハワイのトップシェフであるエド・ケニーとマーク・ノグチによる家庭料理のバーチャル・レッスンも受けられるとのこと。

イベントを通して集まった資金は、ハワイの学校やコミュニティでの環境教育を支援する非営利団体、コクアハワイ財団に寄付され、その一部は、地元の新型コロナウイルス救援活動を支援するために、ハワイの食料安全保障と、持続可能な地元の食料システムを促進するプログラムのために使われます。

また、このヴァーチャル・フェスの開催を記念して、amazon musicによるプレイリスト「Kokua Festival 2020(https://music.amazon.co.jp/playlists/B087JB7XWX)」も用意されています。

 

■Kōkua Festival 2020 – Live From Home概要

放送時間
2020年4月26日(日)午前7時~午前9時(予定)

配信プラットフォーム
・amazon music: Twitchページ(視聴無料・登録必要なし)
https://www.twitch.tv/amazonmusic
・ジャック・ジョンソンFacebookページ
https://www.facebook.com/jackjohnson/

出演アーティスト;
Jack Johnson
Ben Harper
G. Love
Ziggy Marley
Lukas Nelson
Paula Fuga
Kawika Kahiapo
John Cruz
Anuhea
Ron a Artis II
Thunderstorm Artis
And more

――――――――――――――――――――――