BIOGRAPHY

ホリー・ハンバーストーン(Holly Humberstone)、イギリス・グランサム生まれ、現在21歳のシンガーソングライター。
ミュージシャン仲間のルイス・キャパルディのヨーロッパ・ツアーのサポートアクトとして出演したことで注目を集め、人気を博し、わずか1年足らずでイギリスで最もブレイクしたアーティストの仲間入りをした。
2020年の夏に発表したホリーのデビューEP 『Falling Asleep at the Wheel』 は、世界中で絶賛され、名誉あるBBCの 「Sound of 2021」 で2位を獲得、BBC Radio 1の 「2021 Brit List」 にも選ばれ、さらにAmazon Musicの 「UK Ones To Watch 2021」 やVEVO DSCVRの 「Artists To Watch 2021」 にも取り上げられる実績を持つ。

2020年3月にリリースしたシングル 「Falling Asleep At The Wheel」 で人生の激しい感情を表現した彼女の歌は、世界中の共感を呼び、同世代の重要な声としての彼女の地位を高めた。
ビリー・アイリッシュに続いてAppleの 「Up Next Artist」 に選ばれ、米国の人気TV番組「Jimmy Kimmel Live」や「The Late Late Show with James Corden」にも出演を果たす。

ホリーは 「Falling Asleep At The Wheel」 のビジュアルとサウンドの旅を視聴者に紹介する15分間の映画 「On The Run」 の脚本と主演を務めるなど、彼女の芸術性とアイデンティティはあらゆる面に及んでいる。