BIOGRAPHY

ヒルクライム


2006年6月9日にHilcrhymeを結成。

2009年にシングル「純也と真菜実」でメジャー・デビュー。
同年リリースの2ndシングル「春夏秋冬」が大ヒットし、日本レコード大賞、有線大賞など各新人賞を受賞。
メロディアスなラップ・スタイルと等身大かつ文芸的なリリック、万人に響くメロディー・メイクが反響を呼び、日本語ラップという形では過去に例を見ないトータル1000万DL超えを記録。
また、叩き上げのスキルあるステージングにより動員を増やし続け、2014年には初の武道館公演をSOLD OUT。
ブレずに新潟在住で音楽活動を続け、2016年6月 9日に結成10周年のアニバーサリーイヤーに突入。
3Dライブ映画の劇場公開、通算7枚目のオリジナル・アルバムの発売、全20ヶ所の10th Anniversary TOUR「BEST10」開催と精力的に活動。
2017年は、3月に地元新潟のアリーナ会場“朱鷺メッセ”でのワンマン公演を成功させ、4月にファン投票による人気曲を45曲を収録したオールタイムベストを発売、代表曲をモチーフにした映画「春夏秋冬物語」を劇場公開するなど周年の後半も更なる展開で魅せ、5月〜6月に開催した東名阪ツアー『Hilcrhyme TOUR 2017“SIDE BY SIDE”』で盛大に締めくくった。
10月18日に初のアーティストブック『Hilcrhyme Official YEARBOOK 2017-2018「H」』を発売。
11月22日にドラマ主題歌の22ndシングル「涙の種、幸せの花」を発売し、スマッシュ・ヒット!

2018年3月19日にDJ KATSUが脱退。
メンバーはTOCのみとなったが、TOCは“人生全てをかけてHilcrhymeを全うする”と所信表明。
歌い続けていく。