CD

No.9

Hello, Wendy!

フォーマットCD
組み枚数1
レーベルUSM
発売元ユニバーサル ミュージック合同会社
発売国日本

商品紹介

大野由美子(Buffalo Daughter)をリーダーにマイカ・ルブテ、AZUMA HITOMI、新津由衣、3人の宅録女子をを加え結成されたシンセサイザー・カルテットです。
2014年11月に1stアルバム「Hello, Wendy!」をリリースし、バッハやクラフトワークのカヴァー、またオリジナルをアナログ・シンセと歌だけで演奏。
そして、2ndアルバムをユニバーサルミュージックからリリースします。

<収録曲>
1)No.9・・・ご存知ベートーヴェンの第九をボコーダーで合唱。
2)Pop Muzik・・・Mが1979年に大ヒットさせた曲をカヴァー。ASA-CHANGがドラムで参加。
3)Revolution・・・クラフトワークを彷彿させる大野由美子の書き下ろし曲。
4)Violest's Green Eyes・・・2015年のライヴでも披露されたマイカ・ルブテの書き下ろし曲。
5)Moment of Eternity・・・新津由衣が英語詞に初挑戦した書き下ろし曲。
2017年サウンド&レコーディング・マガジンの企画でVRビデオを作成&公開し話題になりました。
6)新緑・・・AZUMA HITOMIによる「和」な雰囲気を感じさせる書き下ろし曲。
7)Katyusha・・・大野由美子が書き下ろした可愛らしいインスト・ナンバー。
8)Self Portrait・・・坂本龍一「音楽図鑑」収録曲のカヴァー。ASA-CHANGがドラムで参加。
9)Star Cycle・・・ジェフ・ベックとヤン・ハマーのバトルが有名な曲をシンセでカヴァー。
10)Lavender・・・ビーチ・ボーイズ(The Pendeletones)初期音源集「モーガンテープ」で明らかになった名曲をアカペラで披露

メンバー
大野由美子:MOOG Minimoog, ROLAND JD-Xi, ARP Odyssey
マイカ ルブテ:ROLAND JX-3P, MOOG Source
AZUMA HITOMI:ARP Odyssey, DSI Mopho, MOOG Opus3
新津由衣:YAMAHA Reface CS

☆Listen
発売日
2018-05-30
価 格
¥3,240 (税込)
品 番
UICZ-4424

BUY NOW

DOWNLOAD

STREAMING

BUY NOW

DOWNLOAD
STREAMING

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。