BIOGRAPHY

Crystal Kay


(PROFILE)

1986年2月26日生まれ、横浜出身。
1999年「Eternal Memories」でデビュー。「Boyfriend -partⅡ-」「恋におちたら」などのヒット曲で大ブレイク。2011年、活動の場をユニバーサル ミュージックに移し、ニューヨークでの生活を経て、アーティストとして更なる進化を遂げている。そして2015年にCrystal Kay feat. 安室奈美恵「REVOLUTION」、「何度でも」(フジテレビ系木曜劇場『オトナ女子』挿入歌)を含むロングヒットアルバム『Shine』のリリース後も、LIVEなど精力的な活動を続け、2018年6月にアルバム『For You』をリリース。NHK ドラマ10『デイジー・ラック』の主題歌「幸せって。」、バファリン「TIME IN A BOX」タイアップソング「わたしたち」など、2018年にTVを中心にCrystal Kayの歌声が注目を浴びた。その後のビルボードライブ&ブルーノート全公演SOLD OUT。来年2019年がアーティスト活動20周年イヤーとなるCrystal Kayは音楽以外の活動にも積極的に取り組んでいく。トニー賞4部門受賞のブロードウェイミュージカル「PIPPIN」の日本版にも出演することが決まっており、さらに加速していくCrystal Kayの活動に今後も注目が集まる。