CD

Rams - オリジナル・サウンドトラック・アルバム

ブライアン・イーノ Brian Eno

  • 限 定
  • 解 説
フォーマットCD
組み枚数1
レーベルUniversal Music
発売元ユニバーサル ミュージック合同会社
発売国日本
オリジナル発売日2021.01.22

商品紹介

ついに日本盤発売、ブライアン・イーノのサウンドトラック作品

2018年に公開された(日本未公開)、工業デザインの歴史において最も影響力が高いデザイナーであるディーター・ラムスのドキュメンタリー映画のサウンドトラックをブライアン・イーノが担当。
この映画は、数多くの象徴的なデザインを生み出してきたディーター・ラムスの人生と彼の偉業に迫る異例のドキュメンタリーで、監督のゲイリー・ハスウィットは映画の美学を考慮してブライアン・イーノにサウンドトラックを依頼。
「ブライアンの音楽とディーターのデザイン感覚に共通点があるから」というのが理由だった。
このサウンドトラック・アルバムは元々、レコード・ストア・デイの限定ヴィニール LPとして2019年の夏に発売され、今回待望の日本盤CDとして発売。

このサウンドトラックに寄せられた称賛の声
“サブリミナルで、趣のある音色、穏やかでメロディックなフレーズ” 『Uncut』
“静的で穏やか。ラムズ本人でも、ここまでうまくデザインできなかったはずだ。正常なイーノの最上級の作品” 『Electronic Sound』
“ブライアン・イーノの曲のおかげで、映画がよりエレガントなものになっている” 『ニューヨーク・タイムズ』紙
“感動的なメロディ” 『Prog』
“素晴らしい。恐ろしい恐怖から、愛らしく優美なつまびきまで” 『The Arts Desk』
“楽しい旅路” 『Hi Fi Choice 4/5』
“今年一番のサウンドトラック” 『Mojo』


<日本盤のみ>
解説付

曲目

CD

1

ブライト・クラウズ・オブ・メタル

2

ハーモニック・ギター

3

アンユージュアル・テンペラメント

4

ア・ウォーム・スウィート・ベッド

5

ビューティフル・メタルズ

6

デザイナー・ピアノ

7

ジェネレーティヴ・ラウンジ

8

デザイン・アズ・リダクション

9

アル=フワーリズミー・ピアノ

10

シマリング・フューチャー

11

フォー・ア・ニュー・デザイン

発売日
2021-03-31

価 格
¥2,750 (税込)
品 番
UICY-79522

BUY NOW

BUY NOW

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。