憧れのジャスティン・ビーバーとのコラボが実現。「bad guy (with Justin Bieber)」配信開始!

2019.07.12 TOPICS

世界で一大現象を起こしている17歳のアーティスト、ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)。彼女が幼少期から憧れているジャスティン・ビーバーとコラボを果たした「bad guy (with Justin Bieber)」が日本時間7月12日に急遽配信となった。

楽曲の配信・視聴、ビリーのプレイリストはこちら
https://umj.lnk.to/Billie_Justin

また今回の「bad guy (with Justin Bieber)」は、ビリーが小さい頃、自身の部屋にジャスティンのポスターを張っていた時のスナップショットをそのままジャケット写真にしているところにもジャスティンへの憧れが表れている。

 

ビリー・アイリッシュが、ジャスティン・ビーバーの大ファンであることは以前から様々な場所で公言していたが、今年4月に開催された全米最大級の音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル2019」の会場でジャスティンと初対面。ジャスティンはその様子を自身のTwitterに動画でアップしており、「彼女をとても誇らしく思ってるよ」とコメントを添えている。

ビリー・アイリッシュは、今年3月29日に発売したデビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』は全世界11ヵ国で1位を獲得し、型破りな才能が世界中で大絶賛されている。同アルバム収録のシングル「bad guy」のミュージックビデオ再生回数は3月30日の公開以降、7月10日現在までの再生回数は3.6億回を超え、全米・全英チャートでも2位を獲得。現在はデビュー・アルバムを引っ提げて世界中でツアーを行っている。

 

■商品情報
●ビリー・アイリッシュ「バッド・ガイ(with ジャスティン・ビーバー)
Billie Eilish – bad guy (with Justin Bieber)”