NEWS

TOPICS

2002年のニュース

■テレビ・ドキュメンタリー番組をヨーロッパ各国で放映

  ビョークの『グレイテスト・ヒッツ』(日本リリースは10月28日)に合わせる形で、彼女のソロ・キャリアを総括したテレビ・ドキュメンタリー番組『Inside Bjork』が制作されました。エルトン・ジョン、BECK、ミッシー・エリオット、レディオヘッドのトム・ヨークなどがゲスト出演したこの番組は、11月3日にUKのChannel 5で放映される他、今後ヨーロッパ各国で放映される予定になっています。

2002.10.23更新


■新曲「イッツ・イン・アワ・ハンズ」のビデオを撮影

  日本で10月21日に初のベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ』をリリースするビョーク。9月中旬に彼女は、このアルバムに収録される新曲「イッツ・イン・アワ・ハンズ」のビデオ・クリップをUKで撮影しました。監督はSpike Jonzeが担当。なおこのビデオは、10月中に彼女のオフィシャル・ウェブサイト上でプレミア公開される予定です。

2002.10.2更新


■『Shortlist Prize』の10枚の最終候補作品発表

ビョークの『ヴェスパタイン』とDJシャドウの 『ザ・プライヴェート・プレス』が、『第2回 Shortlist Prize』の10枚の最終候補作品に選ばれました。この賞は、アメリカであまり知られていない創造性溢れるアーティストにスポットライトを当てようとい う目的のもので、受賞作品は"リストメイカー"と呼ばれる24人の有名人からなる審査員(U2のラリー・ミューレンJr.やBECKなどを含む)により選 ばれます。審査方法は、まず各審査員が5枚の注目すべきアルバムをノミネート('01年7月~'02年8月までに全米でリリースされた、50万枚以下の セールスのアルバムが対象)。審査員はそのノミネート・アルバムの中から10枚の最終候補作品を選出し、総合でそのトップに選ばれたアルバムが受賞作品と して、10月29日にロサンゼルスのニッティング・ファクトリーで開催される授賞式で発表されることになっています。

2002.9.18更新


■ボックス・セット『ファミリー・トゥリー』について語る

 ビョークが、UKの新聞デイリー・テレグラフ紙とのインタビューに応えました。この中で彼女は、日本で10月23日にリリース予定のボックス・セット『ファミリー・トゥリー』について、次のように語っています。
 「『ファミリー・トゥリー』は、私のキャリアの地図みたいなものなの。今までどんなことをやってきたのか、どんなことをまだやっていないのか振り返られ るという意味で、私にとっての良い勉強になるわね。これをリリースすることで、まるで過去の大掃除をしたみたいな感じで、また最初から出直すことができる わ」。
 また、同じインタビューの中でビョークは、「私は"世界を征服しよう"とか、"地球上で最も有名な人間になりたい"とか、そんなことを目標にしたことはないわ。ただ単に私は、音楽を作ることに熱中しているだけなのよ」と語っています。

2002.9.11更新


■高価なレコーディング機材が盗難に

 ロンドン西部にあるビョークの自宅アパートに強盗 が侵入し、高価なレコーディング機材が盗まれてしまいました。事件が起きたのは8月30日の深夜で、犯行当時ビョークは就寝中だったそうです。幸い、現在 妊娠中のビョークに怪我などはありませんでした。BBCニュースが報道した地元警察の発表によると、犯人はドアを壊して家の中に侵入し、機材を盗んだとい うことです。

2002.09.04更新


■UKでテレビ・ドキュメンタリー番組の放映が決定

 ビョークのテレビ・ドキュメンタリー番組がUKで 放映されることになりました。このドキュメンタリーにはエルトン・ジョンの他、ウータン・クランのRZAや、俳優のショーン・ペンなども登場するのだそう です。現時点で具体的な放映日はまだ未定ですが、『グレイテスト・ヒッツ』がUKでリリースされる9月2日前後になる見込みです(同アルバムの日本発売は 8月26日)。また8月30日には、ビョークが出演したアイスランドの音楽シーンを紹介する番組がCNNで放映される予定になっています。

2002.7.24更新


■「グレイテスト・ヒッツ(仮)」の収録曲決定!

 8.26日本発売の「グレイテスト・ヒッツ(仮)」UICP-1050の収録曲決定しました。 
All Is Full Of Love
Hyperballad
Human Behaviour
Joga
Bachelorette
Army Of Me
Pagan Poetry
Big Time Sensuality
Venus As A Boy
Hunter
Hidden Place
Isobel
Possibly Maybe
Play Dead
It's In Our Hands

2002.7.12更新


■ファンお気に入りの楽曲を決める投票スタート!
期間限定6月3日午後9時(日本時間)締切!!

 ビョークのオフィシャル・サイトで、ファンお気に入りの曲を選ぶ人気投票がスタート!
1週間のみの期間限定で、締切は6月3日午後9時(日本時間)。
投票は2段階あり、集計結果は9月発売予定の「グレイテスト・ヒッツ(仮)」に反映される予定。投票内容が最終的なトラックリストにもっとも近い人の中から、このアルバム「グレイテスト・ヒッツ(仮)」と、7月発売予定の『ヴェスパタイン・ライヴ』DVD入りのBjork goodiesバッグが当たります。

*投票は終了しました。

2002.5.28更新


■第2子の妊娠を公表

 ビョークが、現在妊娠5ヵ月であると公表しました。父親は、アメリカ人のビデオ・アーティストMatthew Barneyで、ビョークにとっては現在15歳の息子Sindriに続き2人目の子供となります。出産予定日は9月だそうです。

2002.5.8更新


■『Coachella Valley Music &Arts Festival』報告

 4月27 & 28日、カリフォルニア州パーム・スプリングス郊外のEmpire Polo Fieldsで、『第3回Coachella Valley Music &Arts Festival』が開催されました。このうち27日には、ビョーク、ザ・シャーラタンズ、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、ベックがショウを行 なっています。このフェスティバルでは、4つのステージを使用し、2日間で約60組のアーティストが出演。今年は延べ55,000人の観客が集まっていま す。27日のショウの中で最も観客から支持されたのは、フー・ファイターズのデイヴ・グロールがドラマーとして参加したクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・ エイジのショウでした。また、メイン・ステージのヘッドライナーを務めたビョークは、最も多い約2万人の観客を集めています。当日ビョークはストリング ス・セクションとハープ奏者、2人のコンピューター・プログラマーをバックに、ヒット曲を中心とした壮大なパフォーマンスを披露したのだそうです。
 そして、当初ラインナップに入っていなかったベックは、モハーヴェ・テントで行なわれたZ-TripのDJセットに飛び入り出演しました。Z-Tripは、自身のセットの最後にベックの「Where It's At」をプレイ。その後、途中で曲を止めると、「みんなでベックをステージに引きずり出そう」と言ったのだそうです。これを受けてベックはステージに登場し、最終的にアコースティックで「Pay No Mind」「Lonesome Whistle」「Asshole」をプレイしました。

2002.05.02更新


■ロンドンの権威ある芸術賞の授賞式でプレゼンターを担当

 5月7日、ロンドンのICAで開催される 『Beck's Futures Prize 2002』の授賞式で、ビョークがプレゼンターを務めることになりました。この賞は、ロンドンの権威ある芸術賞で、当日は最優秀賞1名を含めた全10名の 受賞者が発表されることになっています。審査員には、マリアンヌ・フェイスフルなど、有名アーティストが数多く含まれています。

2002.03.22更新


■UKの映画&テレビ関係の授賞式でプレゼンターに

 UK映画&テレビ芸術協会が主催する賞の授賞式で、ビョークがプレンターを務めることになりました。彼女は、映画音楽の功績を称える"Anthony Asquith Award"のプレゼンターを務めます。なお、2月24日にロンドンで開催されるこの授賞式の模様は、BBCを通じて全英に放映される予定です。

2002.02.20更新


■母国アイスランドの音楽賞で"Best Female Vocalist"を受賞

 2月10日、故郷アイスランドのレイキャヴィック・シティ・シアターで開催された『Icelandic Music Awards』で、ビョークが"Best Female Vocalist"を受賞しました。

2002.02.13更新


■UKでのニュー・シングルが「コクーン」に決定

 ビョークのアルバム『ヴェスパタイン』からのUK でのニュー・シングルが「コクーン」に決定しました。UKで3月11日にリリースされるこのシングルには、「Amphibian」と「サン・イン・マイ・ マウス」の他、「ペイガン・ポエトリー」と「オーロラ」の"ミュージック・ボックス(オルゴール)"ヴァージョンがカップリングされます。

2002.02.06更新


■アメリカのフェスティバルへの出演が決定

 ビョークが、4月28日にカリフォルニア州インディオのエンパイア・ポロ・フィールドで開催される『Coachella Festival』への出演を発表しました。このフェスティバルは、約3万人の観客を集めて開催される予定ですが、現時点でビョーク以外の出演者はまだ決定していません。

2002.1.30更新


■昨年のロンドン公演の模様をイギリスのテレビで放映

 ビョークが、昨年12月16日にロンドンのロイヤ ル・オペラ・ハウスで行なったショウの模様が、イギリスで新たに開局したデジタル・ケーブル・テレビ局BBC4で放映されることになりました。放映日は、 今のところ3月12日の予定です。この会場で、ポピュラー音楽のアーティストとして史上初のライヴを行なった彼女は、ショウの中で未発表曲「It's In Our Hands」をプレイしています。また、今後このライヴは、音源を完璧にミックスしたうえでDVDとしてリリースされることになっています。

2002.1.23更新


■『ブリット・アウォーズ』ノミネーショト

 イギリス版『グラミー賞』ともいえる『ブリット・ アウォーズ』の本年度ノミネーション発表パーティが、1月14日、ロンドンのアビー・ロード・スタジオで行なわれました。この模様はITV2を通じて全英 に生中継されています。各アーティストのノミネーション結果は以下の通りです。
エルトン・ジョン:Best British Male Solo Artist、Best British Video(「アイ・ウォント・ラヴ」)
イアン・ブラウン:Best British Male Solo Artist
PJハーヴェイ:Best British Female Solo Artist
S CLUB 7:Best Pop Act、Best British Single(「ドント・ストップ・ムーヴィン」)
ライアン・アダムス:Best International Male Solo Artist
シャギー:Best International Male Solo Artist
ビョーク:Best International Female Solo Artist
ネリー・ファータド:Best International Female Solo Artist、Best International Newcomer
リンプ・ビズキット:Best International Group
 なお、授賞式は2月20日、ロンドンのアールズ・コートで開催されます。

2002.1.17更新

NEWS一覧に戻る