ザ・ヴァンプス、2年ぶりニューアルバム『Cherry Blossom』発売決定 & 新曲リリース!

2020.07.31 TOPICS

ザ・ヴァンプスが、ニューアルバム『Cherry Blossom(読み:チェリーブロッサム)』を10月16日(金)に発売することを発表し、ジャケット写真、アーティスト写真を公開しました。また、アルバムからの先行シングル「Married In Vegas」も本日解禁となりました。

約2年ぶり、5枚目のスタジオ・アルバムとなる今作、『Cherry Blossom(訳:桜の花)』というタイトルには「再生」という意味が込められています。今年キャリア10年目を迎える彼らですが、世界的なパンデミックの発生により、バンドとして何を伝えたいのか、改めて考える時間を持てたと言います。これまで忙しさによって失われかけていた、バンド本来の持つ音楽性が再び花を咲かせます。まさにバンドの新時代を告げる作品とも言えるでしょう。

国内盤CDは通常盤とデラックス盤の2形態でリリースされ、オリジナル楽曲11曲に加え、日本盤ボーナストラックを収録予定。デラックス盤は直筆サイン入りポストカードが封入された1000枚限定販売となります。

先行シングルとなった「Married In Vegas」は、アルバムがほぼ完成していたタイミングで急遽追加された楽曲で「何かが完成したと思っていても、最後の最後で変わることってあるよね。そんな瞬間が大好きなんだ。」とメンバーのジェイムズは語っています。第一に自分たちが愛し、支持できる作品をモットーに完成された新曲は、これまで以上にエネルギッシュなロックサウンドに仕上がっています。

 

【アルバム詳細】
ザ・ヴァンプス『チェリーブロッサム』
10月16日発売
(1) 通常版:¥2,500+税 / UICR-1154
(2) デラックス盤:¥5,900+税 / UICR-9048
直筆サイン入りポストカード封入 / 1000枚限定販売

 

【シングル詳細】
ザ・ヴァンプス『マリード・イン・べガス』