アーカイヴ音源集『ウェルカム・トゥ・ザ・ヴォルト』世界同時発売!

2019.08.09 TOPICS

スティーヴ・ミラー・バンド
『ウェルカム・トゥ・ザ・ヴォルト』

 10月11日日本盤同時発売 
3CD+1DVD 13,500円+税

スティーヴ・ミラー・バンドのアーカイヴ音源集、『WELCOME TO THE VAULT』のリリースが世界同時発売。

CD3枚とDVDで構成されたスティーヴ・ミラー・バンド、初の本格的なアンソロジー。
CDには38曲の未発表レコーディング(オルタネイト・ヴァージョンやライヴ曲)と5曲の未発表ソングを含む計52曲を収録。

DVDにはライヴ映像の中から、選りすぐりの21トラックを収録。

ボックス・セットにはミラーが提供した貴重な写真/資料も多数収録した100ページの豪華ブックレット付。

著名なギタリストであり、数多くの大ヒット作を放ったシンガー・ソングライターであり、バンドリーダーであり、ロックン・ロールの殿堂の栄誉ある一員であるスティーヴ・ミラーが、その膨大なアーカイヴを遂に公開。選りすぐりの音源と映像をCD3枚とDVDに纏めたボックス・セットが『ウェルカム・トゥ・ザ・ヴォルト』である。CDには、ミラーが50余年に亘るキャリアのあいだに残してきた音源の中からセレクトされた52曲を収録。ジャンルの枠を超えたこれらの楽曲には、ヒット曲や人気の高いロックン・ロール・クラシックのみならず、デモ音源やリハーサル・テイク、アウトテイク、貴重なライヴ音源など38曲の未発表レコーディングと、5曲の未発表ソングが収録されている。

DVDには21曲分のライヴ映像を収録。これには、今や伝説化している貴重なテレビ出演時のパフォーマンス、コンサートで撮影されたものなどが含まれている。

『ウェルカム・トゥ・ザ・ヴォルト』に収録の100ページのハードカバーのブックレットには、定評のあるロック評論家デヴィッド・フリック書き下ろしの9000語に及ぶ長文のライナーノーツに加え、スティーヴ・ミラー自身が提供した歴史的な資料や貴重な写真が掲載されている。

(収録曲)
CD 1
01. ブルース・ウィズ・ア・フィーリング(ライヴ)(1969)*
02. ドント・レット・ノーバディ・ターン・ユー・アラウンド – オルタネイト・ヴァージョン(1969)*
03. スーパー・シャッフル(ライヴ)(1967) **
04. イッツ・ハーツ・ミー・トゥー(Feat. スティーヴ・ミラー・バンド)(ライヴ)(1967)
05. インダストリアル・ミリタリーコンプレックス・ヘックス – オルタネイト・ヴァージョン(1970)*
06. リヴィング・イン・ザ・USA(アメリカ万才!)(1968)
07. カウ・カウ – オルタネイト・ヴァージョン(1973)*
08. ゴーイング・トゥ・メキシコ– オルタネイト・ヴァージョン(1966)*
09. クイックシルヴァー・ガール– オルタネイト・ヴァージョン(1968)*
10. ジャクソン・ケント・ブルース– オルタネイト・ヴァージョン(1970)*
11. クロスロード(ライヴ)(1973)*
12. ヘジテイション・ブルース(1972)**
13. シーズンズ– オルタネイト・ヴァージョン(1973)*
14. セイ・ワァウ!(1973)**
15. ネヴァー・キル・アナザー・マン– オルタネイト・ヴァージョン(ライヴ)(1971)*

CD 2
01. ギャングスター・イズ・バック(ライヴ)(1971)
02. スペース・カウボーイ – インストゥルメンタル・ヴァージョン(1969)*
03. スペース・カウボーイ – オルタネイト・ヴァージョン(ライヴ)(1973)*
04. ジョーカー(1973)
05. ラヴィン・カップ(1973)
06. キリング・フロア(1975)*
07. イーヴル(ライヴ)(1973)
08. エコープレックス・ブルース(1973)**
09. ロックン・ミー – オルタネイト・ヴァージョン1(1976)*
10. ロックン・ミー – オルタネイト・ヴァージョン2(1976)*
11. テイント・イット・ザ・トゥルース(1976)*
12. フレイト・トレイン・ブルース(1976)*
13. トゥルー・ファイン・ラヴ(イカシた恋) – オルタネイト・ヴァージョン(1975)*
14. ステイク(激しい愛) – オルタネイト・ヴァージョン(1976)*
15. マイ・ベイビー – オルタネイト・ヴァージョン(1982)*
16. ザッツ・ザ・ウェイ・イッツ・ガット・トゥ・ビー(1974)**
17. ダブル・トラブル(1992)*
18. ラヴ・イズ・ストレンジ(1974)*
19. オール・ユー・ラヴ(アイ・ミス・ラヴィング) – オルタネイト・ヴァージョン(1992)*

CD 3
01. アイ・ウォナ・ビー・ラヴド(ライヴ)(1990)*
02. フライ・ライク・アン・イーグル – オルタネイト・ヴァージョン(1974)*
03. スペース・イントロ(1976)
04. フライ・ライク・アン・イーグル(1976)
05. ウインドウ – オルタネイト・ヴァージョン(1974)*
06. マーキュリー・ブルース – オルタネイト・ヴァージョン(1975)*
07. ジェット・エアライナー – オルタネイト・ヴァージョン(1976)*
08. テイク・ザ・マネー・アンド・ラン(1976)
09. ダンス・ダンス・ダンス(1976)
10. スイングタウン – オルタネイト・ヴァージョン(1976)*
11. ウインター・タイム(冬将軍)(1977)
12. フー・ドゥ・ユー・ラヴ?(1984)
13. アブラカダブラ(1982)
14. マッチョ・シティ(裸の街) – ショート・ヴァージョン(1981)
15. テイク・ザ・マネー・アンド・ラン – オルタネイト・ヴァージョン(ライヴ)(2016)*
16. ビジーズ・ブルー・タンゴ(2004)*
17. ロリー・ルー(Tボーン・ウォーカー)(ライヴ)(1951)*
18. ロリー・ルー(スティーヴ・ミラー)(ライヴ)(2016)*

* 未発表レコーディング
** 未発表ソング

DVD
モントレー・インターナショナル・ポップ・フェスティヴァル – 1967
– マーキュリー・ブルース
– スーパー・シャッフル

フィルモア・ウェスト – オランダTVショー エル・ドラド – 1970
– カウ・カウ
– スペース・カウボーイ

ドン・カーシュナーズ・ロック・コンサート – 1973
– スター・スパングルド・バナー
– リヴィング・イン・ザ・USA(アメリカ万才!)
– スペース・カウボーイ
– メリー・ルー
– シュ・バ・ダ・ドゥ・マ・マ・マ・マ
– ギャングスター・イズ・バック
– ジョーカー
– カム・オン・イン・マイ・キッチン
– シーズンズ
– フライ・ライク・アン・イーグル
– リヴィング・イン・ザ・USA(リプリーズ)

ABCイン・コンサート・ウィズ・ジェイムズ・コットン – 1974
– ジャスト・ア・リトル・ビット

パイン・ノブ、ミシガン – 1982
– アブラカダブラ

スティーヴ・ミラー・アンド・レス・ポール・アット・ファット・チューズデイ – 1990
– アイ・ウォナ・ビー・ラヴド
– CCライダー

ライヴ・フロム・オースティン・シティ・リミッツ – 2011
– フライ・ライク・アン・イーグル
– リヴィング・イン・ザ・USA(アメリカ万才!)