「LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL」バンドメンバー決定&チケット一次先行もスタート!

2020.02.07 LIVE

R+R=NOWメンバーのドラマー“Justin Tyson”、コモンとグラスパーが結成したバンドAUGUST GREENのメンバーでもあるベーシスト“Burniss Travis Ⅱ”、そしてROBERT GLASPER EXPERIMENTのメンバーとして来日経験のある“DJ Jahi Sundance”がバンドメンバーとして出演決定!

また、第二弾ラインナップも発表となり、海外勢はグラスパーに続いてMUSIQ SOULCHILD、国内勢としてはOvall、先日の単独公演も大盛況であった石若駿率いるAnswer to Rememberの出演が決定しました。

 
LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL JAPAN 2020

■日程:2020年5月9日(土)、5月10日(日)13:00 OPEN / 14:00 START
■会場:東京・豊洲PIT MIFA Football Park
https://lovesupremefestival.jp/

■出演アーティスト:
*ROBERT GLASPER
Robert Glasper(Keyboards)、Burniss Travis Ⅱ(Bass)、Justin Tyson(Drums)、DJ Jahi Sundance(DJ)
*MUSIQ SOULCHILD
*Ovall
*Answer to Remember
ATRBand:石若 駿(ds)、MELRAW(sax)、中島朱葉(sax)、佐瀬悠輔(tp)、海堀弘太(key)、若井優也(key)、Marty Holoubek(b)
ゲスト:KID FRESINO、ermhoi、Jua 
…and more!!
※各アーティストの出演日は追ってお知らせします。

■チケット1次先行
2月7日(金)18:00 – 2月21日(金)23:59
(VIP/一般 2日通し券のみ販売)
https://eplus.jp/lsjf-japan2020/
※一般発売日:3月上旬予定
 

 
<第2弾アーティスト>

1組目は「ネオ・ソウルの旗手」、「フィリー・ソウルの申し子」としてオーディエンスを沸かせ続ける鬼才、MUSIQ SOULCHILD。ファースト・アルバム『Aijuswanaseing』とセカンド・アルバム『ジャスリン』は共にプラチナム・ディスクに認定。これまで13回のグラミー賞ノミネートも誇る。目下の最新作『Feel The Real』も大好評の実力派シンガーだ。去年は台風の影響で来日公演が中止になってしまったため、満を持しての来日決定。

続く、2組目はOvall。Shingo Suzuki、mabanua 、関口シンゴによるトリオバンド。メンバー全員がソロアーティスト/ミュージシャン/プロデューサーとしても活動するマルチプレイヤー集団。ジャズ、ソウル、ヒップホップ、ロックを同列に並べ、生演奏もサンプリングもシームレスに往復し、楕円(オーバル)のグルーヴの中に音を投げ込む、その斬新なスタイルと唯一無二のサウンドで、各方面からプロデュースやコラボレーションの依頼が殺到している。本公演でも貴重なステージが見られるか、大きな期待が出来る。

最後、3組目はAnswer to Remember。日本のポピュラー・ミュージックシーンのニュー・キーマン、ジャズ・ドラマー石若駿が発信する、これまでに聴いたことのない新しいエクスペリメンタル・ミュージック・プロジェクト。石若駿を中心に、シーンで活躍する同世代の優れた仲間(ミュージシャン)が集結。今後の音楽シーンを牽引し、新たな基準になるであろうプロジェクト。今回のステージは、ATRBand:石若駿(ds)、MELRAW(sax)、中島朱葉(sax)、佐瀬悠輔(tp)、海堀弘太(key)、若井優也(key)、Marty Holoubek(b)、ゲスト:KID FRESINO、ermhoi、Juaで展開。更なるゲスト共演も期待が膨らむ。