CD

LIVE COMPLETE '95-'96

長渕 剛 TSUYOSHI NAGABUCHI

フォーマットCD
組み枚数2
レーベルEXPRESS
発売元ユニバーサルミュージック合同会社
発売国日本

商品紹介

 96年の発売当時は20万枚限定生産だったため、新世紀ファンには待望の復刻に違いない。さらに嬉しいのは、初回生産分のみ、オリジナル盤同様、2CD収納トールデジパック+写真集という仕様。 そのDisc1は、アコースティックサイド。ツアー“LIVE'95 いつかの少年”のファイナルである12月26日の東京ドーム公演を中心に構成。70年代の「ひざまくら」から90年代の「耳かきの唄」までという、3世代にまたがる選曲の幅広さも魅力だが、とにかく「STAY DREAM」「LICENSE」「激愛」の中盤は、長渕という名の渦に巻き込まれていく感覚になる。一方のDisc2はバンドサウンドサイド。こちらはツアー“LIVE'96 KAZOKU”の鹿児島アリーナと日本武道館公演から構成。「三羽ガラス」に始まり、「身をすててこそ」にたどり着く流れからもわかるとおり、アルバム『家族』収録曲が全9曲中7曲を占めている。そのため、シリアスな空気が全体に漂うが、楽しいだけのパーティーソングや空々しいラブソングが聴きたけりゃ他をあたりなって事だろう。 90年代初頭、さまざまな意味でマスコミと対峙を続けた長渕だが、ここでも群れず、日和らず、媚びない反骨精神を示しているのは痛快ですらある。潰されてたまるか!!という反撃の狼煙にも思える。90年の紅白歌合戦、ベルリンから生出演した際も誹謗中傷に晒されたが、 “よくぞ、やった”と電話で伝えてきた某有名作家のように長渕の真意を讃える味方も多かったはずだ。もちろんファンも。そうしたギリギリの場面で実感してきた人の温もりが歌の節々からにじみ出している。

曲目

CD

1

気張いやんせ

2

HOLD YOUR LAST CHANCE

3

人間

4

STAY DREAM

5

LICENSE

6

激愛

7

交差点

8

ひざまくら

9

東京青春朝焼物語

10

友よ

11

耳かきの唄

CD

1

三羽ガラス

2

しゃぼん玉

3

泣くな、泣くな、そんな事で

4

月が吠える

5

一匹の侍

6

7

家族

8

何故

9

身をすててこそ

発売日
2006-03-08
価 格
¥3,909 (税込)
品 番
TOCT-25964

BUY NOW

BUY NOW

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。