松任谷由実 松任谷由実

45周年ベストアルバムに向けての、ユーミンからのメッセージを公開!

2018.02.03 TOPICS

遠くの国から毎日のように聞こえてくる、憎しみの連鎖。
隣の街から毎日のように聞こえてくる、愛なき事件。
昨日まで確かだったものが、今日は確かじゃなくなって。
近い将来、人間はAIの奴隷になるという人もいて。
何だか生きにくい世の中ですね。

人は希望がないと、生きる力が衰えていきます。
みるみるうちに。
だから、こんなアルバムを届けようと思いました。
45年の間につくった、600余りの歌のなかから、
いま、皆さんに聴いてほしい45曲を選びました。
この歌たちは、人の営みの美しさと切なさ、
この世の尊さと儚さの“讃美歌”だと思っています。

この先がどんな世の中になろうとも、人は生きていけると思うのです。
いちばん大切なことさえ忘れなければ。

純粋さを捨てないこと。

“私”で生きていくこと。

旅をやめないこと。

歌を聴きながら、昔を懐かしく想うこともあるでしょう。
でも思い出は、未来に目を瞑るためのものではないのですよ。
明日を生きるために、あるのです。
明日へ一歩踏み出すために、思い出から力をもらうのです。

私の歌が、これからの日々の中で、
あなたの背中をそっと押してくれたら、嬉しいです。

 

松任谷由実

 

 

松任谷由実45周年ベストアルバム特設サイトはこちら