デジタル配信

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ザ・ムーヴィー・サウンドトラック

Cast Of “Mamma Mia! Here We Go Again”

フォーマットデジタル配信
レーベルPolydor
発売元ユニバーサル ミュージック合同会社
発売国日本

商品紹介

あの歌とダンス、そして、最高のハッピーが帰ってくる!

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ザ・ムーヴィー・サウンドトラック』
デジタル配信:https://lnk.to/MMhwega
日本盤CD: UICP-1183 8月22日発売

1.ホエン・アイ・キッスト・ザ・ティーチャー/リリー・ジェームズ、ジェシカ・キーナン・ウィン、アレクサ・デイビーズ&セリア・イムリー
ほか後報

内容

■アバのベニー・アンダーソンがプロデュースしたこのサウンドトラックは、7月13日に世界リリースされる(日本盤CDは、8月22日発売)。若きドナ役を演じているリリー・ジェームズがザ・ダイナモスと歌う「ホエン・アイ・キッスト・ザ・ティーチャー」がすでに先行トラックとしてリリースされている。

■今なお多くの人から愛され続けるアバ のヒット曲で構成され、全世界でロングランヒットを記録した舞台の映画化である『マンマ・ミーア!』は、2008年に公開され世界中で大ヒット。そのオリジナル・サウンドトラックは、世界で770万枚を超えるビッグセールスを記録。リリースから10年経った今でもその人気は衰えることはなく、サウンドトラックのストリーミング回数は4億再生を超えている。

■スウェーデン出身の4人組のアバは世界で3億8,500万枚以上のアルバム・セールスを誇り、その楽曲は28億回以上ストリーミング再生されている世界で最も成功したポップ・グループのひとつ。

■前作から10年、待望の映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』は7月20日に海外で公開(日本公開は、8月24日)。キャストには前作に続きオリジナルメンバーが勢ぞろい!ドナ役にはアカデミー賞受賞のメリル・ストリープ、ソフィ役にアマンダ・セイフライドは勿論、ソフィの父親候補である3人:サム役にピアース・ブロスナン、ビル役にステラン・スカルスガルド、ハリー役をコリン・ファースがそれぞれ演じている。ドナの親友ロージー役にジュリー・ウォルターズとターニャ役にクリスティーン・バランスキー、ソフィの恋人スカイ役にドミニク・クーパーと、豪華な面々が再び集結。前作のキャストに加え、若き日のドナ役にリリー・ジェームズ(『シンデレラ』『ベイビー・ドライバー』)が抜擢!彼女が出会う3 人の男性、若き日のサム役をジェレミー・アーヴァイン(『戦火の馬』)、若き日のビル役をジョシュ・ディラン(『マリアンヌ』)が、若き日のハリー役をヒュー・スキナー(『マッド・ドライヴ』)が演じている。また若き日のロージー役をアレクサ・デイビーズ(『僕と世界の方程式』)、ターニャ役をジェシカ・キーナン・ウィン(『Broadway’s Beautiful』)がそれぞれ熱演!さらにソフィの祖母としてシェール(『バーレスク』)の姿も…!


2018年8月24日(金)全国ロードショー!
映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』公式サイト:http://www.mammamiamovie.jp/

【映画情報】
■ストーリー
花嫁のソフィ(アマンダ・セイフライド)が、ヴァージンロードをパパと一緒に歩きたいと、シングルマザーのドナ(メリル・ストリープ)に内緒で、結婚式に自分の父親かもしれない母親の元恋人3 人を招待したことで巻き起こる大混乱を描いたミュージカル・ラブコメディが世界中を感動と興奮に包んだのが前作。本作では、前作の<その後>と、ドナがソフィの父親候補3 人と出会った頃の<青春時代>を中心に、過去と現在を行き来して、どのように“今”に繋がっているのかが描かれています。
■監督・脚本:オル・パーカー『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
■原案:キャサリン・ジョンソン、リチャード・カーティス、オル・パーカー
■製作:ジュディ・クレイマー、ゲイリー・ゴーツマン
■製作総指揮:ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース、トム・ハンクス、リタ・ウィルソン、フィリダ・ロイド、リチャード・カーティス、ニッキー・ケンティッシュ・バーンズ
■配給:東宝東和

BUY NOW

DOWNLOAD

STREAMING

BUY NOW

DOWNLOAD
STREAMING

BUY NOW