ニュース

インスタントシトロンの全アルバムがアナログでリイシュー!

2021.03.15 TOPICS

テレビ番組『みいつけた!』『たまこまーけっと』『スキマの国のポルタ』などの音楽で知られる作曲家・片岡知子と、稀代のメロディーメイカー長瀬五郎によるデュオ「インスタント シトロン」の全アルバムをアナログレコードでリイシューするシリーズがスタート!

今回のリイシューは東芝EMI(現ユニバーサル ミュージック)、ソニー・ミュージック、そしてリル・デイジーからとレーベルの枠を超えて実施され、ユニバーサル ミュージックからの第1弾は、東芝EMI時代のメジャー・デビューアルバム『チェンジ・ディス・ワールド』とミニ・アルバム『チアフル・モンスター』の2タイトル。

片岡知子によるイラスト“リスード”をモチーフとした共通のリイシュー・ロゴも公開!

 
【リリース情報】

第1弾:6月9日(水) ユニバーサル ミュージックより発売.
[1]1st album 『チェンジ・ディス・ワールド』
[2]2nd album 『チアフル・モンスター + 4』(ミニ・アルバム)
第2弾:7月7日(水) Sony Music Direct (Japan) Inc.より発売.
[3]3rd album 『Little Gang Of The Universe』
第3弾:8月11日(水)  LI’L DAISY/リル・デイジーより発売.
[4]4th album 『Una Màrcia』
[5]5th album 『Utrecht & Maestro』
公式HP:https://www.110107.com/instant_cytron

 
【アルバム情報】

[1]『チェンジ・ディス・ワールド』
ホーンセクションもストリングスも生という豪華なサウンド・プロダクションを手に入れたシトロンが純粋な気持ちでやりたい放題を極めた名曲揃いのアルバム。

・オリジナル・リリース/1995年10月25日
・PRODUCED BY INSTANT CYTRON
・品番:UPJY-9164 価格:¥4,180(税込)¥3,800(税抜)

UNIVERSAL MUSIC STORE>>

SIDE-A
01. Theme of CHANGE THIS WORLD
02. STILL BE SHINE
03. 窓辺のPillow Talk
04. しあわせな時間
05. HEY DAY, DANDY
06. SEE FOR MILES

SIDE-B
01. (Make Me Your) SPECIAL GIRLFRIEND
02. MARCHIN’ IN THE RAIN
03. 小さな泥棒 -La Petite Voleuse-
04. HONEY MOON, HONEY PIE
05. CHANGE THIS WORLD
 

[2]『チアフル・モンスター』(ミニ・アルバム)
Fantastic Plastic Machineの田中知之氏をスーパーバイザーに迎え、お菓子をたしなみながら、チップマンクスのような虫声(テープの早回しを使った録音技法)やサンプリング・ループ、子どもコーラスなどをとり入れ、心おもむくままに作り上げた楽しくポップでモンドなミニ・アルバム。B面には8cmCDシングルでリリースされた激レアな4曲(1996年)を追加収録!

・オリジナル・リリース/1997年10月22日
・PRODUCED BY INSTANT CYTRON
・SUPERVISED BY 田中知之(Fantastic Plastic Machine)(SIDE-A)
・品番:UPJY-9165 価格:¥4,180(税込)¥3,800(税抜)

UNIVERSAL MUSIC STORE>>

SIDE-A
01. I’m hip
02. Walkin’ in wonderland
03. in the classroom
04. Magic pop lolipop
05. My thing
06. Adventure monsters

SIDE-B
01. にじますの街角
02. So fine
03. Summertime in the place
04. 星のめぐり~STARWHEEL

 


【プロフィール】

インスタント シトロン/Instant Cytron
片岡知子 (ボーカル、キーボード)、長瀬五郎(ギター)のユニット。

福岡にて結成。1995年、シングル『SEE FOR MILES』で東芝EMI(レーベルはスイート・スプエスト(SUITE SUPUESTO!))からメジャー・デビュー。
ラウンジ・ミュージック、ギターポップ、モンド・ミュージックの系譜に連なるサウンドで注目される。

長瀬五郎 (ギター、作詞、作曲、プログラミング)
1972年7月3日 福岡県久留米市生まれ。 ’90年から学生時代のバンド・ブレーメンロックス( Panicsmile 吉田肇が在籍、後期には片岡知子も在籍)でギター・作曲を担当。 同時期に松尾宗能、片岡知子と出会いインスタント シトロン結成。’93年ポルスプエストからCDデビュー。 ’95年 東芝EMIから「See for miles」でメジャー・デビュー。シングル4枚、アルバム2枚、エチケット・レコーディングス、ドリームズヴィル各レーベルからアルバム3枚、またシトロン名義でアニメ音楽の主題歌、劇伴など手がける。 2008年からは福岡にてネットショップ室見川レコードをスタート(現在閉鎖中)。 以降、松尾宗能(Parks Records)と共に福岡のアイドル、浦郷えりか、彼女のサーブ&レシーブ(カノサレ)、天野なつ(元LinQ)らに楽曲を提供。ライブでのバンド演奏も行う。 彼女のサーブ&レシーブでは片岡知子が作詞を手がけた「Cheerio!」(2018年)やインスタント シトロンの楽曲「Still Be Shine」(2020年)もリリース。

片岡知子 (ボーカル、トイピアノ、キーボード、ギター、作詞、作曲、編曲、プログラミング)
岡山生まれ、東京育ち、福岡で青春を過ごし再び東京へ。幼少よりピアノを習う。その頃のお気に入りはドビュッシーとバッハとエディット・ピアフ。高校入学と同時にバンド活動を始め、ギター、ベース、パーカッションetc…を担当。大学在学中にアルバイトしていた大型輸入レコードショップで多岐にわたる音楽に触れ、そのころインスタント シトロン結成。メインストリームからちょっとハズれた音楽に影響を受けつつ、様々な紆余曲折を経た。得意ジャンルはフレンチポップ、伊仏サウンドトラック風、’60年代ポップス、アコースティック・スウィング、カートゥーン・ジャズ、知育用楽器を多用したトイポップ。本人のもえるソウルとは裏腹にアウトプットされたものは、ほのぼのとした作風。ライナーノーツ、コラム等の執筆活動も多数。

[インスタント シトロン以外での片岡知子の主な作品]
NHK Eテレ
・『みいつけた!』
・『みいつけた!さん』(日本賞幼児向けカテゴリー最優秀賞(総務大臣賞)受賞)
・『プチプチアニメ スキマの国のポルタ』(文化庁メディア芸術祭優秀賞)
・『ネイバーズ』・『スーパーえいごリアン』
・『こどもにんぎょう劇場』「すてきなよるに」「ふるやのもり」「はなさかじいさん」
「紳士とオバケ氏」
テレビアニメ ・『たまこまーけっと』
映画 ・『たまこラブストーリー』(文化庁メディア芸術祭新人賞)
テレビ東京 ・『ケロケロキング デラックスプラス』
CD ・オリジナルサウンドトラック『MOTHER1+2』 [楽曲アレンジ]
・Optiganally Yours『De-Composed』[Les Gibis(片岡知子+岡田崇)名義楽曲アレンジ, ボーカル]
・『BGM for MODERNICA vol.1 (Prod. コモエスタ八重樫)』Dancing cat on the optigan [Les Gibis(片岡知子+岡田崇)名義:楽曲提供, ボーカル]
・オリジナルサウンドトラック『南の島の小さな飛行機バーディー(Prod. 細野晴臣)』アニーのチャチャチャ [楽曲提供, ボーカル]
・『プロムナード・ファンタジー (Prod. 細野晴臣)』Jazz Pizzicato [楽曲アレンジ]

▼HISTORY
1993年頃 インスタント シトロン結成
1993年10月15日 インディーズ・レーベルより4曲入りミニ・アルバム『BABY YOU’RE LOVE』(ポルスプエスト)リリース
1994年4月20日 4曲入りミニ・アルバム『CYTRON’S FANCY MANIFESTO』(ポルスプエスト)リリース
1994年6月17日 COBAプロデュースのアルバム『サーフィン・ミュージック』にビーチ・ボーイズのカバー「Had To Phone Ya」で参加
1995年6月28日 1st single「See for miles」(東芝EMI)リリース、丸井キャンペーン・ソングに起用
1995年9月6日 2nd single「しあわせな時間」(東芝EMI)リリース
1995年9月 メジャー移籍後初のフルバンドliveを、Small Circle Of Friends、エレキハチマキと共に福岡イムズホールにて開催
1995年10月25日 1st album『Change This World』(東芝EMI)リリース、ストリングスやホーンズを多用した洒脱なアレンジメントや、子どものコーラスをフィーチュアするなど斬新なアイディアが話題に。タイトル曲「Change this world」がユニ・チャームCMソングに起用
1996年4月10日 3rd single「にじますの街角」(東芝EMI)リリース、’96ゆうちょフレッシャーズ・キャンペーン・ソングに起用
1996年7月10日 4th single「Summertime in the place」(東芝EMI)リリース
1997年10月22日 FPM田中知之のスーパーヴァイズのもと、2nd album『Cheerful Monsters』(東芝EMI)リリース、本作からはストリングスのアレンジも自分達のみでスコアを作成。ムシ声、サンプラーやアナログシンセも導入しモンドなテイストが爆発。 また、ベースの子どもたちをフィーチュアした「Adventure Monsters」は、エヴァーグリーンなビーチボーイズ・チルドレンの日本版名曲として高い評価を得る
1997年10月22日 渚十吾のアルバム『Happy Hour in Winter Jukebox』収録の「Time of the Innocence」に参加(片岡-作詞、歌、トイピアノ他、長瀬-ギター)
1997年10月29日 冨田恵一、福富幸宏、山本拓夫など名うてのプロデューサーが集結したコンピレーション・アルバム『PRO-FILE of 11 Producers VOL.1』の田中知之プロデュース楽曲「Sugar Sugar」に長瀬-ギター、片岡&Terry Adams(nrbq)-デュエット・ボーカルという布陣で参加
1997年12月13日 片岡知子が作詞で参加したVagabond & Harry Hosono Jr.(細野晴臣)のムシ声クリスマス・シングル「Who wants the Hula-Hoop?」リリース
1998年10月21日 インスタント シトロン、VAGABOND c.p.a.(岡田崇、橋爪哲生、ミズモトアキラ)、関美彦の変名ユニット“Wham japon”としてカルピス名作劇場のカヴァー・アルバム『Taste of Sweet Love 2』に「ズッコのうた」で参加。カズーやミュージカル・ソーなどストレンジな楽器をフィーチュアしたアレンジはTVのBGMで大人気!
1998年11月26日 漫画家/イラストレーターの鴨沢祐仁のイメージ・コンセプチュアルアルバム『プレセペの夜』にキップソーン、セロニアス・モンキーズ、タッカー、タゴマゴらと共に参加
2000年9月20日 3rd album『Little Gang Of The Universe』(エチケット・レコーディングス/ソニー)リリース、なんと1週間後廃盤
2000年12月21日 ドリームズヴィル・レコーズより『Little Gang Of The Universe』(2曲追加収録)リリース
2001年12月20日 ドリームズヴィル・レコーズより本格派宅録の4th album『Una Màrcia』リリース
2002年12月 松雪泰子出演のSEIKO LUKIA TVスポットに「Le monde avec le luisant」起用、同曲収録の5th album『Utrecht & Maestro』(ドリームズヴィル)を12月21日にリリース
2004年10月27日 韓国のBeatball Recordsからボーナストラックを収録した『Una Màrcia+5』リリース
2005年 まがりひろあき原作のオリジナルビデオアニメ『魔女っ娘つくねちゃん』の音楽担当
2006年 『デ・ジ・キャラット』シリーズのアニメ『ウィンター・ガーデン』の音楽担当


PICK UP

K-Lovers K-POP&KOREA

K -lovers 02

ユニバーサルミュージックの韓国アーティストの情報をまとめてチェック!

  • http://www.riaj.or.jp/
  • http://www.universal-music.co.jp/faq/legal/
  • http://www.stopillegaldownload.jp/
  • http://www.riaj.or.jp/lmark/