CD

12リトル・スペルズ [SHM-CD]

エスペランサ Esperanza Spalding

フォーマットCD
組み枚数1
レーベルConcord Records
発売元ユニバーサル ミュージック合同会社
発売国日本
演奏者エスペランサ(vo), マシュー・スティーヴンス(g), ジャスティン・タイソン(ds), アーロン・バーネット(sax), バーニス・トラヴィス(b), コリー・キング(backing vocal), ロブ・シュウィーマー(continuum)

商品紹介

★2010年度・53回グラミー賞にて、ジャズ・ミュージシャンとしては初となる最優秀新人賞(Best New Artist)を獲得した天才シンガー/ベーシストの3年ぶりの新作。
Pitchfork でベスト・ニュー・アルバムに選ばれた前作『エミリーズ・D+エヴォルーション』を継承したコンテンポラリー・ポップ・アルバム。
★芸術と癒しの特性、音楽と身体の相互作用、またレイキにエスペランサが関心を持ち触発されて、それぞれの楽曲は身体の各パーツをテーマに作曲、そしてそのパーツ(曲)にはそれぞれ呪文がついており、いわばエスペランサによるヒーリング・アルバムといえる内容。イタリアにある城で作曲し、ブルックリンに戻り仲間たちとわずか数日間レコーディング。2018年10月7日から18日までの12日間、毎日12時12分(EST)に自身のfacebook、instagram、ウェブサイト上で1曲ずつミュージック・ビデオと呪文を公開、その後10月19日にストリーミング・サービスでのみアルバムをリリースした。
このアルバムに、新たに身体の4パーツのためにブルックリンで作曲、レコーディングした新曲4曲と4つの呪文を加えた形でリリースとなる。

▼Listen



▼映像プレイリストはこちら
https://www.youtube.com/playlist?list=PLoCcJ3gwG3NRc_XVwvXAcry-bXDd1-zWE

曲目

CD

1

12 リトル・スペルズ (胸椎)

12 Little Spells (thoracic spine)

2

トゥ・タイド・アス・オーヴァー (口)

To Tide Us Over (mouth)

3

ティル・ザ・ネクスト (目)

'Til the Next (eyes)

4

サング (腰)

Thang (hips)

5

タッチ・イン・マイン (指)

Touch in Mine (fingers)

6

ザ・ロンギング・ディープ・ダウン (下腹部)

The Longing Deep Down (abdominal portal)

7

ユー・ハフ・トゥ・ダンス (足)

You Have to Dance (feet)

8

ナウ・ノウ (上腹部)

Now Know (solar portal)

9

オール・リムス・アー (腕)

All Limbs Are (arms)

10

レディイング・トゥ・ライズ (脚)

Readying to Rise (legs)

11

ダンシング・ジ・アニマル (精神)

Dancing the Animal (mind)

12

ウィズ・アザーズ (耳)

With Others (ears)

13

レスト・ウィ・フォゲット (血)

Lest We Forget (blood)

14

ハウ・トゥ (髪)

How To (hair)

15

ムーヴ・メニイ (関節)

Move Many (joints)

16

ウェイズ・トゥゲザー(肩)

Ways Together (shoulder)

発売日
2019-05-10
価 格
¥2,700 (税込)
品 番
UCCO-1205

BUY NOW

DOWNLOAD

STREAMING

BUY NOW

DOWNLOAD
STREAMING

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。