ニュース

『メリー・ポピンズ リターンズ』が作品賞を含むゴールデン・グローブ賞4部門にノミネート!

2018.12.07 TOPICS

この度、2月1日(金)に日本公開される映画『メリー・ポピンズ リターンズ』が第76回ゴールデングローブ賞で本作がミュージカル・コメディ部門で作品賞、主演女優賞(エミリー・ブラント)、主演男優賞(リン=マニュエル・ミランダ)の3部門と作曲賞の合計4部門にノミネートされました!『アリー/スター誕生』や『グリーンブック』といった強豪作品が並ぶなか、本作にも受賞の期待がかかります!
前作『メリー・ポピンズ』では主演のジュリー・アンドリュースがゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞しており、最新作『メリー・ポピンズリターンズ』で主演を務めたエミリー・ブラントも見事受賞なるか是非ご注目ください!
また本作へは既に海外のライターやコラムニストからの高評価な反応も見られます。

・Mary Poppins Returns is an exquisitely made film with delightful music, excellent performances
(『メリー・ポピンズリターンズ』は楽しい楽曲と最高のパフォーマンスによる極上の映画。)
–Germain Lussier, io9

・Emily Blunt tipped for an Oscar as ‘magical’ Mary Poppins Returns leaves film industry buzzing.
(『メリー・ポピンズリターンズ』の“魔法”にかかったように映画業界で一躍話題に。エミリー・ブラント、アカデミー賞も期待される。)
―Elizabeth MacLeod, The Telegraph

・It is going to be the most fulfilling two hours of your year. I in no way expected to walk out on the high that I did.
(今年最も満足感が得られる2時間だろう。こんなに興奮して劇場を後にするなど全く予測していなかった。)
–Erik Davis, Fandango

 
このゴールデングローブ賞を皮切りに、本作が今後の賞レースを賑わすことは間違いありません!来年1月6日(日)に発表となるゴールデングローブ賞。先日行われたトロント国際映画祭で観客賞に輝いた『グリーンブック』(原題)やヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した『ローマ』など人種、ダイバーシティがテーマの強豪作品がうごめく中、本作『メリー・ポピンズリターンズ』がゴールデングローブ賞を見事受賞することができるのか!?
 
映画『メリー・ポピンズ リターンズ』
2019年2月1日(金) 全国公開

https://www.disney.co.jp/movie/marypoppins-returns.html


  • http://www.riaj.or.jp/
  • http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?vs=2437167&vp=884334991&va=2669415&vc_url=http%3A%2F%2Frecochoku.jp%2F%3Faffiliate%3D4299010636
  • http://www.universal-music.co.jp/faq/legal/
  • http://www.stopillegaldownload.jp/
  • http://promic.tv/
  • http://www.riaj.or.jp/lmark/