CD

優しき女よ~ヴィヴァルディ:オペラ・アリア集 [SHM-CD]

チェチーリア・バルトリ Cecilia Bartoli

  • 歌 詞
  • 対 訳
フォーマットCD
組み枚数1
レーベルUniversal Music
発売元ユニバーサル ミュージック合同会社
発売国日本
録音年2012年6月
録音場所レゲンテンバウ・バート・キッシンゲン、マックス・リットマン・ザール
指揮者ジャン=クリストフ・スピノジ
演奏者チェチーリア・バルトリ(メッゾ・ソプラノ)
楽団アンサンブル・マテウス

商品紹介

美しく、凛々しく、勇ましく・・・ヴィヴァルディの知られざるアリアたち!

1999年録音の『そよ風のささやきに~バルトリ/ヴィヴァルディ・オペラ・アリア集』は全世界で70万枚のセールスを記録し、《四季》だけではないオペラ作曲家としてのヴィヴァルディの新たな魅力を世界中に知らしめました。
約20年を経た2018年にバルトリがリリースするのは、再びヴィヴァルディのオペラ・アリア集。人間の様々な感情を、時に激しく、時に勇ましく、さらには深い愛情を込めて見事に歌い上げています。
国内盤は全曲日本語歌詞対訳付き。
これまであまり知られていない作品ばかりが全10曲収録された、バルトリのデッカ専属契約30周年記念アルバムです。

曲目

CD

アントニオ・ヴィヴァルディ(1678-1741):

1

《アルジッポ》第1幕1場 ゆっくりとしてなおも雷鳴

2

《狂乱のオルランド》第1幕11場 ただ君によってのみ、わたしの優しき愛の女よ

3

《狂乱のオルランド》第2幕3場 ああ、急ぎ逃げよ

4

《ジュスティーノ帝》第1幕7場 予は喜びをもって見るであろう

5

《ラ・シルヴィア》第2幕1場 あの小鳥は、嬉しげに

6

《離宮のオットーネ》第2幕6場 せめて読んでほしい、暴虐なる不実な女性よ

7

《ためされる真実》第1幕3場 その頬だけが

8

《解放されたアンドロメダ》 しばしば太陽は

9

《ティート・マンリオ》第2幕11場 戦うべし、高貴な心たるもの

10

《ウティカのカトーネ》第2幕3, 4景 もし、万一、そなたの顔に吹き寄せるのを感じたなら

発売日
2018-12-26

価 格
¥3,240 (税込)
品 番
UCCD-1471

BUY NOW

BUY NOW

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。