『サンフラワー』(1970)と『サーフズ・アップ』(1971)期の未発表音源108曲を含む全135曲を収録した5CDボックス・セットが7月30日発売

2021.06.04 TOPICS

ビーチ・ボーイズの16枚目と17枚目のアルバム『サンフラワー』(1970)と『サーフズ・アップ』(1971)は、当時は過小評価されることもあったが、現在は名盤としてその影響力の強さが語られている。リリースから50年、ビーチ・ボーイズのキャリアにおいて重要な1969~1971年を振り返るにふさわしいボックス・セット『フィール・フロウズ:サンフラワー&サーフズ・アップ・セッションズ1969-1971』が7月30日にリリースされることになった。

開封動画

 
5CDボックス・セットは未発表音源108曲を含む全135曲を収録。オリジナル・アルバムの最新リマスター音源、ライヴ音源、デモ音源、ラジオ・プロモ・スポット、オルタネイト・ヴァージョン、オルタネイト・ミックス、バッキング・トラック、ア・カペラ・ヴァージョンが収録される。パッケージは48ページのブック型で、レア写真、手書き歌詞やテープ・ボックスの画像、メンバーの当時のインタビュー発言を交えた英文ライナーなどが掲載される。2013年にグラミー賞「最優秀ヒストリカル・アルバム」を受賞した『スマイル(コレクターズ・ボックス)』(THE SMILE SESSIONS [DELUXE BOX SET])と同じくマーク・リネットとアラン・ボイドが編集を担当した。
2CDは未発表音源34曲含む全56曲を収録。LPとデジタル配信でもリリースされる。

そして今作から、『サーフズ・アップ』のために録音され50年間未発表だった曲「ビッグ・サー」(Big Sur)が、本日先行リリースされた。

先行シングル「ビッグ・サー」

 
◆商品情報

『フィール・フロウズ:サンフラワー&サーフズ・アップ・セッションズ1969-1971』 
2021年7月30日発売

試聴・予約 >>

5CD
UICY-79724/8/¥17,600(税込)/輸入国内盤仕様/完全生産限定盤/日本盤のみSHM-CD仕様/解説、英文ライナー翻訳、歌詞・対訳付
全135曲収録、未発表音源108曲(DISC ONE: 13-19, 21, 23-27、DISC TWO: 11-21, 23, 24、DISC THREE全曲、DISC FOUR全曲、DISC FIVE全曲)

 
2CD
UICY-15996/7/¥3,960(税込)/日本盤のみSHM-CD仕様/解説、英文ライナー翻訳、歌詞・対訳付
全56曲収録、未発表音源34曲