NEWS

TOPICS

2007年のニュース

■故ジョン・レノンの遺志を継いだ『ミュージック・バス』の除幕式に参加

 ウィル・アイ・アムが、故ジョン・レノンの遺志を継いで企画された『ミュージック・バス』の除幕式に参加しました。1月7日にラスベガスで開催された除 幕式でウィル・アイ・アムは、パフォーマンスを披露したということです。このバスは、新たな音楽教育プログラム推進のため、未亡人のオノ・ヨーコが企画し たもの。最新テクノロジーが満載されたバスは、'08年を通してアメリカやカナダの各地を巡り、子供達に音楽レコーディングの基礎を教える予定になってい ます。

2008.1.11更新

 


 

■アメリカン・ミュージック・アウォードの様子が放送!!

 11月18日にロサンゼルスのノキア・シアターで行われた「アメリカン・ミュージック・アワード」の様子が12月15日(土)午後10:00~午前 0:00NHK-BS2で放送されます!!今回で35回目と、伝統のあるこのアウォード、音楽ファンの投票で受賞者を決めるなど時代の特色を反映させる姿 勢が特徴ですが、今回からはインターネットでの投票が全面的に採用され、さらにその特色を強めています!!この格式高いアウォードでもユニバーサル ミュージック所属のアーティストは大活躍!!ファーギー、ニコール&ウィル・アイ・アム、マルーン5、メアリー・J.ブライジ、リアーナ&Ne-Yoがパ フォーマーとして、エイコン、アシャンティ、スヌープ・ドッグ、ファボラスがプレゼンターとして、ファーギー、リアーナ、エイコン、ボーン・ザグスン・ ハーモニーが受賞者として、大フィーチャーされています!!ぜひぜひ、その雄姿をテレビでチェックしてください!!

2007.12.14更新

 


 

■映画と音楽との関係を祝うイベント『Movies Rock』に出演

 12月2日にロサンゼルスのKodak Theatreで開催された、映画と音楽との関係を祝うチャリティ・イベント『Movies Rock』に、ファーギー、ウィル・アイ・アム、バスタ・ライムス、イヴ、L.L.クールJ、メアリー・J.ブライジが出演しました。このイベントでは、 各アーティストが名作映画のテーマ曲や使用曲のカヴァー・パフォーマンスを行なったそうで、ファーギーは派手な演出による「Live And Let Die」(映画『007 Goldfinger』)のパフォーマンスを披露。ウィル・アイ・アム、バスタ・ライムス、イヴ、L.L.クールJの4名は、Issac Hayesが手掛けた映画『Shaft(黒いジャガー)』のテーマ曲をマッシュアップ・ヴァージョンで共演しました。そして、メアリー・J.ブライジは、 John Legendとのコラボで「As Time Goes By」(映画『Casablanca』)を披露したということです。他にBeyonceやCarrie Underwoodも出演したこのイベントの模様は、12月7日に米CBSテレビで2時間の特番として放映されました。

2007.12.10更新

 


 

■Michael Jacksonの『スリラー25周年記念盤』の制作に参加

 音楽史上最大セールスを誇るMichael Jacksonの名作アルバム『スリラー』の25周年を記念してリリースされるニュー・エディション『スリラー25周年記念盤』の制作に、カニエ・ウェス ト、エイコン、ウィル・アイ・アムが参加したことが明らかになりました(全米リリースは来年2月12日予定)。このアルバムには、カニエ・ウェストがリ ミックスを手がけた「ビリー・ジーン」のほか、エイコンとウィル・アイ・アムのリミックスによる「スタート・サムシング」、そして、ウィル・アイ・アムの リミックスによる「ガール・イズ・マイン」と「P.Y.T.」が収録されるということです。
2007.12.05更新

 



■米『2007 American Music Awards』授賞式でパフォーマンスを披露

 アメリカの権威ある音楽賞『第35回 2007 American Music Awards』の授賞式が開催され、ファーギー、エイコン、リアーナ、ボーン・サグスン・ハーモニーが各賞を受賞しました。受賞者を選ぶ集計は、今年から インターネットによる一般投票の結果も加えられ、約120万人が投票に参加したということです(主催者発表)。11月18日にロサンゼルスのNokia Theatreで開催された授賞式では、ファーギーがオープニング・パフォーマンスを行なったほか、ニコール&ウィル・アイ・アム、マルーン5、 メアリー・J.ブライジ、リアーナがパフォーマンスを披露。加えて、エイコン、ファボラス、アシャンティ、スヌープ・ドッグがプレゼンターを務めました。 この授賞式の模様は、ABCテレビを通じて全米に生中継されています。
 各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<ファーギー>
Pop or Rock - Favorite Female Artist
<エイコン>
Soul/Rhythm & Blues - Favorite Male Artist
<リアーナ>
Soul/Rhythm & Blues - Favorite Female Artist
<ボーン・サグスン・ハーモニー>
Rap/Hip-hop - Favorite Band, Duo or Group

2007.11.21更新

 



■再来日決定!!

「MTV COOL CHRISTMAS 2007出演決定!」
詳しくはHPをチェックしてください!!
http://www.mtvjapan.com/event/coolxmas2007/

2007.11.20更新

 



■『2007 MTV Europe Music Awards』授賞式報告

 ヨーロッパMTVが主催する『第14回 2007 MTV Europe Music Awards』の授賞式が開催され、リアーナ、ネリー・ファータド、トキオ・ホテル、エイミー・ワインハウスが各賞を受賞しました。11月1日にドイツの ミュンヘンにあるOlympiaHalleで行なわれた授賞式では、エイミー・ワインハウス(「バック・トゥ・ブラック」)、MIKA(「グレース・ケ リー」)、トキオ・ホテル(「モンスーンをこえて」)、ウィル・アイ・アム&ニコール(「アイ・ガット・イット・フロム・マイ・ママ」~「ベイ ビー・ラヴ」)がパフォーマンスを披露。特に、地元ドイツ出身のトキオ・ホテルのパフォーマンスは最も盛り上がったのだそうです。司会を務めたスヌープ・ ドッグは、革の半ズボン(ドイツ)やキルト(スコットランド)など、各国の民族衣装を取り入れた数々のファッションで登場しました。なお、MTVの発表に よると、受賞者を選ぶ一般投票には約5000万人が参加したということです。また、エイミーが受賞した"Artist's Choice Award"(アーティストが選ぶアーティスト賞)の投票には、約70人のアーティストが参加しました。
 各アーティストの受賞部門は以下の通りです。

<リアーナ>
Ultimate Urban Act
<ネリー・ファータド>
Best Album Of The Year:『ルース』
<トキオ・ホテル>
Best International Act
<エイミー・ワインハウス>
Artist's Choice Award

2007.11.07更新

 


 

■『MTV Europe Music Awards 2007』授賞式での共演パフォーマンスが決定

 ヨーロッパMTVが主催する『第14回 MTV Europe Music Awards 2007』の授賞式で、プッシーキャット・ドールズのニコールとブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムが、初の共演パフォーマンスを行なうことに 決定しました。2人は、ニコールのソロ・デビュー・シングル「ベイビー・ラヴ」(アルバム『ハー・ネイム・イズ・ニコール』収録)のパフォーマンスを披露 する予定です。なお、授賞式は、11月1日にドイツのミュンヘンにあるMunich OlympiaHalleで開催されます。

2007.10.17更新

 


 

■ニュー・アルバム『ソングス・アバウト・ガールズ 』のCMを視聴しよう!


2007.09.19更新

 


 

■ソロ・アルバムのリリースを記念してLAで大規模なインストア・イベントを開催

 日本で9月19日に、ソロ・アルバム『ソングス・アバウト・ガールズ』をリリースするブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アム。このリリースを記 念して彼は、9月27日にロサンゼルスのVirgin Megastore(ハリウッド店)で、大規模なインストア・イベントを開催すると発表しました。当日はサイン会のほか、フリー・コンサートも行なわれる 予定になっています。

2007.09.19更新

 


 

■9/17(月)フジテレビ系「SMAP×SMAP」歌ゲスト出演!

 9/17(月)22:00~22:54 フジテレビ系「SMAP×SMAP」歌のゲスト出演!昨年、7月にフジテレビ「SMAP×SMAP」の歌のゲストに出演し、日本でのTVパフォーマンスを 初披露したブラック・アイド・ピーズですが、ブラック・アイド・ピーズの名前を世界中に広めるきっかけとなった『エレファンク』からの1stシングル「ホ エア・イズ・ザ・ラヴ」(ブラック・アイド・ピーズにとって初めての全米トップ10ヒット!)をパフォーマンスします!ぜひ、ご覧下さい。 

2007.09.12更新

 


 

■『ソング・アバウト・ガールズ』は自身の半自伝的なコンセプトを持った作品

 ソロ・アルバム『ソング・アバウト・ガールズ』を、日本で9月19日(米9月25日)にリリースする予定のブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・ア ム。このアルバムには、ウィル・アイ・アム自身の半自伝的なコンセプトがあるそうで、いろいろな形の愛の旅が歌われているということです。アルバムに参加 した唯一のゲストはスヌープ・ドッグで、「Donque」という曲に参加。リリースを前に現在ウィル・アイ・アムは、「エキサイトしていると同時に、ナー ヴァスにもなっている」とコメントしています。なお、ウィル・アイ・アムは、収録される予定の12曲中、8曲のビデオを撮影。これらを合わせると"映画制 作を描いた映画"になるそうで、CDと共にリリースしたいと考えている模様です。また、9月4日からスタートするブラック・アイド・ピーズのワールド・ツ アーでは、『ソング・アバウト・ガールズ』からも数曲を披露する予定だということです。

2007.08.28更新

 


 

■ソロ・アルバムでスーパーウーマン以外の自分も紹介

 アメリカで11月6日に、ソロ・アルバム『ハー・ネイム・イズ・ニコール』をリリースする予定のプッシーキャット・ドールズのニコール。このアルバムで 彼女は、プッシーキャット・ドールズのメンバーの1人という存在を超え、彼女自身を人々に紹介したいと考えているそうで、ニコールは、「プッシーキャッ ト・ドールズの中で私は、スーパーウーマンのように感じているの。でもそれは、私の仮の姿なのよ。別の面では、優しいフラ・ガールだわ(彼女はハワイ出 身)。そして、ケンタッキー(育った場所)のサザン・ガールの面もある。良い子な面も、恋愛体質な面もあるのよ。そういったすべての面が、このアルバムで 表現されているの」とコメントしています。また、アルバムには、多数のゲストが参加。ファースト・シングルの「Whatever U Like」に参加したカニエ・ウェスト、エイコン、T.I.のほか、ティンバランド、Ne-Yo、ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムや、スノ ウ・パトロールのギャリー・ライトボディも参加しているということです。ちなみに、アルバム収録曲中、ニコール自身の個人的なお気に入り曲として、彼女は 「Save Me From Myself, I'm Falling」と「Puakenikeni」(プアケニケニ:レイなどに使用されるハワイの花の名前)の2曲を挙げています。

2007.08.28更新

 


 

■ウィル・アイ・アムの新曲、着うた(R)、着うフル(R)配信開始!

 9月19日日本先行発売予定のブラック・アイド・ピーズのボス猿=ウィル・アイ・アムのソロ・デビュー・アルバム『ソングス・アバウト・ガールズ』から の1stシングル「アイ・ガット・イット・フロム・マイ・ママ」の着うた(R)、着うフル(R)が本日から配信開始です!

 コーラスにはガールズ・ガールズ・ガールズというグループを起用、プロモーション・ビデオも既にブラジルで収録済みというこのシングル。ここからウィル・アイ・アムのソロ・プロジェクトが始動します!
オーディオ試聴(45秒) W _a 

Qr _will _i _am

アーティストの最新情報はもちろん、「着うた®」などのダウンロードは
ユニバーサルミュージック公式携帯サイトで! 

※「着うた®」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。

2007.08.08更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

will.i.am 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/30032756/