NEWS

TOPICS

「ウィー・アー・ネヴァー~」で初の全米シングル・チャート1位を達成

 9月1日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、テイラー・スウィフトのニュー・シングル「ウィー・アー・ネヴァー・エヴァー・ゲッティング・バック・トゥギャザー」が1位を達成しました(2週目で72位から急上昇)。テイラーにとって、初めての全米No.1シングルになっています。ちなみにテイラーは、同チャートの54年の歴史の中で、1,018人目の全米No.1達成者になりました。
 「ウィー・アー・ネヴァー・エヴァー・ゲッティング・バック・トゥギャザー」は、特にデジタル・セールスで驚くべき新記録を達成。Nielsen SoundScanの集計によると、このシングルのデジタル・セールスは先週約62万3000ダウンロードを記録。Ke$haの「TiK ToK」を抜き、女性アーティストの史上最多デジタル・セールスになりました。男女総合でも、Flo Ridaの「Right Round」(約63万6000/2009年2月)に続き2位の記録になっています。また、リリース初週セールスの記録では、女性アーティストとしては、レディー・ガガの「ボーン・ディス・ウェイ」を抜き最多新記録を達成。テイラー自身の記録としては、過去最多だった「ラヴ・ストーリー」(約36万/2008年12月)を遙かに上回り、最多記録を更新しています。
 同日付けの米ビルボード誌"Digital Songs"チャートでは、初登場1位を達成しました。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Video

「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」リリックビデオ

 
 

Line

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @taylorswiftjp〕
友だち追加数

 
 

Facebook