NEWS

TOPICS

テイラー・スウィフト NEW ALBUM『レッド』2012年10月24日リリース決定!

本日行われたCHATにてテイラーがNEW ALBUMをリリースすることを発表しました!
日本は10月24日リリース予定!詳細は決定次第発表させていただきます!

また、Sg「We Are Never Ever Getting Back Together」はiTunes Storeにて8月22日より配信が開始されます!!
1位獲得めざして、応援よろしくお願いします。

 

アルバム・プレスリリース:

テイラー・スウィフトの4枚目となるアルバム『RED』が10月22日
(日本リリースは、10月24日)にリリースされることが発表!

テイラー・スウィフトの待望の4枚目のアルバムが10月22日(日本は10月24日予定)にリリースされることが、US8月13日(日本時間の8月14日午前8時)、彼女がファンと行ったYouTube WEB CHATでテイラー自身により発表された。

『RED』(邦題:レッド)と名付けられたアルバムは、16曲が収録され、Big Machine Recordsよりリリースされる。すべてがテイラー・スウィフト自身により制作された彼女の前作『スピーク・ナウ』の以降、テイラーは彼女自身がいつも一緒に働いてみたいと望んでいた複数のアーティスト、プロデューサー、そしてソングライターと共に、今作の制作に取り掛かっていた。

「この2年間、『レッド』の制作に取り掛かっていたの」とテイラーは語る。「アルバムを『レッド』と名付けた理由は、このアルバムは恋に落ちたり、失恋したりというとっても雑然とした、そしてクレイジーな冒険をもりこんだ年代記になっているの。恋をすると、急速に何かがおこる、コントロールできなくなったり、夢中になるかと思えば、嫉妬に狂ったり、フラストレーションを抱えたり、誤解したり、心の中でいろいろな感情がまじりあう、、、そんなすべての感情が今にして思えば、すべて'レッドー赤'く見えたから。」

アルバム『レッド』からのファースト・シングルは "We Are Never Ever Getting Back Together," (Taylor Swift, Max Martin, Shellback)は本日からRADIOで解禁、またアメリカでは、iTunes、Google Playで本日より、そして明日からその他のデジタル・リリース・パートナーでリリースされる。日本では8月22日よりiTunesで1週間の先行リリースが開始される。

アルバムのプリ・オーダーの日程は後日発表予定。

テイラーのYouTube Chatの模様はこちらから:
http://www.youtube.com/user/taylorswift?v=P6gFma4H7fA

22歳のテイラー・スウィフトはグラミー賞を6度受賞、そして音楽界の歴史において、グラミー賞で最も栄誉のある「最優秀アルバム賞」を最年少で受賞したアーティストである(2008年リリースの『フィアレス』での受賞)。2010年にリリースされた彼女のアルバム『スピーク・ナウ』はRolling Stone誌による名誉ある「The 50 Greatest Albums of All Time(by Woman)」にも選ばれている。また、テイラーはTime誌による世界で影響力のある100名にも選ばれている。
今夏、Rolling Stone誌はテイラーのことを「完璧な楽曲で、人々を魅了する、現代の本物のRock Starの一人」と称した。 テイラーは、Billboardの「Woman of the Year」にも選ばれ、また同様にAmerican Music Awardsの「Artist of the Year」,そして、the Country Music Association と the Academy of Country Musicの 「Entertainer of the Year」にも選ばれている。彼女はまた、Teen Choice Awardsにおいても歴史上、最も同賞を受賞しているアーティストであり、その受賞歴は、音楽だけでなく映画にも及んでいる。

テイラーは,彼女の作品のすべてを自分自身で書き上げ、彼女のレコードのトータル・セールスは2,200万枚、そして楽曲ダウンロードは5,000万ダウンロードを超えている。 今までリリースされた3枚のアルバムはそれぞれ、世界中で500万枚を超えるセールスとなっており、彼女の直近の作品となっている『スピーク・ナウ』は, 発売されて1週間で100万枚以上を売り上げた17枚のアルバムの中の1枚となっている。またテイラーは、カントリーと、POPのラジオ局の両方のチャートで1位を獲得したアーティストであり、世界中のデジタル・セールスのTOP5に入っており、カントリーの歴史上もっともデジタルで売り上げているアーティストとである。

また、テイラーはBillboardのさまざまな記録を保持している。BillboardのHot 100 Chartの歴史上、発売初週でシングルが最も多くTOP10入りを果たしたアーティストであり、1週間で1枚のアルバムの中から最多の曲数がチャート・インしている。また、TOP200において最も長い期間アルバムがチャートに在位したアーティストである。
そして、『スピーク・ナウ』は、女性アーティストの作品として最も早くデジタルで売れたアルバムとしてギネスブックに登録されている。

今年前半に、テイラーは、111回のショウ、そして150万人もの観客を集め、19カ国のスタジアムやアリーナで2011年〜2012年にかけて行われた「スピーク・ナウ・ツアー」を終了させた。また、「フィアレス」 ツアーは2009年から2010年にかけて5カ国88都市において107公演行われている。
また、テイラーは、2012年の大ヒット映画『ロラックスおじさんの秘密の種』(日本公開:2012年10月6日より全国ロードショー 配給:東宝東和 オフィシャルHP: http://www.loraxojisan.jp/)においてオードリー役の声優を務めている。大ヒット映画「ハンガー・ゲーム」(日本公開:2012年9月28日より全国ロードショー 配給:角川映画 オフィシャルHP: http://www.hungergames.jp/ サウンドトラック:9月26日 ユニバーサル インターナショナルよりリリース)のサウンドトラックには2曲を提供、そして'Saturday Night Live'ではホストを務め、またゲイリー・マーシャルの映画「バレンタインデー」に出演、エイミー賞受賞ドラマ「CSI」等にも出演を果たすなど、多岐にわたって活躍している。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Video

「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」リリックビデオ

 
 

Line

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @taylorswiftjp〕
友だち追加数

 
 

Facebook