NEWS

TOPICS

2003年のニュース

■アメリカの超人気番組でイギー・ポップとの共演パフォーマンスを披露

 イギーのニュー・アルバムに収録される「Little Know It All」(デリック・ウィブリーがイギーと共作し、メンバー全員がレコーディングに参加した曲)のため、いくつかのプロモーション活動に協力している SUM 41。彼らはイギーと共に、アメリカCBSテレビの超人気番組『The Late Show with David Letterman』に出演することになりました。全米放映日は11月6日で、番組内では共演パフォーマンスを披露する予定になっています。

2003/10/24更新


■デリックが共作した、イギー・ポップの新曲のビデオに出演

 故郷カナダでオフを過ごしていたSUM 41が、10月21日にフロリダ州マイアミに渡り、イギー・ポップのビデオ撮影に参加しました。イギーのニュー・アルバムに収録される「Little Know It All」は、デリック・ウィブリーがイギーと共作し、メンバー全員がレコーディングに参加した曲。つまりSUM 41は、この曲のビデオ・クリップにも出演したわけです。また、その後彼らは、同じくマイアミで開催される『MTV Latin Awards』の授賞式に、イギーと共に出演する予定になっています。この仕事が終了した後、年内はオフを取り、来年からニュー・アルバムの制作をスタートするということです。

2003/10/22更新


■テレビ・アニメ番組に声優として出演

 SUM 41が、アメリカのテレビ・アニメ番組『King Of The Hill』に声優として出演することになりました。彼らはクリスチャン・パンク・バンドの声の吹き替えを担当するそうで、他にKISSのジーン・シモンズも声優として出演しています。彼らが出演するエピソード『Reborn To Be Wild』は、アメリカで11月9日に放映される予定です。

2003/10/07更新


■9月から故郷トロントのスタジオで新作用の曲作りを開始

 SUM 41が、ニュー・アルバム用の曲作りを行なうために、9月から故郷のトロントのスタジオに入ると公表しました。今回もプロデューサーには、マネージャーでもあるGreig Noriを起用。レコーディングは来年2月からスタートする予定になっています。このアルバムについてコーン・マクキャスリンは、次のように語りました。 「次のアルバムは、さらにメタル色が強くなるよ。『Master Of Puppets』(メタリカの曲)みたいな曲がもっと多くなるね。でも、デリック・ウィブリーはJames Hetfieldのように歌えないから、コーラスが多くなるだろうけど。『スティル・ウェイティング』みたいに、ヘヴィな曲にメロディアスなコーラスが加 わるというような構成になると思うよ。でも、ポップな曲が多くないことは確かだね。前回のアルバムの時はツアー中に曲作りを行なったけど、今回は自宅で腰 を落ち着けてやりたいんだ。ツアー中だと、パーフェクトなものはできないんだよ。曲作りの途中で他の仕事が入ってきたり、時間が制限されたりするから ね」。

2003/09/03更新


■本年度『Kerrang! Awards』のノミネーション発表

 UKの音楽雑誌『Kerrang!』が主催する、本年度『Kerrang! Awards』のノミネーションが発表となり、マリリン・マンソン、SUM 41、フィンチ、マーズ・ヴォルタが下記の各部門にノミネートされました。なお、授賞式は8月21日に開催される予定です。
Best Video:マリリン・マンソン「モブシーン」
Best Live Act:SUM 41
Best International Newcomer:フィンチ
Best International Newcomer:マーズ・ヴォルタ

2003/08/11更新


■『2003 MTV Video Music Awards』ノミネート

 7月24日に発表された『2003 MTV Video Music Awards』のノミネーションで、SUM41が2部門にノミネートされました。なお、8月28日にニューヨークのRadio City Music Hallで開催される授賞式の模様は、MTVを通じて全米に生中継される予定です。
 SUM 41のノミネート部門は以下の通り。

Breakthrough Video:「ザ・ヘル・ソング」
Best Direction In A Video:「ザ・ヘル・ソング」(Director:Marc Klasfeld)

2003/07/25更新


■デリックが「休暇を取りたい!!」と悲鳴

 最新アルバム『ダズ・ディス・ルック・インフェクテッド?』に伴うワールド・ツアーを精力的に行なっているSUM 41ですが、実際のところ彼らは、休暇を取りたいと望んでいるようです。かねてからノドの不調を訴えているデリック・ウィブリーは、「俺達は今、死んでいるような感じだから、ツアーを止めたほうがいいんじゃないかって思ってるんだ。このまま突っ走ることもできるけど、ノンストップで長いことツアーをしてきたから、本当に休みたい。6ヵ月くらい休みたいと考えているよ」と語っています。また、それだけでなく、「バカなことにお金を使いたいんだ。まだそれができていないからね(デリック)」と考えているそうです。しかし、8月の『SUMMER SONIC 03』への出演を含め、すでに9月までのツアー日程は発表済み。待望の休暇はもう少し先の話になりそうです。

2003/07/09更新


■カナダの音楽専門テレビ局主催『MuchMusic Video Awards』授賞式でパフォーマンスを披露

 6月22日にトロントで開催された、カナダの音楽専門テレビ局MuchMusic主催の『MuchMusic Video Awards』授賞式で、SUM 41とアシャンティがパフォーマンスを披露しました。この授賞式では、シャナイア・トゥエインが"MuchMoreMusic Award"を、エミネムが"Favourite International Artist"をそれぞれ受賞しています。

2003/06/25更新


■『2003 Teen Choice Awards』にノミネート

 アメリカのティーン雑誌『Teen People』とFOXテレビの主催による『2003 Teen Choice Awards』のノミネーションが発表され、SUM 41がChoice Music Rock Groupにノミネートされました。このアウォーズは、音楽、テレビ、映画、スポーツなど、各界で活躍した人々を称えるために行なわれるもので、受賞者は 13~16歳のティーンエイジャーの投票により決定します。なお、授賞式は8月6日にロサンゼルスで開催され、この模様はFOXテレビを通じて全米に生中 継されます。

2003/06/20更新


■デリックの喉の不調により4公演をキャンセル

 SUM 41が、デリック・ウィブリーの声が出なくなってしまったという理由により、カナダのカルガリー公演と、ヨーロッパでの3公演をキャンセルしました。デリックはすぐに喉の専門医の診察を受けましたが、幸い、単に声の使いすぎであることが発覚。オシリに痛い注射をされて、休養を取るよう診断されたのだそうです。ちなみにデリックは、日本滞在時にもすでに喉の不調を訴えていました。お大事に。

2003/06/11更新


■最新ビデオ・クリップ「オーヴァー・マイ・ヘッド(ベター・オフ・デッド)」フルストリーミング開始!

 アルバム『ダズ・ディス・ルック・インフェクテッド?』からのビデオ・クリップ第3弾「オーヴァー・マイ・ヘッド(ベター・オフ・デッド)」到着!今回はライブ映像をたっぷりフィーチャー。来日公演の興奮がよみがえる!必見!!その興奮の映像は コチラ

2003/06/04更新


■ロサンゼルス恒例のフェスティバル『Weenie Roast』に出演

 ロサンゼルスのラジオ局KROQが主催する恒例のフェスティバル『Weenie Roast』に、SUM 41、ゴッドスマック、AFIが出演することになりました。6月14日、ロサンゼルス郊外アーヴァインの『Verizon Wireless Amphitheater』で、3つのステージを使用して行なわれるこのフェスティバルには、他にFoo Fighters、The White Stripes、The Deftones、Blur、Staindなどが出演。すでにソールド・アウトとなっているチケットの収益金は、地元のいくつかのチャリティ団体に寄付される予定です。

2003/06/04更新


■カナダのアーティストがSARS被害救済チャリティ・コンサートを開催

 SUM 41とレミー・シャンドをはじめ、Avril Lavigne、Sarah McLachlan、Barenaked Ladies、Our Lady Peaceといったカナダのアーティスト達が、SARS被害を受けたトロントでチャリティ・コンサートを開催すると発表しました。このコンサートは6月21日、トロントのSkydomeと、隣接するAir Canada Centreの2ヵ所を中継で結び、同時開催されるもの。Sum 41はSkydomeでのコンサートに、レミー・シャンドはAir Canada Centreでのコンサートに出演する予定です。コンサートの発表記者会見を行なったオンタリオ州の閣僚、Jim Flaherty氏とBrian Coburn氏は、「SARSの影響からトロントを訪れる観光客が激変し、経済的に大きな打撃を受けている」と語りました。なお、チケット売上などの収益金は、トロントの旅行業界を中心とした経済全般の復興のために役立てられる予定です。

2003/05/30更新


■カナダの音楽専門局『MuchMusic Video Awards』にノミネート

 カナダの音楽専門テレビ局MuchMusicが主催する『第14回 MuchMusic Video Awards』のノミネーションが発表され、SUM 41は2部門にノミネートされました。授賞式は6月22日、トロントにあるMuchMusicの本社スタジオで行なわれます。SUM 41のノミネート部門は以下の通り。

Best International Video By A Canadian:「スティル・ウェイティング」
People's Choice - Favourite Canadian Group:「スティル・ウェイティング」

2003/05/23更新


■イギー・ポップの新作のために提供した曲をレコーディング

 4月末にSUM 41が、イギー・ポップのニュー・アルバム『Skull Ring』に収録される曲「Little Know It All」を、イギーと共にレコーディングしました。この曲は、デリック・ウィブリーと、マネージャーのグレイグ・ノーリにより作曲されたもので、イギーのアルバムからのファースト・シングルとしてリリースされる可能性が高いようです。マネージャーのグレイグは、今年1月にヴァージン・レコードから、イギーのために曲を書き、プロデュースしてほしいと依頼されていたそうで、この件について次のように語っています。「俺はイギーに、BLINK 182やSUM 41のようなサウンドの曲を歌ってほしくなかった。だから、少しスロウだけど、かなりロックしている曲を作ったんだ。レコーディング・スタジオで、実際にスピーカーから流れてくるイギーの歌声を聴いた時は、『そうだよ、まさにこの声だ!』と思った。俺達全員が、子供の頃に戻ったみたいにはしゃいでいたんだ」。
 そして、イギーと電話で曲のアイディアを交換していたというデリックは、次のように語っています。「最初の電話でイギーは、『君達が俺のことを知っているかどうかわからないけど、俺は今まで何枚かレコードを作っているんだ。The Stoogesというバンドにいたこともある。聴いたことはあるかい?』なんて自己紹介したんだよ。彼はロック曲を望んでいたから、俺は典型的なロック・サウンドの曲を書いた。当初タイトルは『You're Not The Know It All』だったけど、イギーのアイディアで『Little Know It All』になったんだ」。

2003/05/21更新


■サマーソニック2003に出演決定!

 昨年アルバム制作のためサマソニ出演を断念したSUM41ですが、遂にサマーソニック2003の出演が決定しました!
お問い合わせ先:サマーソニック事務局 0180-993-030 http://www.summersonic.com/

2003/05/09更新


■SLAM! VIDEO LIVE with SUM 41

~SUM 41 東京、大阪、名古屋 襲来!!~
 "SUM 41 FESTIVAL"直前企画! SUM 41と親睦を深める会の開催が決定!! 5月7日発売の来日記念盤を買って、SUM 41のメンバーとともにライヴ直前のひと時を楽しく過ごしませんか?
ほかにAMERICAN HI-FI、HOOBASTANK、QUEENS OF THE STONE AGE、ANDREW W.K.ほか、ユニバーサル ミュージックが誇るロック・アーティストのビデオ・クリップ、レア映像もゆったり鑑賞できるスペシャル・イベント ⇒募集は終了しました。

2003/04/25更新


■UK恒例『Carling Weekend:Reading and Leeds Festivals』への出演が決定

 8月22~24日の3日間にわたり、リーズのTemple Newsamと、レディングのRichfield Avenueで開催される、UK恒例の『Carling Weekend:Reading and Leeds Festivals』。このフェスティバルに、SUM 41、BLINK 182、AFI、Yeah Yeah Yeahsが出演すると発表されました。他にLinkin Park、Blur、Metallica、The White Stripesなど、多数のアーティストが出演する予定です。なお、メイン・ステージに出演するBLINK 182にとっては、今夏ヨーロッパでの唯一のショウとなります。


■カナダ版グラミー賞『第32回ジュノー賞』受賞

 4月6日、オタワのCorel Centreで開催されたカナダ版グラミー賞『第32回ジュノー賞』の授賞式で、シャナイア・トゥエインが3部門を受賞しました。他にエミネム、SUM 41、レミー・シャンドも受賞しています。この授賞式で初司会を務めたシャナイアは、前日に行なわれた記者会見の際、「今回は司会とパフォーマンスのため に授賞式に出席します」と受賞を期待しないコメントを発表していましたが、その言葉とは裏腹の受賞となりました。授賞式で彼女は「アップ」と「フォーエ ヴァー・アンド・フォー・オールウェイズ」のパフォーマンスも披露しています。また、レミー・シャンドもパフォーマンスを披露。エミネムとSUM 41は授賞式を欠席しました。
 なお、SUM 41はGroup Of The Yearを受賞しています。

2003/04/09更新


■MTV Video Music Awards Japan 2003にノミネート

 5月25日(日)さいたまスーパーアリーナで行われる「MTV Video Music Awards Japan 2003」の14部門のノミネーション作品・アーティストが発表され、SUM 41の"Still Waiting"がBest Rock Videoにノミネートされています。一部の賞を省き、各部門の最優秀賞は視聴者・一般によるウェブサイト・携帯公式サイトからの最終投票で決定。応募者 の中から抽選で1500組3000名が授賞式に招待されます。尚、授賞式の模様は5月31日(土)21:30-24:00(初回放送・リピートあり)放送予定。


■SUM41がオールナイトニッポンで、初の洋楽ジングルに!

 SUM41が洋楽アーティスト初として、ニッポン放送の「オールナイトニッポン」(月~土曜13:00~)のジングルを手掛けることになりました。ニッポン放送では「@llnightnippon・com」の番組名を、3月31日から「オールナイトニッポン」に5年ぶりに戻すことにし、以前から同番組のリスナーに人気があったSUM41に白羽の矢を立て、ジングルを一新することにしたとのこと。これまでのジングルは、日本人アーティストが日本語で歌ってきましたが、「勢いのあるハードなサウンドで盛り上げてほしい」との希望により今回はSUM41に音だけのジングルを依頼したとのことです。SUM41は彼らお得意のハードなギターリフを8種類も作成しまし、また番組側もその熱意に応え、全種類を採用することに決定しました。

2003/03/31更新


■超低予算ハチャメチャ・ビデオ「ザ・ヘル・ソング」が大好評

 SUM 41の超低予算ハチャメチャ・ビデオ「ザ・ヘル・ソング」が、現在MTVで大好評となっています。このビデオには、KISS、スパイス・ガールズ、エルヴィス・プレスリーなど、有名人の人形が多数登場しますが、デリック・ウィブリーによると、何人かの有名人は彼らに似た人形を使うことを許可してくれなかったそうです。この件についてデリックは、「企画された人形の中には、マイケル・ジャクソン、フランク・シナトラ、エミネム、ノー・ダウトの人形もあったんだ。でも彼らは、人形を使わせてくれなかったよ」と語りました。

2003/03/20更新


■全米ツアーを一時休止してテレビ番組収録とドイツ公演を開催
 3月9日にワシントンD.C.で公演を行なったSUM 41は、その後マイアミに渡り、MTVの特番『Spring Break』に出演しました。そして、数日後にはドイツに渡り、2公演を開催する予定です。また、その後はスイスのアルプスで、MTVの番組用の収録を行なうということです。なお、全米ツアーは3月25日のペンシルヴァニア州ピットソン公演から再開されます。


■『Summer Sanitarium 2003』への出演オファーを断る

 Sum 41のデリック・ウィブリーが、メタリカ、リンキン・パーク、リンプ・ビズキットというラインナップで行なわれるフェスティバル形式の全米ツアー 『Summer Sanitarium 2003』への出演オファーを断ったと公表しました。彼は、次のように語っています。「俺達は、メタリカとはものすごくツアーしてみたいんだ。でもこのフェスティバルでのツアーは俺達が出演すべきものじゃないと感じたんだ。まだわからないけど、Warped Tourとか、何かフェスティバルには出たいと思ってる。スケジュールは決めてないけどね。俺達が夏にツアーすることだけは確かさ」。

2003/03/12更新


■アヴリルの曲には観客から大ブーイング

 現在、最新アルバム『ダズ・ディス・ルック・インフェクテッド?』に伴う全米ツアー中のSUM 41。このツアーでのショウでも彼らは、いろいろなアーティストの曲のメロディをプレイして観客を楽しませていますが、2月19日に行なわれたオハイオ州 シンシナティ公演では、ニルヴァーナの「ユー・ノウ・ユーアー・ライト」、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの「ノー・ワン・ノウズ」をはじめ、モトリー・クルー、KISS、Blue Oyster Cult、Rancid、NOFXなどの曲が披露されたのだそうです。また彼らは、同郷カナダ出身のAvril Lavigneの「Complicated」も披露しましたが、これには観客からものすごいブーイングを受けてしまったということです。

2003/02/26更新


■カナダ最大の音楽賞Juno Awardsにノミネート

 カナダ最大の音楽賞『Juno Awards』の本年度ノミネーションが発表となり、SUM41はGroup Of The Yearにノミネートされました。授賞式は4月6日にオタワのコーラル・センターで開催され、シャナイア・トゥエインが初司会に挑戦。この模様は、CTVを通じてカナダ国内に生中継されます。

2003/02/14更新


■スティーヴの"完全ベジタリアンは辛いよ"

 肉や魚はもちろん、卵や乳製品も食べない完全菜食主義者を表す言葉として、"vegan"という言葉が使われるようになりましたが、その"vegan" であるSUM 41のスティーヴ・ジョクスは、その言葉の意味を知る人がまだまだ少ないと語っています。「ツアー中、レストランに行って、ウェイターやウェイトレスに"俺はveganだ"と言うと、"じゃ、魚は?"と訊かれるんだ。だから俺は"それは植物かい?"って訊き返してやるんだよ。それに、俺の両親でさえも意味を理解していないんだ。母親はスタートレックか何かの言葉だと思っているし、父親に"俺はveganだ"と告げたら、あきれたように首を振って"まったく、自由人にふさわしいね"と言って部屋を出て行ってしまったんだ」。


■ヨーロッパ・ツアー最終地ロンドンでは大興奮の連続

 2月8日のロンドンのウェンブリー・アリーナでの公演を最後に、ヘッドライナーとしてのヨーロッパ・ツアーを大成功のうちに終了したSUM 41。バンド史上最大のショウとなったこのロンドン公演には、多数のUKアーティストが詰めかけました。その中にアイアン・メイデンのブルース・ディッキンソンとエイドリアン・スミスの姿を見つけたメンバーは、嬉しさのあまり大興奮だったそうです。また、ロンドン滞在時には、BBCテレビのトップ音楽番組 『Top Of The Pops』にも出演。ここでも、オアシスのリアム・ギャラガーに声をかけられ、またまた大興奮だったそうです。

2003/02/12更新


■UKツアーを超クレイジーにエンジョイ

 現在、最新アルバム『ダズ・ディス・ルック・インフェクテッド?』に伴う、『Sum On Your Face Tour』の一環としてのUKツアーを行なっているSUM 41。アリーナ・クラスの会場で行なわれる全公演のチケットがソールド・アウトになるという状況の中でのツアーだけに、メンバーは過去最もクレイジーな日々を大いに楽しんでいるのだそうです。2月2日のノッティンガム公演の際には、UKの音楽雑誌『Kerrang!』の表紙用の写真撮影も行なわれ、この撮影にはMTVの人気番組『Jackass』の出演者Steve-Oも参加しました。なお、このUKツアーは8日のロンドン『ウェンブリー・アリーナ』公演まで続きます。


■『スーパーボウル』のためにヨーロッパ~アメリカ間を往復

 1月26日に開催された、NFL(全米プロ・フットボール・リーグ)の今シーズン優勝決定戦『第37回スーパーボウル』関連のイベントに出演するため、ヨーロッパ・ツアーを行なっていたSUM 41が、わずか3日間だけアメリカに滞在し、再びヨーロッパに戻るという強行スケジュールをこなしました。彼らはスーパーボウルの会場となったカリフォルニア州サンディエゴのクアルコム・スタジアムの駐車場で行なわれた『MTV Super Bowl Show』に出演。試合前に特設ステージでパフォーマンスを披露しました。 また、この時に滞在していたホテルでは、'N SyncのChris Kirkpatrickと女優のTara Reidのカップルに遭遇。すぐに意気投合してバーに繰り出し、テキーラを飲み始めたそうですが、SUM 41が搭乗する飛行機の出発時間が来てしまったため、あっという間にその場を離れなければいけなかったそうです。メンバーは、「今年最高のパーティを逃してしまった」と、残念そうに語っていました。

2003/02/05更新


■SUM41の「ダズ・ディス・ルック・インフェクテッド?」初回盤がアンコール・プレス!

 SUM41のニューアルバム「ダズ・ディス・ルック・インフェクテッド?」が20万枚を突破!この勢い、まったく止る気配なし!初回限定盤としてDVD 付きリミテッド・エディションが完売御礼となっていましたが、再発売の要望殺到につき、2月14日に限定10,000枚のアンコール・プレスが決定しました!なんと84分にもおよぶおバカ映像がDVDに収められています。今回も限定プレスなので、すぐに完売すること間違い無し!今すぐお店で予約を!!

『ダズ・ディス・ルック・インフェクテッド?~ミテッド・エディション(限定盤)』
発売日:2月14日
UICL-9008
¥3,675(税込)

2003/02/04更新


■マジ ヤバーイ!もうすぐ20万枚突破!!

 日本中のキッズをSUM41一色に染めた昨年秋の4都市5公演ジャパン・ツアーも大、大、大成功に収め、その後2002年11月20日にリリースされたアルバム「DOES THIS LOOK INFECTED?」がリリース直後からオリコンチャートにチャートインしてはや7週間!1/20付のチャートではめでたく返り咲きの19位!

2003/01/22更新


■デリックが、最もパーソナルな曲「ザ・ヘル・ソング」について語る

 SUM 41のデリック・ウィブリーが、最新アルバム『ダズ・ディス・ルック・インフェクテッド?』に収録された曲の中で、最もパーソナルな曲は「ザ・ヘル・ソング」であると語りました。この曲は、HIVに感染した友人についての曲なのだそうです。「この曲は、アルバムの中で俺が最も気に入っている曲の1つだよ。 昔、よくデートしていた女性について歌ったものなんだ。彼女は2年前のクリスマスに、HIVに感染していると知った。この残酷な現実に、彼女は眠ることもできなかったんだ。彼女には過去2~3人のボーイフレンドがいただけなんだけど、その中の1人が常に彼女を裏切って、遊び回っている男だった。その男から彼女はHIVに感染させられたんだ。これは、過去俺の友人のグループの中で起きた、最もヘヴィな出来事だったんだよ」。

2003/01/20更新


NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK