皆様からお寄せ頂いた新曲「NEW」ご感想の一部を掲載!

<第3弾>来日公演終了!感想募集企画(2013/11/22-27実施)

来日公演「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー」に関するご感想や写真などをTwitter/facebookにて皆様から募集させていただきました。

ご投稿頂いた感想は下記にてご覧いただけます。

◎ツイッター @UNIVERSAL_USMI
 #ポール来日 @UNIVERSAL_USMI をつけてツイートいただきました。
 →まとめはこちら http://togetter.com/li/594608

◎フェイスブック UniversalMusicUsmJapan
以下のページよりご覧ください。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=773664782651116&set=a.668383873179208.1073741828.665537970130465

<第2弾>来日公演終了!感想募集企画(2013/09実施)

ポール・マッカートニーの新曲「NEW」を聴いたご感想を皆様より募集させて頂きました。たくさんお寄せ頂いたご感想のなかから一部をご紹介いたします。ご応募頂いた皆様、ありがとうございます。

一日中聴いていても少しも飽きない、なんて曲はポールにしか作れない!短い曲なのにそう感じさせない曲もポールにしか作れない!

ペンネーム:世界チャンポン さん

シンプルな中にポール独特の深みがあり味のある、良いメロディが非常に濃密に融合している。「NEW」と題されている反面、聴くと、どこか懐かし気持ちになる。

ペンネーム:しょーちゃん さん

ビートルズを意識した21世紀に生きるポール本人が作った歌…とのことで、本物の響きがしました。惜しむらくは、ジョン・レノンがこの歌に関わったら、本当のビートルズサウンドなんだろうと想像されるのも、やっぱりオリジナルのポールが、ビートルズらしさを意識して作った本当の歌だからでしょう。NEWなんてタイトルも素敵です♪

ペンネーム:レリビー大好き♪ さん

ペニー・レインのような爽快な感じ。前回のメモリー・オールモスト・フルもよかったし、10月のアルバム期待しています。
そして、この新曲をはじめ、11月の東京公演でやってほしいです。3日間行きますので、期待しています。

!!

ペンネーム:三角山のなんねこ さん

まるでビートルズの新曲を聴いているような幸福感に包まれます。ぜひ、ビートルズの4人のメンバーの演奏で聴いてみたい、そんなことも夢想しました。ポールの衰えを知らない稀代のメロディメーカーとしての才能に、只々、感服するばかりです。ポール、あなたは、私の永遠のアイドルで、永遠のヒーローです。また素敵なプレゼントをありがとう。
この曲のラストが、ポールと互いに尊敬しあう間柄にあります、ブライアン・ウィルソンのサウンドアレンジを彷彿とさせて、両者のファンにとっては、さらに、何とも云えない、ほのぼのとした幸せな気分になります。

ペンネーム:まーくん さん

新曲を聞いたのは久しぶりでした。ポールが大好きでしたので、年を重ねていった彼の音楽はやはり昔のころのものとかなり違った感じがしました。熟年という落ち着いた感じの音楽、ゆとりさえも感じられる、53歳の私の心に響くものがありました。素敵な曲と歌を生で聴いてみたいですね。

ペンネーム:mickey さん

すごく素敵な曲だと思います。わくわくして元気になれる。覚えやすいし、いつのまにか口ずさんでる自分がいます。Back to the Beatles というのも納得な曲です。ポール、ジョン、リンゴ、ジョージでBeatlesとしてこの曲を演奏する姿を少しだけ想像してしまいました。11月のライブで、新曲「NEW」を聞けるを楽しみにしています。

ペンネーム:青い瞳の猫 さん

これぞマッカートニーサウンドという爽やかソング!自分は今 15歳ですがこの曲の軽快な また 奥深くもある魔力にやられましたっ!!

ペンネーム:でーかみー さん

わぁ〜!って言ったあと、涙がこぼれました。昔、初めてビートルズを聞いた頃の感動を思い出しました。ポールは本当に71才なんでしょうか。またこんな素晴らしい新曲を作ってくれて。幸せです。なんてステキ☆

ペンネーム:まさみ さん

辛い時、元気が出ない時にこの曲を聞くとポールが励ましてくれているような感覚になります。また、迫り来る将来の進路に不安を抱えている私は、「僕らはやりたいように生きている 自分の選んだ道を生きていける なんの保証もないけれど 僕らには失うものなど何もない」という歌詞にグサっときました。そして、「誰に何と言われようと自分の人生なのだから、自分のやりたい道に進めばいいのだ」とポールに気づかせてもらいました。若者から見て、人生の大大大先輩が教えてくれるものがこの曲の中にあると思いました。

ペンネーム:ロッキー・ラクーン さん

ポップで、ビートルズみたいで、いい感じですね〜。久々に明るい曲調です。「NEW」なんて、意外と無いタイトルかも。リニューアルではなくてニューだから意味がある。…のかな。ポールのファンの皆も今日からニューで行きましょう!

ペンネーム:生涯ビートルズファン さん

仕事帰りの車の中で、カーラジオのスイッチを入れた瞬間に流れていた。ほら、また、ポール風の登場だ。と思った。しかし、すぐに、曲に引き込まれた。今でも、無数のポール風の曲が生まれているが、この曲には、本物の魅力を感じた。曲が終わって、パーソナリティーが、曲名とアーティスト名を言うのを聞き漏らさないように注意した。直ぐにCDを買いに行こうと思った。ラジオから流れてきた名前は「ポールマッカートニー」だった。納得すると同時に、新しいアーティストの登場?のワクワク感を与えてくれた、この曲は、まさに「NEW」!だ。

ペンネーム:やぁ!やぁ!やぁ! さん

ポールらしい、明るくやさしい曲ですね。ビートルズっぽいと何かで読みましたが、どちらかというと私は、最近のポールっぽい曲だと思いました。前向きでありながらも、セカセカせず、気持ちをゆったり持たせてくれる曲、癒しの曲ですね。

ペンネーム:ジェームズ・ボンド・マッカートニー さん

『NEW』はほんと心穏やかになれる曲です。まさにNEW=新時代のポールという感じがしますね。今までの懐かしい曲の数々も思い出されます。特にビートルズのWith a Little Help from My Friendsのようなリズムの感じにも聞こえる気がします。とにかく自然に手拍子が出てしまいますね☆そんな新しいポールに拍手を送りたい気分です。11月までにはこの曲も何百回何千回と聴いて、コンサートに行きたいと思います!

ペンネーム:ステラが理想の次女 さん

聞いた瞬間にポールとわかるその声質、鼻にかかった発音、そして跳ねるリズムと親しみやすいメロディー。そこはかとなく漂うビートルズっぽい香り。来日公演で大合唱まちがいなしの名曲ですね。NEWアルバムが待ち遠しくなりました。

ペンネーム:ポール・マッサートニー さん

しびれたこの曲を聴いた10日後、金なんかないのにイギリスに行ってビートルズの足跡をおってきましたビートルズ最高ポール最高もちろんツアーいくぜ

ペンネーム:ろっけんろー さん

ビートルズを彷彿させる曲!いやいや、ポールらしい心地よい曲ですわ〜!!

ペンネーム:活動屋 さん

<第1弾>Twitter/facebookでも募集させていただきました!(2013/08/30-09/06実施)

★Twitter 
#ポール新曲 を聴いた感想まとめはこちら
http://togetter.com/li/559519

★facebook
Universal Music USM JAPANページ内での皆様のコメント

https://www.facebook.com/UniversalMusicUsmJapan/posts/718851678132427

 
 
 

Digital Download

Itunesで購入

Recochokuで購入

Moraで購入

☆ハイレゾ配信

Logo -e -onkyo

☆STREAMING
Spotify _b