NEWS

TOPICS

1976年発表のウイングス絶頂期のライヴ名盤『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』が登場!

ポール・マッカートニー<アーカイヴ・コレクション>第5弾

ポール・マッカートニー&ウイングスが、1976年に北米を回り大成功を収めたツアーを記録した歴史的ライヴ・アルバム『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』が、<ポール・マッカートニー・アーカイヴ・コレクション>の第5弾として【スーパー・デラックス・エディション】と【通常盤】の2形態でリリースされます。

Ucco 90226_pack(写真は【スーパー・デラックス・エディション】)

オリジナルは、ポールにとって初のライヴ・アルバムで、1976年12月初頭にリリース。これまで日本では『ウイングス U.S.A. ライヴ!!』の邦題で発売されてきた作品であり、ライヴ・バンドとしてのウイングスを意識した『ヴィーナス・アンド・マース』の全米・全英1位という大ヒットを受けて開催された1976年の初全米ツアーを収録した2枚組(LPは3枚組)。1976年5月3日から6月23日にかけて、約60万人を動員した52日間、21都市・31公演からベスト・テイクを編集したもので、ビートルズ・ナンバー5曲を含めた全28曲を収録。当時バンドとして乗りに乗っていたウイングスの最高の瞬間を捉えた傑作。全米1位、全英8位を記録しました。 

*詳しい商品情報はコチラ↓

WOA_box Spacer 15Spacer Ucco 3046_200
スーパー・デラックス・エディション Spacer 15  通常盤

また、ポール・マッカートニー&ウイングスの歴史的コンサート・フィルム『ロックショウ』が初DVD/Blu-ray化され、ヤマハミュージックアンドビジュアルズより、5月29日に日本先行発売予定。

更に『ロックショウ』は、ロンドンを中心に世界各国の劇場で2013年5月15日、プレミア上映イベントを皮切りに、全世界的に劇場公開される。その冒頭ではポール・マッカートニーによる紹介映像が劇場限定で上映され、BAFTA(英国映画テレビ芸術アカデミー)では、ポール本人による舞台挨拶も予定されている。

日本でも『ロックショウ』リリースを記念して、映画館での劇場公開を予定しており、詳細は後日発表予定。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Digital Download

Itunesで購入

Recochokuで購入

Moraで購入

☆ハイレゾ配信

Logo -e -onkyo

☆STREAMING
Spotify _b