NEWS

TOPICS

すべては焼き鳥屋から始まった?SEKAI NO OWARIをフィーチャーし、グローバル・リリースされたアウル・シティーの新曲、本日、日本でも発売!

全米NO.1ソング「ファイアーフライズ」や日本でもテレビCMで使われ大ヒットを記録中の「グッド・タイム」などの大ヒット曲を持ち、ここ日本でも「ドリーミー・エレクトロ・ポップ」と呼ばれ高い人気を誇るアダム・ヤングことアウル・シティー。日本好きを公言するアウル・シティーの最新シングルのタイトルはずばり”トーキョー/TOKYO”。日本でも本日発売となった。この曲はSEKAI NO OWARIのFukase(vo)がヴォーカルとして参加、ヴォーカルを英語でアダムと取り合う話題の楽曲で、119の国と地域のiTunesをはじめ全世界でリリースとなっている。

SEKAI NO OWARIのFukaseはこの曲に関して次のように発言している。

「Tokyoは、焼き鳥屋で「次の新曲を一緒に歌ってみないか?」とアダムに言われた事がきっかけでした。
僕たちがプレゼントした大正琴も楽曲の中で使われています。
今でもこの曲を聴くと眠れなかったアメリカのナッシュビルのレコーディングを思い出します。
とても一言では言い表せない気持ちが沢山入った大好きな曲です。  
コラボレーションに誘ってくれたアダムにもとても感謝しています。
是非聴いてみて下さい。」

アダム・ヤングはこの曲についてこのように語っている

「"トーキョー/TOKYO"は僕が時差ボケのために眠れなくなった多くの夜についての曲なんだ。この街の雰囲気の何かが創造性をかきたててくれて、いつも大きなインスパイアになっている。SEKAI NO OWARIとのコラボレーションが実現して本当に光栄に思っているんだ、なぜなら僕は彼らの音楽の大ファンだから。前回日本に来た時に彼らがヴィンテージの琴をプレゼントしてくれたんだけど、僕はこの楽器をこの曲のメインとなるフレーズを弾くために使った。彼らの親切心に感謝を表したかったんだ。」

意気投合した2組はこの”TOKYO”の他、”MR. HEARTACHE”というSEKAI NO OWARIの楽曲も制作中。この2曲はSEKAI NO OWARIが開催した「TOKYO FANTASY」で初披露された。

アウル・シティーは来年アルバムの発売が予定されており、5月には来日公演も決定している。


□最新シングル:11月5日配信スタート
「トーキョー feat. SEKAI NO OWARI/TOKYO feat. SEKAI NO OWARI」

PC/スマホ・シングル、「着うた®」、「着うたフル®」

1 (22)

「トーキョー feat. SEKAI NO OWARI」

[販売サイト] iTunes / mora / レコチョク
Download _Japanese



NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK