NEWS

TOPICS

2009年のニュース

■ラン・ランとグスターボ・ドゥダメルが『TIME 100』に

今日のクラシック音楽界の存在感を象徴するように、二人のDeutsche Grammophonアーティストが米Time誌の2009年度「世界で最も影響力のある100人」に選出された。ゴードン・ブラウン、ヒラリー・クリン トン、ジョージ・クルーニー、ペネロペ・クルス、ヴェルナー・ヘルツォーク、アンゲラ・メルケル、バラク・オバマ米大統領とミシェル夫人、ブラッド・ピッ ト、テッド・ターナー、オプラ・ウィンフリー、ケイト・ウィンスレット、タイガー・ウッズといった著名人たちの一群に名を連ねているのである。

Time誌にラン・ランに関するコメントを寄稿したのは、つい最近一緒にコラボレートしたジャズの伝説的存在、ハービー・ハンコックである。ラン・ ランのピアニストとしての遊び心と献身度に敬意を表し、こう記している。「彼の演奏はとても繊細で、かつ、とても人間性にあふれている。彼は最近世界中の 若きピアニストへの支援を目的としたLang Lang International Music Foundation(ラン・ラン国際音楽財団)を設立した。彼は偽りのエリート意識を蹴散らすことを恐れてなどいない」。

グスターボ・ドゥダメルがTime誌に選出されたことに関して、メトロポリタン歌劇場総裁のピーター・ゲルプはドゥダメルの指揮者としての「限りな き才能とカリスマ性」を言及し、レナード・バーンスタインとたびたび比較した上でのコメントを寄せている。「彼のパフォーマンスは恍惚そのものであり、彼 の感じている喜びに音楽家と観客は否応なく感染してしまう。グスターボの音楽に対する熱意はベネズエラのクラッシック音楽教育プログラムによって育まれ た。彼はアメリカでもそれを手本としたプログラムを遂行している」。

この二人の傑出した音楽大使たちに心からの祝辞を。
Lang Lang >>> http://www.time.com/time/specials/packages/article/0,28804,1894410_1893836_1894420,00.html
The 2009 TIME 100 >>>  http://www.time.com/time/specials/packages/completelist/0,29569,1894410,00.html
  http://www.time.com/time/specials/packages/article/0,28804,1894410_1894780_1895201,00.html
Gustavo Dudamel >>> http://www.time.com/time/specials/packages/article/0,28804,1894410_1893836_1894423,00.html

NEWS一覧に戻る