NEWS

TOPICS

Island Recordsと契約

+ 「ラヴ・フォー・セール Feat.ルーツ・マヌーヴァ」のフリーDL Sgとショート・フィルムを発表!

ジェイミー・カラムは本日、Island Recordsと契約したことを発表、ともに、3年ぶりとなる音楽作品を発表した。

新しいトラック「ラヴ・フォー・セール」はコール・ポーターのクラシックのカヴァー。ダン・ジ・オートメータ- (DJ Shadow, Gorillaz)がプロデュースを行い、イギリスのラッパー ルーツ・マヌーヴァをフィーチャーリングしており、ジェイミーのオフィシャル・サイト www.jamiecullum.comよりダウンロードが可能。
このトラックについて:「ルーツ・マヌーヴァを知らない奴はいない。彼は彼の素晴らしいアルバムを作るのとともに、ヴァラエティにとんだ数々の素晴らしいアーティストとコラボレーションをしてきた。彼のベース・ラインをもぎ取ってから、僕は厚かましくも彼に尋ねたんだ、Verseの部分を書きたくないかって。ラッキーなことに彼は賛成してくれた。彼はライヴ・バンドと一緒に最高のタイミングとドラマを生み出すセンスのある人で、コール・ポーターの傍らで、抜群の声と存在感を示してくれたよ。どれだけの人がこんなことができるっていうんだい?"

そして、ジェイミーは、最近ではランキンやカニエ・ウェストとの仕事で知られる若くそして謎のディレクターCharlie&Joeにこのトラックのショート・フィルムを作るように依頼した。このショート・フィルムにはEastEndersやGavin&Staceyなどで知られるLarry Lambをハートのセールスマンとしてフィーチャーしている。映像はこちらから:http://www.youtube.com/watch?v=QFo0fpl7Txo

「'ラヴ・フォー・セール'のビデオはすごく映画的でその一部に出演できたのはすごく楽しかったよ」とジェイミーは語る。「これは今までのビデオ制作で得てきたチャンスとは全く違うものだったから。このさまざまな影響をクラッシュさせた曲を表すようなものができてとても誇りに思っているよ」

1千万枚を超えるレコード・セールスを誇るジェイミー・カラムが、マムフォード&サンズ、ボブ・マーリー、エイミー・ワインハウス、ロビー・ウィリアムス、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、ジェシー・Jなどの素晴らしいアーティストロースターを誇るIsland Recordsのロースターに仲間入りを果たした。


「ジェイミー・カラムはこの国でもっとも才能があるミュージシャンであり、普及のアーティストの一人であることは間違いありません。我々の初めのミーティングでジェイミーとIsland Recordsがサインをするということがどれだけ素晴らしく、興奮することかというのをすぐに実感しました。また、彼はこの業界においてもっとも誠実で、魅力のある人であることも間違いないのです。」(Darcus Beese - Island Records President)

彼の前作のリリース後、世界中でソールド・アウトのツアーを行い何百万人もの前でパフォーマンスをしてきた、そしてそのほかにも Stevie Wonder, Rizzle Kicks, ?uestlove や The Rootsといったアーティストとのコラボレーション、そして、ゴールデン・グローヴ賞にノミネートされたクリント・イーストウッドの映画「グラントリノ」の楽曲制作、クリスティアーノ・ロナルドやリオネル・メッシが出席したチューリッヒでのFIFA Ballon d'orやカンヌでのロバート・デ・ニーロのパーティーでの演奏など様々な活動を行ってきた。

ジェイミーの5枚目のアルバムに関しては、近日中に発表予定。

NEWS一覧に戻る