57万部の大ヒット小説『蜜蜂と遠雷』の“究極”のピアノ・コンピ発売。恩田陸が選曲した小説未登場楽曲収録&書き下ろし短編小説も収録決定!

GENRES / クラシック

TOPICS

57万部の大ヒット小説『蜜蜂と遠雷』の“究極”のピアノ・コンピ発売。恩田陸が選曲した小説未登場楽曲収録&書き下ろし短編小説も収録決定!

3年毎に開催される国際ピアノコンクールにおける4人の若者たちの群像劇を描き、史上初となった直木賞&本屋大賞のダブル受賞となり、現在までに57万部の大ヒットとなっている小説『蜜蜂と遠雷』(恩田陸・著、幻冬舎・刊)。この作品に登場する主要ピアノ曲を、実際のコンクール覇者でもある世界最高峰ピアニスト達による音源だけで構成した決定盤ベスト盤『蜜蜂と遠雷 ~その音楽と世界。』が、10月25日にユニバーサルミュージックより発売することが決定した。

このアルバムには、著者である恩田陸が選曲した、小説内で主人公の4人が弾く芳ヶ江国際ピアノコンクール未登場の“幻の4曲”、そしてブックレットにはこれらを題材にした書き下ろし短編小説も収録される。

収録されるアーティストの中でも注目なのが、現役最高峰のピアニスト、マウリツィオ・ポリーニのドイツ・グラモフォン音源がコンピレーションとしては初めて収録されることになったこと。これは、本アルバムの企画意図に賛同したポリーニが日本のために特別に許可をして実現した。

ポリーニ以外にもツィメルマン、チョ・ソンジン、ブレハッチ、ユンディ・リ、アルゲリッチという6名のショパン国際ピアノコンクール優勝者を筆頭に、アシュケナージとプレトニョフという、2名のチャイコフスキー国際コンクール優勝者、さらに内田光子やユジャ・ワンといった、コンピレーションとしては超破格ともいえるクラシック界の2大レーベルのドイツ・グラモフォンとデッカに所属する世界最高峰ピアニスト達による音源が収録され、小説を読む前にも楽しめる選曲となっている。

アートワークは小説『蜜蜂と遠雷』と同じく装画・杉山巧/装丁・鈴木成一デザイン室が担当する。


■アルバム情報

ヴァリアス・アーティスト『蜜蜂と遠雷 ~その音楽と世界。』

発売日:2017年10月25日(水)
CD2枚組:全29曲収録
品番:UCCS-1223/4
定価:2,200円(税抜)、2,315円(税抜)

CD予約はこちら >>

【収録曲】 ※カッコ()内は収録音源アーティスト
CD 1 → 予選の登場人物演奏順に収録
★第一次予選★
[高島明石]
1.ショパン:バラード 第2番 ヘ長調 作品38(クリスチャン・ツィメルマン)
[マサル・カルロス・レヴィ・アナトール]
2.リスト:メフィスト・ワルツ第1番 S.514 《村の居酒屋の踊り》(ヴラディーミル・アシュケナージ)
[風間 塵]
3.J.S.バッハ:《平均律クラヴィーア曲集》第1巻より プレリュード 第1番 ハ長調 BWV.846(マウリツィオ・ポリーニ) ※コンピ初収録
4.J.S.バッハ:《平均律クラヴィーア曲集》第1巻より フーガ 第1番 ハ長調 BWV.847(マウリツィオ・ポリーニ) ※コンピ初収録
5.バラキレフ:イスラメイ(ミハイル・プレトニョフ)
[栄伝亜夜]
6.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第26番 変ホ長調 《告別》より 第1楽章:Adagio - Allegro(マウリツィオ・ポリーニ) ※コンピ初収録

★第二次予選★
[高島明石]
7.ストラヴィンスキー:《ペトルーシュカ》からの三楽章より 第1楽章:ロシアの踊り(ユジャ・ワン)
[マサル・カルロス・レヴィ・アナトール]
8.ラフマニノフ:絵画的練習曲《音の絵》より 第6曲:アレグロ イ短調 作品39の6(ユジャ・ワン)
[風間 塵]
9.ドビュッシー:《12の練習曲》より 第1番:5本の指のために(ツェルニー氏に倣って)(内田光子)
10.ショパン:スケルツォ 第3番 嬰ハ短調 作品39(イーヴォ・ポゴレリチ)
[栄伝亜夜]
11.リスト:《超絶技巧練習曲集》より 第5曲:〈鬼火〉変ロ長調(アリス=紗良・オット)

★第三次予選★
[マサル・カルロス・レヴィ・アナトール]
12.バルトーク:ピアノ・ソナタ sz.80より 第1楽章(ゾルターン・コチシュ)
[風間 塵]
13.サティ:ジュ・トゥ・ヴ(あなたが欲しい)(パスカル・ロジェ)
[栄伝亜夜]
14.ショパン:バラード 第1番 ト短調 作品23(チョ・ソンジン)
15.ドビュッシー:喜びの島(ラファウ・ブレハッチ)

CD 2
★本選★
[マサル・カルロス・レヴィ・アナトール]
1.プロコフィエフ:ピアノ協奏曲 第3番より 第1楽章:Andante - Allegro(マルタ・アルゲリッチ&クラウディオ・アバド指揮ロンドン響)
[風間 塵]
2.バルトーク:ピアノ協奏曲 第3番より 第3楽章:Allegro vivace(ゾルターン・コチシュ&イヴァン・フィッシャー指揮ブダペスト祝祭管)
[栄伝亜夜]
3.プロコフィエフ:ピアノ協奏曲 第2番より 第4楽章:Finale(Allegro tempestoso)(ユジャ・ワン&グスターボ・ドゥダメル指揮シモン・ボリバル響)

★★★恩田陸 選曲!幻の4曲★★★
[風間 塵]
4.スクリャービン:ピアノ・ソナタ 第5番 作品53(ヴラディーミル・アシュケナージ)
[栄伝亜夜]
5-10.ショスタコーヴィチ:ピアノ・ソナタ 第1番 作品12(リーリャ・ジルベルシュテイン)
[マサル・カルロス・レヴィ・アナトール]
11-13.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第8番 作品13《悲愴》 (ユンディ・リ)
[高島明石]
14.ショパン:幻想曲 ヘ短調 作品49(ヴラディーミル・アシュケナージ)

※全曲フェードイン、フェードアウトはありません。


■書籍情報

『蜜蜂と遠雷』(恩田陸・著、幻冬舎・刊)
価格: 1,800円(税別)
ISBN: 9784344030039
好評発売中
恩田陸『蜜蜂と遠雷』特設サイト⇒ http://www.gentosha.jp/articles/-/7081

Back to top