Biography

フランスが誇るシャンソン界のスーパースター。

60年~70年代にかけて「帰り来ぬ青春」、「ラ・ボエーム」など哀愁漂う名曲で日本でも多くのファンを獲得。

シルヴィ・バルタンのヒット曲「アイドルを探せ」、エルヴィス・コステロによって有名になった映画「ノッティングヒルの恋人」の主題歌「She」などもアズナヴールの作品だ。

俳優としても大いに活躍し、フランソワ・トリュフォーのヌーヴェルヴァーグ映画の名作「ピアニストを撃て」などに60本以上の映画に出演している。