NEWS

TOPICS

『バック・ザ・ワールド』が全米アルバム・チャートで初登場3位を獲得

■『バック・ザ・ワールド』が全米アルバム・チャートで初登場3位を獲得
 4月14日付けの米ビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard 200)で、ヤング・バックのニュー・アルバム『バック・ザ・ワールド』(日本リリースは4月11日)が初登場3位を獲得しました。彼にとってこのアルバムは、前作『ストレイト・アウタ・キャッシュヴィル』に続き、2作目の全米トップ3アルバムとなっています。『バック・ザ・ワールド』は、リリース第1週に約14万枚のセールスを記録。また、同誌"Top R&B/Hip-Hop Albums"チャートでは初登場1位を達成しました(同チャートで初の1位獲得)。
2007/04/06更新

NEWS一覧に戻る