BIOGRAPHY

歌川二三子

本 名: 小柳ふみ子
出身地: 新潟県新潟市
趣 味: 編物、ドライブ
好きな色: ピンク、白、グリーン
血液型: A 型
サイズ: 身長160cm/体重:52kg
生年月日: 昭和26年6月20日
特 技: 新舞踊

【歌川二三子 オフィシャルサイト】
>>> http://www.utagawafumiko.com

老人ホームの慰問をライフワークとし、4月には「靖国神社」能楽堂で奉唱をするなど精力的に活躍。
歌川二三子自身が司会を務めているTV番組「演歌流行歌」は、春からSKY Perfect TV!ch267での放送も増え、現在ハワイ、LAを含め21局ネットで放送されています。 (2006年6月現在)

1957年 (5歳)藤間流門下に入り、舞踏から芸事を習い、 浪曲家の父「東光軒宝月」と共に地方の祭り・行事等のステージで巡業を始める。
1985年 遠藤実の門下生となり、新潟県下において地道な歌手活動を始める。
1986年 トーラスレコードよりレコードデビュー。
1988年 11月13日 TBS-TV 「日本演歌大賞」"心のうた賞"を『花影の母』で受賞。
1993年 9月から社団法人虹の会正会員のキャラバン私的慰問を含め400ヶ所以上訪問。
1995年 4月9日 沖縄特攻作戦で散華された、神風特別攻撃隊草薙隊五十六名の鎮魂の為に「神風特攻草薙隊招魂譜」を奉唱(慰霊五十年祭にあたり招魂譜として復活)。これが靖國神社に永久保存される。
1997年 1月から「演歌流行歌」のレギュラー司会を始める。
1998年 産経新聞夕刊に手記を掲載。
1999年 総務庁・東京都主催 「国際高齢者年フェア in TOKYO」 に出席。
アンナ国連事務総長代理、太田総務庁長官、石原東京都知事の前で、国歌「君が代」を独唱。
2004年 6月老人ホーム慰問、現在787箇所訪問。
2005年 4月1日靖國神社能楽堂にて歌を奉唱。
2006年 6月老人ホーム慰問、現在844箇所慰問。
2008年 2月老人ホーム慰問、現在895箇所慰問。
2009年 2月老人ホーム慰問、現在908箇所慰問。
2011年 3月老人ホーム慰問、現在942箇所訪問。