NEWS

TOPICS

NEW ALBUM『ソング・オブ・イノセンス』のリリースを発表!

Image 001

U2:
『ソングス・オブ・イノセンス』

Island Recordsより1013日リリース予定(国内盤リリース日調整中)



U2が11曲の新録曲を収録したニュー・スタジオ・アルバム『ソングス・オブ・イノセンス』をIsland Recordsより2014年10月13日にリリースすることを発表(日本盤リリース日調整中)。プレスリリース発表後、アルバムは世界中のiTunes Music Storeの顧客に対してAppleより5億DLが無料で提供される。

『ソングス・オブ・イノセンス』はここ最近の作品の中で最もパーソナルな作品であり、バンドの70年代ロック、パンク・ロック、そして80年代初期のエレクトロニカ、アンビエント・ミュージックからの影響を示すものであり、バンドがどうやって、そしてどうしてこのように進んでいったかに対して洞察を与える作品である。このアルバムは故郷、家族、関係性や発見などをテーマとしており、ダブリン、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルスでレコーディングが行われた。デンジャー・マウスに加え、ポール・エプワース、ライアン・テダー、デクラン・ガフニー、そしてフラッドがプロデュース。

『ソングス・オブ・イノセンス』のトラックリストは下記。
The Miracle (of Joey Ramone), Every Breaking Wave, California (There Is No End To Love), Song For Someone, Iris (Hold Me Close), Volcano, Raised By Wolves, Cedarwood Road, Sleep Like A Baby Tonight, This Is Where You Can Reach Me Now, The Troubles

また、10月13日には収録曲のアコースティック・セッションや、4曲の追加楽曲: Lucifer’s Hands, The Crystal Ballroom, The Troubles (Alternative version), Sleep Like A Baby Tonight (Alternative Perspective Mix by Tchad Blake)を収録したデラックス・エディションがリリースされる。

 

U2.com

 

 

NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK