NEWS

TOPICS

2009年のニュース

■ニュー・シングルの着うた(R)、09年ライヴ・ヴァージョンの着うたフル(R)本日発売!

ニュー・シングル「アイル・ゴー・クレイジー・イフ・アイ・ドント・ゴー・クレイジー・トゥナイト」の着うた(R)、「ブリーズ」と「ヴァーティゴ」の09年ライヴ・ヴァージョンの着うたフル(R)が本日発売となります。
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.07.08更新


■「Live-Soup」にて、U2のインタビューがアップ!

大人の極旨音楽サイト、「Live-Soup」にて、U2のインタビューがアップされました!
是非、チェックしてみてください!

2009.07.08更新

 


■セカンド・シングル「マグニフィセント」着うた(R)本日発売

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / Dwango / JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.04.15更新


■iTunesでU2カタログセール実施中!

ニュー・アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』が好調なU2、iTunesでカタログセールがスタートしました。『ボーイ』、『アイリッシュ・ オクトーバー』、『WAR(闘)』、『ブラッド・レッド・スカイ=四騎』のリマスター盤、そして『ザ・ベスト・オブU2 1980-1990』、『ザ・ベスト・オブU2 1990-2000』がお買い得な価格で入手できます。期間限定なのでこの機会を逃さぬよう!

090414

2009.04.14更新


■最新ステージ・セット"The Claw"の秘密が明らかに…

夏からスタートする今回のツアーでも前代未聞の巨大ステージ・セットを使用する計画を練っているU2が、"The Claw(鉤爪)"というニックネームが付けられたこのセットについて、オフィシャル・サイト上で明らかにしました。U2の長年の舞台監督である Willie Williamsは、前回のツアー終了後からこの4つ足のモンスターのような360°全方向ステージのスケッチをメンバーに見せていたのだそうです。 Williamsによると、ロサンゼルス国際空港にディズニー風のテーマ・ビルがあるかのような未来的なもので、その姿はまるで4つの足を持った宇宙船。 過去、Rolling StonesがA Bigger Bang Tourで使用したステージ・セットが最も高いセットと言われていましたが、今回のThe Clawはその2倍、高さ164フィート(約50メートル)にまで達するということです。加えて、4つの各サイドにフル・サイズのサウンド・システムも搭 載。このステージ・セットの機材を運ぶためには、約120台の巨大トラックが必要になるそうです。Williamsは、「観客の手がまるでヤシの木の葉の ようになり、中心のステージにいるバンドのメンバーを取り囲む感じ」と説明していますが、これに対してボノは、米ローリング・ストーン誌とのインタビュー の中で、「最高だね。本当の意味で、観客との距離が近いセットを作ってくれたよ」とコメントしています。
<Official>

2009.03.27更新


■モロッコのフェズでニュー・シングル「マグニフィセント」のPVを撮影

3月第3週にU2が、モロッコのフェズでニュー・シングル「マグニフィセント」のPVの撮影を行ないました。今回も、「ゲット・オン・ユア・ブーツ」の PVと同様、Alex Courtesが監督を担当。初日に地元のリアド(伝統的な邸宅ホテル)で撮影を行なった後、ストリートでの撮影を行なったということです。ちなみにU2 は、最新アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』のための曲作りを、このモロッコからスタートしていました。
<Official>

2009.03.25更新


■チャリティ支援のためテレビ特番『Top Of The Pops』に出演

3月13日にU2が、英BBC2で放映されたテレビ特番『Top Of The Pops』に出演しました。チャリティ組織『Comic Relief』を支援するため、伝説のテレビ音楽番組が一夜限りの特番として蘇ったもので、当日はU2以外にOasis、Franz Ferdinandなどが出演。U2は「ゲット・オン・ユア・ブーツ」のパフォーマンスを披露したということです。
<Official、NME>

2009.03.18更新


■ロンドン シークレット・ルーフトップ・ライヴ レポート

U2 AT BBC  27 FEBRUARY 2009
約5年ぶりのU2新作アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』のリリースにむけ、2月27日金曜日、U2がロンドンのBBCラジオ本部を占領した!
  とはちょっとオーバーかもしれないが、この日1日BBCラジオはU2色1色に塗り込められた。午前朝一番でロンドンの中心部リージェント・ストリートにあ るBBCラジオのビルに到着したボノ、エッジ、アダムにラリーの4人。まずラジオ1のジョー・ワイリー・ショウに出演。短いインタビューを受けたあと、幸 運な400人のファンの前でスタジオ・ライブを行なった。ここでは「ゲット・オン・ユア・ブーツ」「ビューティフル・デイ」「ブリーズ」の3曲を披露。初 めて新作からの曲が観客の前で、生で演奏された。
  そのほか彼らがこの日出演したのが、ゼーン・ロウ・ショー、ラジオ5ライブのサイモン・メヨ・ショウ(午後1時~4時)、そしてラジオ2のクリス・エヴァ ンス・ショウ(午後5時~7時)。どのショウでも簡単なインタビューをうけつつ新作をオン・エアした。これに加えBBCテレビの文化娯楽番組では、ダブリ ンで取材した彼らの特番も夜放送されU2づくし。しかしなんといってもこの日の大目玉は、クリス・エヴァンス・ショウ出演中にやった、BBCラジオ・ビル 屋上での特別ライブだろう。
  10階建てのBBCのビル6階正面部分、時計台の脇に弧を描くような形の小さなバルコニーがあるのだが、そこに機材を設置、4人が階下地上に詰め掛けた観 衆に向かって演奏するという設定。当日に密かな情報が流れただけの極秘ライブだったが、噂を聞きかけつけた人々で序所に歩道が一杯になっていった。時計の 針が6時半を回るころ交通整理をしていた警察が、BBCラジオ・ビル前から100メートルくらいの区間ロープをはり車道を一事的に閉鎖すると、歩道から車 道へと一気に人々がなだれ込み、その場は野外ミニ・フェスティバルのような様相を呈した。
  すっかり日が暮れた6時半を少しまわった頃に、クリス・エヴァンスの「レディース&ジェントルマン、ボーイズ&ガールズ」で始まるアナウンスが入 ると、地上の人々から歓声がわき4人がバルコニーに姿を表した。"ハロー・ロンドン!"とボノが挨拶、1曲目「ゲット・オン・ユア・ブーツ」が始まる。半 そでのチェックのシャツに帽子姿のエッジ以外他の3人は革ジャンやマフラーなどで冬の夜の冷え込み防備のスタイルで登場。ときにはバルコニーの鉄の手すり からぶら下がるようなポーズをとり、リージェント・ストリート!と掛け声を挿入しながらボノは熱演した。"長年サポートしてくれてありがとう"とファンに お礼。"まだまだ僕らこれから長く続けていくよ"と現役バンドとしての息込みを高らかに宣言した。
  2曲目はこれまた新作からの「マグニフィセント」。ビル6階分の距離のある地上の観衆に向かい!掛け声をかけならパフォーマンスするボノは、スタジアム・ バンドの貫禄とゆとりを感じさせた。この日2月27日が新曲披露の日であるという点、そしてBBCへの感謝の意を何度も繰り返し表すことも忘れなかった。
  3曲目は屋上ライブにはなぜかぴったりの「ヴァーティゴ」、"何故この曲を書いたんだろうね・・・"とコメント。再び上半身を手すりからぶら下げて歌うボ ノ。そんな彼にはヴァーテゴなんて言葉は通用しないようだ。そしてこの後、最後は「ビューティフル・デイ」でしめくくられた。
  正確な数はわからないが、大体5000人の人が、この日の野外ライブに集まったといわれている。30歳から40歳前後のファンが中心なものの、中には家族 連れ、そこに通りかかった通勤者や観光客も加わり大混乱となった。しかし雰囲気はスタジアム・コンサートにも似た、ハッピーでリラックスしたもの。ロンド ンの中心地で交通量は多いから、警察の厳重な警備と交通整理によって30分ほど目抜き通りを閉鎖しての、さすが現存する世界最大級のバンドU2ならでは の、(計画的な?)ゲリラ・イベントだったと思う。大げさに人騒がせなところがいかにもボノエスク!!!観衆にもBBCにもロンドン警察にも感謝の言葉を 浴びせつつの心あたたまる事件と言えよう。
  屋上ライブと言えば、すぐに思い浮かぶのが、1969年ザ・ビートルズがロンドンのサヴィル・ロウにあったアップル・レコードの屋上でやったライブ。これ が伝説となり、以後様々なバンドが似たようなライブをいろいろな所でやっているが、U2ほどこれがもっともらしく様になるバンドもいないだろう。何もかも 200%全力投球で頑張るU2。オバマ大統領のホワイトハウス入り記念のライブ、グラミー出演、イギリスのブリッツ出演、そしてこのBBCイベントを行 なったあと、アメリカでグッド・モーニング・アメリカやレターマン・ショウにも出演。新譜を引っさげてのU2活動は続く。
レポート:高野裕子yuko takano

2009.03.05更新


■ロンドンのBBCビルの屋上でサプライズ・ライヴを敢行

 2月27日にU2が、ロンドンにあるBBCの本社ビル、BBC Broadcasting Houseの屋上でサプライズ・ライヴを行ないました。全く予告なしにスタートしたこのライヴに、付近にいた約5000人(ファンや野次馬など)は騒然と なりましたが、警官が速やかに道路を封鎖する措置を執ったため、人々は車道に出てライヴを観ることができたのだそうです。他にも、付近のホテルの窓や、ビ ルのバルコニーから観たり、教会の屋根にまで登る人もいたのだとか。ボノは、「(BBCの屋上でプレイするのは)最高に名誉なことだよ。ニュー・アルバム からの曲をライヴでプレイするのは、今日が初めてなんだ。だから、間違えないようにしないとね」とコメントしていました。U2は、「ゲット・オン・ユア・ ブーツ」「マグニフィセント」「ヴァーティゴ」「ビューティフル・デイ」の4曲をプレイしたということです。
<Official>

2009.03.04更新


■「ゲット・オン・ユア・ブーツ」着うた(R)、『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』収録曲の着うたフル(R)発売中

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク 洋楽 / Music.jp / Dwango / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / oricon ME!

2009.02.25更新

 


■iTunesの予約注文限定ボーナス・トラック変更のお知らせ

iTunes Storeにてニュー・アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』を予約注文した方だけに付いてくるスペシャル・ボーナス・トラックの内容が、全世界的に変更となりました。日本の場合は下記の通りとなりますので、訂正してお知らせいたします。
「Get On Your Boots」 Video (* 「Get On Your Boots (Punk Version)」 Video から変更)
「FEZ/Being Born Recording Footage」 (変更なし) 
急な変更のため、直前のご案内となってしまいましたが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

2009.02.24更新


■ニュー・アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』全曲試聴開始!

2月25日に日本先行発売される U2 5年ぶりのニュー・アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』の全曲試聴が本日よりスタート! シングル「ゲット・オン・ユア・ブーツ」がOA解禁より好調な滑り出しを見せているニュー・アルバムの全曲が、いち早くオフィシャル・サイトにて試聴開始!試聴はこちらから。

2009.02.23更新


■ザ・キラーズとColdplayのジョイント・チャリティ・コンサートに飛び入り

 『Brit Awards 2009』授賞式終了後の2月18日深夜、ロンドンのO2 Shepherds Bush Empireで、ザ・キラーズとColdplayがジョイント・チャリティ・コンサートを開催しました。このコンサートは、戦争で被害を受けた子供達の救 済活動を行なっているチャリティ組織『War Child』を支援するためのもので、Coldplayのライヴにはテイク・ザットのゲイリー・バーロウが飛び入りし、テイク・ザットのヒット曲「バッ ク・フォー・グッド」で共演。その後は、ザ・キラーズのブランドン・フラワーズとU2のボノが飛び入りし、ザ・キラーズの「オール・ディーズ・シングス・ ザット・アイヴ・ダン」を披露したということです。
<演奏曲目:ザ・キラーズ>
(1)スペースマン (2)サムバディ・トールド・ミー (3)ディス・イズ・ユア・ライフ (4)ヒューマン (5)フォー・リーズンズ・アンノウン (6)リード・マイ・マインド (7)ミスター・ブライトサイド (8)ウェン・ユー・ワー・ヤング
<NME>

2009.02.20更新


■iTunesの予約注文限定ボーナス・トラック決定!予約は発売日前日まで!

現在、iTunes Storeにてニュー・アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』を予約注文できますが、予約した方だけに付いてくるスペシャル・ボーナス・トラックが決定しました:
「Get On Your Boots (Punk Version)」 Video
「FEZ/Being Born Recording Footage」
発売日前日までにiTunesでアルバムを予約して、これらのビデオをゲットしよう!ぜひ見たい、貴重な映像です!
<Standard album 2月25日発売>
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPreorder?id=303156404&s=143462
<Deluxe album 3月4日発売予定>
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPreorder?id=303252499&s=143462

2009.02.18更新


■iTunes Storeにてニュー・アルバム予約注文スタート!

待望のニュー・アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』の予約注文がiTunesでスタートしました。発売日前日までにiTunesで『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』を予約した方には、スペシャル・ボーナス・トラックが付いてきます。

<Standard album 2月25日発売予定>
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPreorder?id=303156404&s=143462
<Deluxe album 3月4日発売予定>
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPreorder?id=303252499&s=143462

2009.01.28更新


■ニュー・シングル「ゲット・オン・ユア・ブーツ」「着うたフル(R)」、music.jpで本日先行発売!

U 2_r

2009.01.28更新


■ニュー・シングルが国内サイトで試聴スタート!デジタル・ダウンロードも同時スタート!

バラク・オバマ氏が第44代アメリカ合衆国大統領に就任するのを記念し、首都ワシントンD.C.にて1月18日(日)午後2:30(現地時間)より記念コ ンサートが行われたが、クライマックスはまさにU2の出演と共に迎えたようだ。ステージに現れたボノは、「自由は回っている。キング牧師が46年前に演説 ('I Have A Dream')を行ったこの場所に、今自分達がこうして立っているんだ、そして火曜日にこの夢は(オバマ氏に)引き継がれる」と述べ、「プライド」と「シ ティ・オブ・ブラインディング・ライツ」をパフォーマンスした。
そんなU2の約4年半ぶりとなるニュー・アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』が2月25日(予定)に遂に国内発表される。iTunesでは1月28日(予定)からアルバムの予約注文がスタートされる。
そしてこのアルバムのファースト・シングル「ゲット・オン・ユア・ブーツ」が既に今週月曜日から全国ラジオオン・エアーは開始されているが、遂に本日 Yahoo!SOUND STATIONでフル試聴がスタートした!またmixi ミュージックチャンネルでも本日夕方からフル試聴がスタートする予定。さらにiTunesやOnGenなどのデジタル販売サイトでも、配信がスタートし た!
これでいつでもこの最新サウンドをチェックすることが可能となったのだ!
またデジタル・リリースも本日より開始。
さあ、U2の最新サウンドを体感しよう!!

2009.01.21更新


■オフィシャル・ページにて新曲ストリーミング開始!

http://www.u2.com/

2009.01.19更新


■アルバム・トラックリスト発表!

ニュー・アルバム『ノー・ライン・オン・ホライゾン』の収録曲目+パッケージ・フォーマットが発表されました。
収録曲目:
1. No Line On The Horizon
2. Magnificent
3. Moment of Surrender
4. Unknown Caller
5. I'll Go Crazy If I Don't Go Crazy Tonight
6. Get On Your Boots-ファースト・シングル
7. Stand Up Comedy
8. Fez - Being Born
9. White As Snow
10. Breathe
11. Cedars Of Lebanon

パッケージ・フォーマット
Standard format:24ページのブックレット付。日本盤 2月25日先行発売予定。
限定盤Digipak format:輸入のみ取り扱いー32Pブックレット+アントン・コービンによるフィルム「Linear」にアクセスできる権利
限定盤Magazine Version:輸入のみ取り扱いあり -64Pブックレット。ブックレット部分にバンドとCatherine Owensの会話が含まれており、アントン・コービンによる新しい写真もあり!+Digipack同様フィルムにアクセスできる権利あり。
限定盤BOX Version:輸入国内盤のリリース(2009年3月4日リリース予定)。digipak format album CD, アントン・コービン フィルムのDVD、 64 page hardback bookにポスターを封入。

2009.01.16更新


 

NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK