NEWS

TOPICS

新作発売記念イベントが決定!日本盤内容決定につき、最新ライヴ映像の収録が決定!

2013年に“アイルランド発 ティーンエイジ・ブルース・ロック・センセーション”として衝撃のデビューを果たしてから2年、平均年齢18歳となったザ・ストライプスのセカンド・アルバム『リトル・ヴィクトリーズ』が7月15日に日本先行発売される。
デビュー作『スナップショット』リリース後、世界各国でツアーし、様々な音楽を聴き、演奏力と表現力は高まり、ブルース・ロックに留まらない、大きく飛躍したロックンロール・アルバムを作り上げた。
現在、シングル曲「ゲット・イントゥ・イット」他3曲が先行配信中で、本日さらに1曲「ナウ・シーズ・ゴーン」が配信リリースされた。

そして、日本のみのリリース形態となる<CD+DVD日本独自企画デラックス盤>のDVD収録内容が決定した。
今年6月のロンドンでのライヴを早くも収録、そして2013年日本公演の映像まで、ザ・ストライプスのライヴの魅力をたっぷり収録している。

この新作発売を記念して、発売日の7月15日(水)にタワーレコード渋谷店でインストアイベント(ミニライヴ)が決定!
そして発売に先駆けて、7月2日(木)にはアルバムの“世界超超最速試聴会”が実施されます!
それぞれの詳細は下記をご覧ください。

なお、7月16日(木)に行われる東京1回だけのSPECIAL公演はすでにソールド・アウトしている。


★タワーレコード渋谷店でインストアイベント
【日時】2015年7月15日(水) START 14:00~
【会場】タワーレコード渋谷店 B1「CUTUP STUDIO」
【内容】ミニライブ
【出演】ザ・ストライプス
【イベント参加方法】
タワーレコード渋谷店、新宿店、秋葉原店、池袋店、横浜ビブレ店、各店舗開店時より、7/15(水)発売アルバム『リトル・ヴィクトリーズ』(【CD+DVD】デラックス盤、もしくは【1CD】通常盤のいずれか国内盤)を前金を全額お支払いの上、ご予約、もしくはご購入いただいたお客様に、先着で「整理番号付イベント参加券」を配布いたします。
詳細はこちら:http://www.universal-music.co.jp/the-strypes/news/2015/06/20

★世界超超最速試聴会
【日時】2015年7月2日(木)
【会場】都内某所 ※当選者のみにお伝えいたします。
【開場】18:00
【開演】18:30~(19:30終了予定)
【応募締切】6月25日(木)23時59分まで
※当選者の方には6月26日(金)にメールにてご連絡します。
応募はこちら:http://www.universal-music.co.jp/the-strypes/news/2015/06/17

★来日公演情報
東京1回だけのSPECIAL公演 - SOLD OUT!
2015年7月16日(木) 渋谷クラブクアトロ
Info: 03-3444-6751(SMASH)  http://smash-jpn.com/

5 (11)
CD
発売日: 2015.07.15
価格(税込): ¥2,376
品番:UICR-1117
ボーナス・トラック7曲収録(日本盤のみボーナス・トラック3曲)
リトル・ヴィクトリーズ
CD
発売日: 2015.07.15
価格(税込): ¥3,348
品番:UICR-1118
ボーナス・トラック7曲収録(日本盤のみボーナス・トラック3曲)

<CD収録曲>
1.ゲット・イントゥ・イット <ファースト・シングル>
2.アイ・ニード・トゥ・ビー・ユア・オンリー
3.ア・グッド・ナイツ・スリープ・アンド・ア・キャブ・フェア・ホーム
4.エイティ・フォー
5.クイーン・オブ・ザ・ハーフ・クラウン
6.(アイ・ウォナ・ビー・ユア)エヴリデイ
7.ベスト・マン
8.スリー・ストリーツ・アンド・ア・ヴィレッジ・グリーン  
9.ナウ・シーズ・ゴーン
10.クルーエル・ブルネット
11.ステイタス・アップデート
12.スカムバッグ・シティー 
*13.フィル・ザ・スペース・イン
*14.ラヴァーズ・リーヴ
*15.リジェクション
*16. G.O.V.
**17.ネヴァー・ゼア
**18.アイ・キャント・ライ
**19.キック・アウト・ザ・ジャムズ <MC5のカヴァー> 

*13~16:海外デラックス・ヴァージョン・ボーナス・トラック、**17~19:日本のみボーナス・トラック

<DVD収録曲>
・ゲット・イントゥ・イット(ライヴ・イン・ロンドン)
・ゲット・イントゥ・イット(ライヴ・セッション)
・スカムバッグ・シティー(ライヴ・セッション)
・エイティ・フォー(ライヴ・セッション)
・ミステリー・マン(ライヴ・イン・トーキョー、2013)
・パーフェクト・ストーム(ライヴ・イン・トーキョー、2013)

NEWS一覧に戻る