映画『ホビット 竜に奪われた王国』について

竜(スマウグ)から王国を取り戻す、壮大な冒険の旅が始まる──!
アカデミー賞(R)受賞のピーター・ジャクソン監督が贈る、全世界待望のスペクタクル・アクション・エンターテイメント!
『ホビット 竜に奪われた王国』


『ロード・オブ・ザ・リング』3部作を手掛け、アカデミー史上最多11部門受賞を果たした巨匠ピーター・ジャクソン監督が贈る、胸躍る壮大な“冒険”物語。世界中で1億人が読んだ、J.R.R.トールキンによる名作「ホビットの冒険」を完全映画化!

小さくて臆病なホビット族のビルボが、危険に満ちた冒険に乗り出す! 旅の仲間は魔法使いと13人のドワーフたち。
目的は、一頭で一国を滅ぼすと伝えられる恐ろしい竜“スマウグ”から、奪われた王国を取り戻すこと――。
果たして彼らは「竜に奪われた王国」を取り戻すことができるのか!?
63ヵ国すべての国で軒並み興行ランキング初登場第1位を獲得。全米では興行ランキング3週連続1位を記録し、世界で8億3400万ドル(日本円:834億円)突破の興行成績を収めた話題作。壮大なスケールと革新的な映像で、あらゆる世代が楽しめるアクション・アドベンチャーの全貌が、ついにこの春、明かされる!

■ストーリー
それは、『ロード・オブ・ザ・リング』の60年前――。
小さくて臆病なホビット族のビルボ・バギンズが、危険に満ちた冒険の旅に乗り出した。
旅の仲間は、魔法使いのガンダルフと勇敢なるドワーフの一行。
目的はすべて炎で焼き尽くし、一頭で一国を滅ぼすと伝えられる恐ろしい竜から、奪われた王国を取り戻すこと。だが、竜の棲む山を目指す彼らの行く手を、阻むものたちが次々と現れる。
森でどう猛で巨大なクモの群れと戦い、エルフの牢獄に閉じ込められ、激流を下りながら凶暴なオークたちとの死闘を繰り広げ、たどり着いた湖の町では人間たちに捕まってしまう。
そして、彼方にそびえるはなれ山に待つ最強の敵、スマウグ――
果たして彼らは、竜のもとにたどり着き、王国を取り戻すことが出来るのか――!?

2014年2月28日(金)全国ロードショー
3D&2D 同時公開
HFR3Dも公開(一部劇場にて)

■配給
 ワーナー・ブラザース映画

■公式サイト:http://www.hobbitmovie.jp
 facebookオフィシャルページ:http://www.facebook.com/hobbitjp
  twitterオフィシャルページ:https://twitter.com/Hobbit_JP

■出演
 イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、ベネディクト・カンバーバッチ、エバンジェリン・リリー、ルーク・エバンス、オーランド・ブルーム

■スタッフ
 監督:ピーター・ジャクソン
 脚本:フラン・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエン、ピーター・ジャクソン、ギレルモ・デル・トロ
 製作総指揮:アラン・ホーン、トビー・エメリッヒ、ケン・カミンズ、キャロリン・ブラックウッド


『ホビット 思いがけない冒険』エクステンデッド・エディション
ブルーレイ&DVD 2013年11月13日発売

『ホビット ゆきて帰りし物語』(原題)  2014年12月17日(水) 全米公開


 
 
 

DOWNLOAD