BIOGRAPHY

SYLVIE VARTAN / シルヴィ・バルタン



Sylvie _bio1944年ブルガリア生まれ。8才の時パリへ移住。1961年17才でレコード・デビュー。イエ・イエ(ロック調の歌)のヒットをつぎつぎにとばす。1964年映画「アイドルを探せ」に出演して主題歌を歌い、世界中で大人気に。「悲しみの兵士」「あなたのとりこ」「想い出のマリッツァ」「哀しみのシンフォニー」など、数々のヒットでフレンチポップスの女王となる。1965年初来日。羽田に約1,000人のファンが詰めかけた。1970年代以降は、歌って踊る華やかな "シルヴィ・バルタン ショウ"を開始、日本でも大成功を収める。2004年、フランスで自伝「陰と光の間で」が30万部を越えるベストセラーに。アルバム「永遠にあなたのとりこ」を発表。パリ パレ・デ・コングレのコンサートで4万人動員。2005年3月来日。13年ぶりのホールコンサートを行い熱狂的な成功を収める。
 2008年2月にはパリ、パレ・デ・コングレを皮切りに「ヌーヴェル・ヴァーグ」ツアーが始まる。サントリーやANAのCMソング、映画『ウォーター・ボーイズ』の挿入歌として知られる「あなたのとりこ」、またPanasonicのビデオカメラのCMソング「アイドルを探せ」、「悲しみの兵士」、「想い出のマリッツァ」、「哀しみのシンフォニー」などの大ヒットを飛ばしながらコンスタントにアルバムを発表。ちなみに「アイドルを探せ」は日本では中尾ミエやhitomiなどがカヴァーした過去がある。

 
 
 

SYLVIE VARTAN 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/30000826/