BIOGRAPHY

sugababes


2000年9月にシングル「オーヴァーロード」でデビュー(全英6位)、同年11月にアルバム『ワン・タッチ』がリリースされ、R&B、ガラージ、ソウルがミックスされたナチュラルなサウンドが高い評価を受け、ブリット・アワードにノミネートされた。その後一人のメンバー・チェンジを経てIslandに移籍。2002年4月に1stシングル「フリーク・ライク・ミー」(UKではケイト・モスが出演するRimmel Make-upのTV-CMに使われた)、8月に2ndシングル「ラウンド・ラウンド」をリリースし、共に全英シングル・チャート1位を獲得。これら全英No.1シングル2曲を収録したアルバム『エンジェルズ・ウィズ・ダーティ・フェイセズ』はUKで8月末にリリースされ、アルバム・チャート2位を記録した(その週の1位はコールドプレイ)。

シュガーベイブスのエッジのあるオリジナルなサウンドはNME紙のアルバム評でも8点と高く評価され、現在UKではHottestかつCoolestなガール・グループとして人気を博している。
オリジナル・メンバーのキーシャとムーチャはロンドン北西部出身、小学校の頃からの親友同士で、好きな音楽、好きなファッション、好きな食べ物、そして好きな男性のタイプまで同じだという。2人はロンドンのアンダーグラウンド・クラブ・ミュージックやアメリカのR&Bを聴き、R&B、ガラージ、ヒップホップにどんどん入れこんでいった。そして14歳くらいから18歳以下が入れるクラブに行き、MC(ラップ)をやっていた。UKガラージの代名詞的存在のSo Solid Crewのメンバーも同じ地域に住んでいる。
ハイディはリバプール生まれ。ミュージカルや演劇の経験の後、15歳でアトミック・キトゥンのメンバーとなるも、R&Bに興味を持ち始め、生バンドと一緒にライヴをやったり自分で曲を書きたいと思うようになり、グループを脱退、シュガーベイブスに加入。
キーシャとムーチャによるアーバン・ポップなコアに、ハイディのまったく新しいフレイヴァーが加わったことで、クラブ・ミュージック好きな女の子たちはスマートなヴォーカル・グループになった。

Keishaキーシャ・ブキャナン (keisha buchanan) 18歳
好きなアーティスト:
 ビヨンセ、ブランディ、アリーヤ、メアリーJ.ブライジ、
 ジョデシー、フェイス・エヴァンス
"生まれつきのダンサー"(by ハイディ)

 

 

Mutyaムーチャ・ブエナ (mutya buena) 17歳
好きなアーティスト:
 キーシャと同じ。エターナル、SWVなど90年~95年頃のR&B。
 モータウンのアーティスト。
"クール&レイドバック"(by ハイディ)

 

 

Heidiハイディ・レンジ (heidi range) 19歳
好きなアーティスト:
 アリシア・キーズ、ローリン・ヒル
"スマイリー&ガーリー"(by キーシャ&ムーチャ)

 
 
 

sugababes 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/20000458/