NEWS

TOPICS

2007年のニュース

■自身のリアリティ番組『Father Hood』にデヴィッド・ベッカムがゲスト出演
 アメリカで12月16日に放映されたスヌープ・ドッグのリアリティ番組『Father Hood』(米テレビ局のE!で放映)に、サッカー界の大スター、デヴィッド・ベッカムがゲスト出演しました。スヌープ・ドッグは、3人の子供達をベッカム経営のサッカー・スクール『David Beckham Academy Of Soccer』に通わせているそうで、ベッカムはスヌープ・ドッグの子供達を、「ボールのコントロールがうまい」と評価しています。ちなみに、ヒップ・ホップ/ラップが大好きなベッカムは、以前からスヌープ・ドッグに、「一緒に何かできたら最高だよね」と、話を持ちかけていたということです。

2007.12.19更新


■アメリカン・ミュージック・アウォードの様子が放送!!
 11月18日にロサンゼルスのノキア・シアターで行われた「アメリカン・ミュージック・アワード」の様子が12月15日(土)午後10:00~午前0:00NHK-BS2で放送されます!!今回で35回目と、伝統のあるこのアウォード、音楽ファンの投票で受賞者を決めるなど時代の特色を反映させる姿勢が特徴ですが、今回からはインターネットでの投票が全面的に採用され、さらにその特色を強めています!!この格式高いアウォードでもユニバーサル ミュージック所属のアーティストは大活躍!!ファーギー、ニコール&ウィル・アイ・アム、マルーン5、メアリー・J.ブライジ、リアーナ&Ne-Yoがパフォーマーとして、エイコン、アシャンティ、スヌープ・ドッグ、ファボラスがプレゼンターとして、ファーギー、リアーナ、エイコン、ボーン・ザグスン・ハーモニーが受賞者として、大フィーチャーされています!!ぜひぜひ、その雄姿をテレビでチェックしてください!!

2007.12.14更新


■先行シングル「センシュアル・セダクション」が「着うた(R)」で1月16日(水)リリース決定!
 2008年3月にニュー・アルバム『エゴ・トリッピン』をリリースするスヌープ・ドッグの新曲「センシュアル・セダクション」が早くも到着!1月16日(水)、まずは「着うた(R)」、RBT(メロディコール、待ちうた)でリリースされることが決定しました。次いで1月30日(水)には「着うたフル(R)」、e-single (PC配信シングル)もリリースの予定です。スヌープ・ドッグがラップのみならずボーカルまで聴かせる、彼ならではの新しいヒップホップ・スタイルを提示した大注目シングルです。

2007.12.11更新


■米『第50回 2008 グラミー賞』のノミネーション発表
 アメリカで最も権威ある音楽賞『第50回 2008 グラミー賞』のノミネーションが発表され、カニエ・ウェストが最多8部門でノミネートされました。続いて、エイミー・ワインハウスが主要4部門すべてを含む6部門でノミネート。ジェイ・Zとティンバランドが各5部門、リアーナ、ファイスト、Ne-Yo、エイコンが各4部門にノミネートされています。他に、コモン、メアリー・J.ブライジ、ボン・ジョヴィ、マルーン5、キーシャ・コール、U2、50セント、NAS、ネリー・ファータド、ファーギー、MIKA、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、BECK、ビョーク、クリセット・ミッシェル、イーグルス、スティーブン・マーリー、インディア.アリー、グウェン・ステファニー、ソウルジャ・ボーイ、クリス・コーネル、スヌープ・ドッグ、ジョニー・キャッシュ、ザ・ドリーム、メタリカが各賞にノミネートされました。今回の対象となったのは、アメリカで'06年10月1日~'07年9月30日の間にリリースされた作品で、受賞者は、全米レコード芸術科学アカデミーに所属する音楽業界人の会員1万2000人の投票により選ばれます。授賞式は、'08年2月10日にロサンゼルスのStaples Centerで開催され、この模様は、CBSテレビを通じて全米に生中継される予定です。また、12月6日にロサンゼルスのMusic Box @Fonda Theaterで開催されたノミネーション発表セレモニーには、エイコンとファーギーが出席し、プレゼンターを務めました。
<スヌープ・ドッグ>
Best Rap/Sung Collaboration:「アイ・ウォナ・ラヴ・ユー」(Akon Featuring Snoop Dogg)

2007.12.11更新


■米『2007 American Music Awards』授賞式にプレゼンターとして出演
 アメリカの権威ある音楽賞『第35回 2007 American Music Awards』の授賞式が開催され、ファーギー、エイコン、リアーナ、ボーン・サグスン・ハーモニーが各賞を受賞しました。受賞者を選ぶ集計は、今年からインターネットによる一般投票の結果も加えられ、約120万人が投票に参加したということです(主催者発表)。11月18日にロサンゼルスのNokia Theatreで開催された授賞式では、ファーギーがオープニング・パフォーマンスを行なったほか、ニコール&ウィル・アイ・アム、マルーン5、メアリー・J.ブライジ、リアーナがパフォーマンスを披露。加えて、エイコン、ファボラス、アシャンティ、スヌープ・ドッグがプレゼンターを務めました。この授賞式の模様は、ABCテレビを通じて全米に生中継されています。
 各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<ファーギー>
Pop or Rock - Favorite Female Artist
<エイコン>
Soul/Rhythm & Blues - Favorite Male Artist
<リアーナ>
Soul/Rhythm & Blues - Favorite Female Artist
<ボーン・サグスン・ハーモニー>
Rap/Hip-hop - Favorite Band, Duo or Group

2007.11.21更新


■米『J.A.M. Awards』授賞式でのパフォーマンスが決定
 '02年に射殺されたRUN D.M.C.の故Jam Master Jayの功績を称えるため新たに設立された賞『第1回 J.A.M. Awards』のノミネーションが発表され、カニエ・ウェストとネリーが音楽部門にノミネートされました。このアウォーズは、Jam Master Jayの名前の頭文字を取り、"Justice(正義)""Arts(芸術)""Music(音楽)"の3部門が設けられており、各分野の推進において、著しい功績を残したヒップホップ・アーティスト(及び関係者)が対象になっています。授賞式は11月29日にニューヨークのHammerstein Ballroomで開催されるそうで、当日はスヌープ・ドッグがパフォーマンスを披露する予定です。

2007.11.14更新

■『2007 MTV Europe Music Awards』授賞式報告
 ヨーロッパMTVが主催する『第14回 2007 MTV Europe Music Awards』の授賞式が開催され、リアーナ、ネリー・ファータド、トキオ・ホテル、エイミー・ワインハウスが各賞を受賞しました。11月1日にドイツのミュンヘンにあるOlympiaHalleで行なわれた授賞式では、エイミー・ワインハウス(「バック・トゥ・ブラック」)、MIKA(「グレース・ケリー」)、トキオ・ホテル(「モンスーンをこえて」)、ウィル・アイ・アム&ニコール(「アイ・ガット・イット・フロム・マイ・ママ」~「ベイビー・ラヴ」)がパフォーマンスを披露。特に、地元ドイツ出身のトキオ・ホテルのパフォーマンスは最も盛り上がったのだそうです。司会を務めたスヌープ・ドッグは、革の半ズボン(ドイツ)やキルト(スコットランド)など、各国の民族衣装を取り入れた数々のファッションで登場しました。なお、MTVの発表によると、受賞者を選ぶ一般投票には約5000万人が参加したということです。また、エイミーが受賞した"Artist's Choice Award"(アーティストが選ぶアーティスト賞)の投票には、約70人のアーティストが参加しました。
 各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<リアーナ>
Ultimate Urban Act
<ネリー・ファータド>
Best Album Of The Year:『ルース』
<トキオ・ホテル>
Best International Act
<エイミー・ワインハウス>
Artist's Choice Award

2007.11.07更新

■『2007 MTV Europe Music Awards』授賞式の司会者に決定
 ヨーロッパMTVが主催する『2007 MTV Europe Music Awards』の授賞式で、スヌープ・ドッグが司会を務めると発表されました。また、11月1日にミュンヘン(ドイツ)のOlympiaHalleで開催される授賞式では、MIKAがパフォーマンスを行なうことに決定しています。

2007/09/01更新


■米『2007 Teen Choice Awards』授賞式報告
 米FOXテレビなどが主催する『第7回 2007 Teen Choice Awards』の授賞式が開催され、フォール・アウト・ボーイ、ティンバランド、ファーギー、リアーナ、エイコンが各賞を受賞しました。8月26日にロサンゼルスのGibson Amphitheatreで行なわれた授賞式では、ファーギーが「ビッグ・ガールズ・ドント・クライ(パーソナル)」のパフォーマンスを披露。スヌープ・ドッグが共同司会を務めたほか、イヴがプレゼンターとして登場しました。客席には他に、SUM 41の姿もありました。この授賞式の模様は、FOXテレビを通じて全米に生中継されています。ちなみに、『Teen Choice Awards』は、ティーンの投票により、音楽、映画、テレビ、スポーツなど、各界で活躍した人々を選出し、称えるための賞です。
 各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<フォール・アウト・ボーイ>
Choice Music: Rock Group
Choice Music: Rock Track/「サンクス・フォー・ザ・メモリーズ」
<ティンバランド>
Choice Music: Rap Artist
Choice Music: Rap/Hip-Hop Track/「ザ・ウェイ・アイ・アー」(Feat. Keri Hilson & D.O.E.)
<ファーギー>
Choice Music: Female Artist
<リアーナ>
Choice Music: R&B Artist
<エイコン>
Choice Music: Breakout Artist - Male

2007/08/28更新

■米ケーブル・テレビ局とリアリティ番組の契約を締結
 スヌープ・ドッグが、米ケーブル・テレビ局のE! Entertainmentと、リアリティ番組の契約を結びました。この番組はシリーズで、スヌープ・ドッグのヒップホップ・アーティストとしての生活面を追う以外に、ファミリー・ライフもフィーチャーされ、彼の良き父親としての側面も見ることができるのだそうです。

2007/07/18更新


■地球温暖化防止を訴える世界規模のコンサート『Live Earth』開催
 地球温暖化防止を訴える世界規模のコンサート『Live Earth』が、7月7日、世界8ヵ国、10都市で開催されました。アル・ゴア元米副大統領らが提唱したこのコンサートは、東京とシドニーからスタート。その後、ヨハネスブルグ、上海、ロンドン、ハンブルグ、ニュージャージー(ニューヨーク)、ワシントンD.C.、リオ・デ・ジャネイロと続き、約150組のアーティストが22時間以上に渡りプレイしました。東京公演にはリアーナが、シドニー公演にはウルフマザーとジャック・ジョンソンが出演。ロンドン公演には、レイザーライト、スノウ・パトロール、ブラック・アイド・ピーズ、キーン、メタリカ、プッシーキャット・ドールズが出演。ハンブルグ公演には、スヌープ・ドッグ、エンリケ・イグレシアス、クリス・コーネルが、リオ・デ・ジャネイロ公演にはメイシー・グレイが出演。ニュージャージー(ニューヨーク)公演には、AFI、リュダクリス、フォール・アウト・ボーイ、エイコン、カニエ・ウェスト、ボン・ジョヴィが出演し、最後はニュージャージーの会場に出演したポリスのライヴで幕を閉じました。

2007/07/11更新


■米BET主催『2007 BET Awards』のノミネーション発表
 米テレビ局、BETが主催する『2007 BET Awards』のノミネーションが発表され、エイコン、ジェイ・Z、リュダクリス、メアリー・J.ブライジ、Ne-Yo、スヌープ・ドッグが各賞にノミネートされました。5月16日にロサンゼルスのRenaissance Hotelで開催されたノミネーション発表記者会見には、50セントが出席。彼は、6月26日にロサンゼルスのShrine Auditoriumで開催される授賞式で、パフォーマンスを行なう予定になっています(同日はニュー・アルバム『Curtis』の全米リリース日)。この授賞式の模様は、同局を通じて全米に生中継される予定です。ちなみに、今年で7年目を迎える『BET Awards』は、音楽、映画、スポーツ界で活躍した人々を称えるために開催されるものです。
 各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<エイコン>
Best Male R&B Artist
Video Of The Year:「アイ・ウォナ・ラヴ・ユー」(feat. スヌープ・ドッグ)
Best Collaboration:「アイ・ウォナ・ラヴ・ユー」(feat. スヌープ・ドッグ)
<ジェイ・Z>
Best Male Hip-hop Artist
Best Collaboration:「Deja Vu」(Beyonce feat. ジェイ・Z)
Best Collaboration:「Upgrade U」(Beyonce feat. ジェイ・Z)
<リュダクリス>
Best Male Hip-hop Artist
Best Collaboration:「ランナウェイ・ラヴ」(リュダクリス feat. メアリー・J.ブライジ)
<メアリー・J.ブライジ>
Best Female R&B Artist
Best Collaboration:「ランナウェイ・ラヴ」(リュダクリス feat. メアリー・J.ブライジ)
<Ne-Yo>
Best Male R&B Artist
Viewers' Choice award:「ビコーズ・オブ・ユー」
<スヌープ・ドッグ>
Best Collaboration:「アイ・ウォナ・ラヴ・ユー」(エイコン feat. スヌープ・ドッグ)

2007/05/18更新

■『MTV Australia Video Music Awards 2007』で受賞
 MTVオーストラリアが主催する『第3回 MTV Australia Video Music Awards 2007』の授賞式が4月29日にシドニーのAcer Arenaで開催され、ブラック・アイド・ピーズのファーギーとスヌープ・ドッグが各賞を受賞しました。当日、司会にパフォーマンスにと大活躍だったファーギーは、「ファーガリシャス」により"Sexiest Video"を受賞。スヌープ・ドッグは、「ザッツ・ザット・シッ*」により"Best Hip Hop Video"を受賞しました。
2007/05/02更新

■マイアのニュー・アルバム『リベレーション』にゲスト参加
 昨年11月から延期されていたマイアのニュー・アルバム『リベレーション』の全米リリースが6月26日に決定しました。このアルバムの制作には、Scott Storch、Bryan-Michael Cox、Tricky Stuart、Kwameなどが参加。他にスヌープ・ドッグやLil Wayneなどがゲスト参加しているそうです。なお、アルバムからの先行ファースト・シングルは、Lil Wayneをフィーチャーした「Lock U Down」で、マイアによると、「とても成熟していて、セクシーで、春にピッタリなグッド・フィーリングの曲」だということです。また、全12曲の収録曲の中には、「Walka Not A Talka」「Life's Too Short」「Nothing At All」といった曲が含まれる見込みです。
2007/04/23更新

■『MTV Australia Video Music Awards 2007』のノミネーション発表
 MTVオーストラリアが主催する『第3回 MTV Australia Video Music Awards 2007』のノミネーションが発表され、ファーギー(ブラック・アイド・ピーズ)、ウルフマザー、エイコン、ネリー・ファータド、プッシーキャット・ドールズ、グウェン・ステファニー、スヌープ・ドッグ、Ne-Yo、ジェイ・Z、ザ・キラーズ、カミリオネア、U2が各賞にノミネートされました。4月29日にシドニーのAcer Arenaで開催される授賞式では、ファーギーが司会を務める予定です。
 各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<ファーギー(ブラック・アイド・ピーズ)>
Sexiest Video:「ファーガリシャス」
Best Female Artist:「ファーガリシャス」
Best Hip Hop Video:「ロンドン・ブリッジ」
<ウルフマザー>
Best Rock Video:「ジョーカー&ザ・シーフ」
Best Group
Video Of The Year:「ジョーカー&ザ・シーフ」
<エイコン>
Best Male Artist:「スマック・ザット」
Best Hip Hop Video:「スマック・ザット」
Best Hook Up:「スマック・ザット」(feat. エミネム)
<ネリー・ファータド>
Sexiest Video:「マンイーター」
Best Female Artist:「プロミスキュアス~ふしだらなビート。」
<プッシーキャット・ドールズ>
Sexiest Video:「アイ・ドント・ニード・ア・マン」
Best Hook Up:「ボタン」(feat. スヌープ・ドッグ)
<グウェン・ステファニー>
Best Pop Video:「グウェン姐さんのねじ巻き行進曲。」
Best Female Artist:「グウェン姐さんのねじ巻き行進曲。」
<スヌープ・ドッグ>
Best Hip Hop Video:「ザッツ・ザット・シッ*」
Best Hook Up:「ボタン」(プッシーキャット・ドールズ feat. スヌープ・ドッグ)
<Ne-Yo>
Spankin' New Artist:「ソー・シック」
<ジェイ・Z>
Best Male Artist:「ショウ・ミー・ワット・ユー・ガット」
<ザ・キラーズ>
Album Of The Year:『サムズ・タウン』
<カミリオネア>
Best Hip Hop Video:「Ridin'」
<U2>
Best Hook Up:「セインツ・アー・カミング」(U2 and Green Day)

2007/04/18更新

■P Diddyとのヨーロッパ・ツアーのタイトルが『Snoop Pass The Puff』に決定
 3月12日から、P Diddyとのヨーロッパ・ツアーをスタートするスヌープ・ドッグ。このツアーに、最もバカらしいタイトルを付けたいと望んだ彼らは、『Snoop Pass The Puff』というツアー・タイトルに決定したということです。このツアーの日程は以下の通りです。
3/12 - Oslo, Norway @Spektrum
3/13 - Copenhagen, Denmark @The Forum
3/14 - Berlin, Germany @Max Schmelling Halle
3/15 - Stuttgart, Germany @Schleyerhalle
3/16 - Hamburg, Germany @Sporthalle
3/17 - Frankfurt, Germany @Festhalle
3/18 - Munich, Germany @Olympiahalle
3/19 - Zurich, Switzerland @Hallenstadion
3/21 - Paris, France @Bercy
3/23 - Dusseldorf, Germany @Philipshalle
3/24 - Brussels, Belgium @Forest National
3/25 - Amsterdam, Holland @Heineken Music Hall
3/27 - London, UK @Wembley Arena
3/28 - Cardiff, UK @Cardiff International Arena
3/29 - Manchester, UK @MEN Arena
3/30 - Glasgow, UK @SECC
3/31 - Dublin, Ireland @The Point
4/1 - Dublin, Ireland @The Point
4/2 - Nottingham, UK @Nottingham Arena
2007/03/02更新

■元・米副大統領のアル・ゴアが主催する大規模コンサートへの出演が決定
 元アメリカ副大統領で、環境問題をテーマにしたドキュメンタリー映画『不都合な真実』で知られるアル・ゴアが主催する、地球温暖化防止を訴えるための大規模コンサートが世界7都市で開催されることになり、ボン・ジョヴィ、フォール・アウト・ボーイ、ブラック・アイド・ピーズ、キーン、スノウ・パトロール、スヌープ・ドッグ、エイコン、シェリル・クロウ、エンリケ・イグレシアス、AFIが参加すると発表されました。
 このコンサート『Live Earth』は、"Save Out Selves"キャンペーンの一環として世界7都市で24時間にわたり開催されるもので、100組以上のアーティストの参加が見込まれています。このうち、2月15日に発表された25組の出演ラインナップの中には、他にRed Hot Chilli Peppers、Foo Fighters、John Legend、Corinne Bailey Rae、Lenny Kravitz、Bloc Party、Duran Duran、Kelly Clarkson、John Mayerなどの名前も含まれています(その他、俳優などのセレブも多数参加予定)。開催地は、現時点でロンドン(イギリス)、上海(中国)、シドニー(オーストラリア)、ヨハネスブルグ(南アフリカ)が決定。今後、アメリカ東海岸、ブラジル、日本での開催都市が発表されるということです。この模様は、テレビ、ラジオ、インターネットを通じて全世界に生中継される予定です。なお、アル・ゴアと共同でこのコンサートを主催するKevin Wallは、『ライヴ8』でエグゼクティヴ・プロデューサーを務めた人物で、"Save Out Selves"の創設者だということです。
2007/02/21更新

■Timbalandのニュー・アルバムにゲスト参加
 プロデューサーとしてヒット作品を連発しているTimbalandのニュー・アルバム『Shock Value』(米3月27日リリース)に、ネリー・ファータド、ジェイ・Z、スヌープ・ドッグ、ザ・ハイヴス、エルトン・ジョン、フォール・アウト・ボーイがゲスト参加したことが明らかになりました。このうちネリー・ファータドは、Justin Timberlakeと共に、アルバムからのファースト・シングルとなる「Give It To Me」に参加しているということです。
2007/02/02更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

SNOOP DOGG 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/30000430/